FC2ブログ

ささやかな自分への投資

午前中はほぼダウンしてました
昨日の疲れもあったし、睡眠も不足していたせいでしょう

でも、前記事を書いてしばらくしてから、散歩に行ってきました。
外はかなり晴れていい天気でした。

私の癒しの場所の一つである川原にポツンと座りながら…
考えていました…


こうして一人で散歩するのはカミサン、子供に悪いなぁ…と思っている自分が居る事。
私はまだ全快では無いこと。
一人の時間というものが必要な事。

暖かい日差しの中、身体中に浴びるお日様の日差しは心地よいものです
そして、川のせせらぎの音…

9ヶ月前もそうやって、何時間も一人川原に座りながら、「何故こうなってしまったんだろう」とひたすら自分を追い込んでいた自分はまだ私の中にいます。
徐々に薄れつつあるものの…

きっと復職したら、またそうした自分も出てくる事でしょう。
それは私の中にいる私だから…
私の中にも色々な私がいるものです。

今日は多分、夕方から出かけることになりそうです。
散歩から帰ってきて、カミサン、子供と少し話をして疲れてる自分に気づきました。
だから、家族で出かけるまでの時間は少し一人になろうと思っています。
もちろん、出来る家事(水汲み等々)はやりますけどね。

さて、今日の風景です。


R0016755.jpg
タンポポ!





R0016756.jpg
黄色!




R0016757.jpg




R0016734.jpg
コイ!




R0016762.jpg
White



R0016763.jpg
Red




川のせせらぎを聴いていたら、「バシャバシャ」っという音がするので、よく観たら…
コイさんが!

浅瀬にはまり込んだのか、休んでいるのか…
何とか逃がしてあげたいのですが、刺激しても可哀想なので、ちょっと見守っていました。

コイPart1

[広告] アクセス解析
で、しばらくするとすぅっと川の流れに乗っていったので、一安心…

川の流れに乗って行けた姿も動画も撮っていますので、追記に載せますね。


今日はこの記事を書いたら、しばらくまた横になります。
やはり、一人になる時間も必要です。
私の性格上、「家族に悪いなぁ」とよく考えてしまうのですが、今日は「少し一人にさせてね」とお願いして、少しじぃっとすることにしました。
無理はしないこと。
カミサンからどう思われたっていい。
子供がかまって欲しくて、まとわり付いてきても今の私では構ってあげることも出来ません。
逆に子供が「きゃーきゃー」言う声が雑音に聞こえるくらいですから…
ごめんねーっと思いつつもどーしよーも無いのです…

まぁ、こんな日もあるさ…
っと長くなるので、後は追記!
田舎に住んでる親とも2週間に一度は電話で話をします。
もう歳を取っているのにオヤジ、お袋共に元気そうです。

そして、しょうが無い事ですが、お金の援助もお願いしました
もう限界なので…
せめて自分の通院費くらいは何とかしないといけないので…

休職中だから、給料は入らないけど、傷病手当が出ます。
それでも、傷病手当は家賃と日々の生活費で消えていきます。
カミサンとも話をしましたが、よくもまぁ、9ヶ月間、耐えてきたなぁと

復職するまで、あと2ヶ月はたぶん、かかります…
それでもいい…戻れるならば

ただ、お金の問題は常にまとわりついてきます
もう毎月、何とか何とかの生活が続いているのもあって、多分、カミサンも疲れてしまったのでしょう。

毎日、「今日は大丈夫?」と聞いてますが徐々に食欲も出てきているし、体重も戻ってきているとの事
まぁ、韓流みて笑ったり、泣いたりしてるカミサンは、まだ大丈夫。

それに私が気にかけていることも知ってるし、私から「ウツじゃない」と言われた事がよほど励みになっているようです…不思議な事ですがね・・・

鬱病である私が健常者を励ましている事自体、何だか、不思議な感じもしない事でもないけれど、私は人を励ませるくらいまで、上がってきているのは事実…


後は私次第かな…
暗闇だった9ヶ月前に比べれば、雲泥の差だけれど、あと少しでスタート地点に立てるかなぁ…程度までは来ているはず。
焦らないように、急がないように…

そして、自分の時間をいうものを大切にしよう。
そう思っています。
毎日、毎日、外に出てはコーヒー飲んでるけれど、決してそれは無駄遣いでは無く、ささやかな私へのご褒美なのですから…

毎日、外を出て歩けなかった9ヶ月前を考えれば、今はありえないくらい回復しているのだし。
何かしらのご褒美が無いとね…
それは無駄遣いではなく、自分へのささやかな投資であるのだから…
それにこんな時こそ、親に甘えてもいいと信じよう
頼れる誰かが居る時は頼ろう…
今しか頼れないし、いつか必ず返せるのだから。
今はそう信じよう…

さて、追加の風景です。


R0016724.jpg
スズラン?





R0016731.jpg
黄色!



R0016725.jpg
The Bird


R0016741.jpg
My Favarite Place Part1


R0016745.jpg
The Bridge


R0016751.jpg
小さな青い花


コイPart2

[広告] アクセス解析
コイさんが流れに乗って行けた姿は安心しました…

今日はいい天気…
少し元気になれたのも太陽のおかげ
R0016729.jpg
The Sun



セロトニンが程よく出てきたせいもあるでしょう…
でも、もう少しだけ身体を休めよう…
そしたら、水汲み行って、帰ってきたら、家族でおでかけ…かな。
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

こんにちは!
ラスカルっさんは、奥様の気遣いができるくらい、上がってきていますよ。
ウチのカミさんは、俺と結婚する前から、摂食障害とか、境界性人格障害というものを抱えていて、それに引きずられるように、俺は過労と家庭の問題で、病気になっていまいました。
昨年の秋は、カミさんの借金問題で、もう家庭崩壊寸前までいきましたが、俺は、すべてを失いたくなくて、うつ病であることも忘れるくらい奔走して、今はなんとか嘘のように平穏な家庭になりました。
そんなわけで、我が家はカミさんは働きながらですが、俺と同じ主治医に診察を受けています。
ラスカルっさんのようなスタンスでしたら、きっと復職してもまた大丈夫だと思いますよ。
でも、決して無理せず、自分のペースで、進んで行ってくださいね。(^-^)

援助を求めること、全然悪いことじゃないと思いますよ!
頼れる時に頼るってこと、大切なんじゃないかなって思うんです。
罪悪感とかを感じてしまうよりも、感謝の気持ちを大切にしたいと思う、今日この頃です。笑

でつさんへ

こめ、さんくす♪
そうだったんですね…
でつさんもとても大変な想いをされてきたんですね。
凄いです!
でつさんを見習って、私も精進しますよ♪
もちろん、無理せず、私なりの方法でね(^^;

愛結菜さんへ

こめ、さんくす♪
そうなんだよねぇ…人には言えるのに、自分の事となると中々できない自分にちょい、イラついてしまいますけどね(^^;
でも、親にはマジで感謝してます。
「こういう時こそ、助け合っていつか返してもらう日もあるかもしれないんだから、気にしないで」
とは先日、親から言われた言葉…
きっと、私の想いも十分、わかった上で言ってくれているので、親からの援助は有難く受けることとします。孫の写真を送るのもその一環なんでね(^^;

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください