懐かしい感覚

只今、18:45なり

現在、四ッ谷のタリーズにおります
馴染みの店員さんが覚えていてくれて、何だか嬉しい(^^;
それよりも時間の流れがゆっくりな感じがするのは気のせいだろうか

まずは今日の風景です
th_写真 2016-08-31 5 56 08 

th_写真 2016-08-31 18 15 00

会社がある場所とは違って、とても穏やかな感じがする
土地柄というものだろうか
久々に訪れる場所だからだろうか

時間の流れ方は同じなのに忙しく無い感じ
でも、この土地柄だからこそ、ゆったりとした時間の流れの中で仕事が出来たような気がするんだ

いま、会社がある場所は好きになれない
それでも生きるために仕事しなきゃいけないのは事実なんだけれど、ね
少し追記にします
今日は大事な診察日
久々に会う主治医はいつもと変わらない微笑みだった
近況を伝えると、驚いてたけれど(苦笑

そりゃまぁ、この慌ただしさを伝えれば、驚かれても無理はないか…
いまの私には、一息つく工夫が必要
もしくは仕事量を減らすか、重点を絞るか

やりすぎてるのは事実だけれど、やりすぎてるなんて誰も言わないから
どちらかと言うと何をしても足りないと言われる側だから

でも、部内全員の相手をこれまでほとんど一人でこなしてきているのだから、全てを一度に叶えることなんて不可能に近いw

それでもいまの私は休息が必要だな
休息というよりも充電しなきゃ

エネルギーが足りない
バリバリと仕事をするよいうよりも他の何か

穏やかに考えられるだけの余裕が無いというか、慌ただしくしすぎて、それが当たり前になりつつある
それでは良い仕事は出来ない
そして、もう少しだけ大人にならないといけない

身近な上司がどちらかというとシビアな方が多いので、それに流されないように
私には私の時間の流れ方があるのだから

それを今一度、実感出来た時、もう一段階、大人になれそうな気がする
果たして、今いるところでそれが出来るのか、わからないけど。

そして、そこにいるのが本当に良いのかどうかわからないけれど。
今一度、自分の進退について、じっくりと考える必要があるのだろう

色々な意味で。
人は一体、どこから来て、どこに向かうのだろう

先日、私の下に一人、社員が来た
メンタル的に不調でお休みしてた子なので、気を使いながらもうまく育ってもらいたいと思う
その子がどれだけのポテンシャルを秘めてるのか、まだまだ探りながらだけれど。

ひとつだけ、自分の中で確信したことがある
私が慌ただしくしていては、その子もゆったりとは仕事が出来ないだろうということ

まぁ、私が慌ただしいのは理由があってのことだけど、少なくとも笑顔は絶やしちゃいけないなー
私が彼に見せれるのは背中くらしかないのだから。


少しずつ、空が秋に近づいてきた
今朝、空を眺めながらそんなことを感じてた
予想通り、夕方の空もそんな気がした

今少しは夏の気配が残るけれど。
少しの期間で構わないから、どこか静かな場所に行って、空を眺めていたい

そうだな…
今年の秋はどこかへ旅に出かけてみたい
そんな感じ
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください