自信を持つとは

只今、21:30なり

現在、エクセルシオールにおります
まずは風景写真から
2016010621244263d.jpeg
写真は昨日の朝に撮ったもの

今日の東京は朝から曇り
でも、意外と暖かい
一応、冬なんだけれどなー

今日は少し寝不足なので、極力、ゆっくりと行動することを心がけてた(苦笑
と言っても、慌ただしいのは相変わらずなんだけれど…ね
そんな私は追記にします

今日は久しぶりのカウンセリング
と言っても、2週間ぶりか

でも、私はこのカウンセリングの時間が意外と好きだ
会社の中では鎧を纏い、時には仮面を被らないと生きていけないから
そんな私が特別なわけでもなく、私がいるところはそんなところなだけの話

そんな環境下で素の自分を出せる場所があるというのは、とても心強い
周囲からしたら、私はお人好しに見えるかもしれない
まぁ、幸か不幸か髭を生やしているおかげで強面なのでそんな風には見てとれないだろうけどw
そんな話はさておき…

最近の私は少し遠めから自分を眺めることが増えてきた
セラピストに言わせると自分を分析しているのは良いことだという

その指摘は自分でもそう思う
変な意味ではなく、再発を免れるには慎重な自分が必要だし、この環境下ではそうじゃないと生きるのが難しいから

「あなたは再発もせずによくここまで来ましたね」
再発するのは50%だと言われてきたけど、気がつけば、復帰してから5年は経過したのだ
まぁ、安心もしてないし、この生き方は変わらないと思うけど。

それに再発しないように生きてきたつもりはない
適切な言い方が見つからないけど、それは正直、どうでもいい

あの当時、病の最大の要因が取り除かれたおかげもある
と同時に私は違う生き方がしたかっただけなのかもしれない

今迄の自分を活かしながら、自分の力を発揮出来る場所を探し続けてるだけ
私に残されてる時間は短いのだから

その時間に出来ることをしておきたいだけ
それに気がついただけの話だと思う

そしてセラピストから意外な言葉も頂いた
「こうして続けてカウンセリングに来たのはあなただけよ」
半分、冗談まじりに、そして真面目な表情で言われる

自分の性格もあるのだろうけど、自らが何とかしたいという気持ちが一番良い薬なんだろうと思う
主治医やセラピストはそれを補助してくれてる
もちろん、医者やセラピストがいなければ、私はここにいないだろう

色々な人のおかげで今の私がいる
とてもありがたいことに。
それは日々、とても強く感じることの一つ

あとは如何に今の自分を高められるか
そして、後輩にバトンを渡す算段もそろそろしないといけない

そういう年頃になった(苦笑
まぁ、少なくとも、バトンを渡すのは同じ部署にいる子じゃない

彼らは単に逃避したいだけ
自分と向き合う強さがない彼らには荷が重すぎる
だから私ももう少し違う視点で人や物事を見る力を養おうと思う

任せられる人に任せたい
私なりのバトンの渡し方が出来るように。
そんな小難しいことをふと考えてた

今週はあと2日
ゆっくりと乗り切ろう
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください