偉くなるってどういうこと?

只今、20:20なり

現在、立川のベローチェにおります
まずは写真から

th_DSC_8694.jpg
紅葉


th_DSC_8697.jpg
紅葉


th_DSC_8750_2014112421080108a.jpg
紅葉


th_DSC_8761.jpg
紅葉


th_PB249178.jpg
紅葉


th_PB249183.jpg
紅葉


th_PB249187.jpg
紅葉


th_PB249192.jpg
紅葉


th_PB249199.jpg
紅葉


th_PB249205.jpg
紅葉


th_PB249206.jpg
紅葉


th_PB249210.jpg
紅葉




今日の東京はあいにくの雨模様
上は先日、撮った紅葉の写真
この雨で散らないか、ちょっと心配というか、もう一度、ゆっくりと見たいので、散らないでーっという感じ

表題の件は追記にします

「偉くなって」
時々、セラピストに言われる

でも、セラピストのいうセラピストの「偉くなる」という言葉の意味が気になったので、聞いてみた
セラピスト的には私は担当で終わるのではなく、もっと人を率いる立場になるべきだと言う

それは人の心の痛みがわかる人が上に立つべきだという考えに基づくものもあるだろうし、カウンセリングに関心の薄い社内の人に「カウンセリングで立ち直る事例を示したい」という考えも若干あると思う
(もちろんこれはカウンセリングを受けてる私からみた主観的な意見であり、セラピストがそう言ってるわけじゃない)
もし、セラピストがそう考えていたとしても、それは別に悪いことじゃない

ただ、私にとって「偉くなる」というのは、若干意味合いが違う
どこの会社にも薄汚い面はある
いいことばかりじゃないし、もちろん悪いことばかりじゃない

結果として、人を貶めたり、蹴落としたりして、上に立つ人も意外と多い
それはそれで必要なことだろう

人は正論しか言わない人を信用はしないだろう
時には卑怯な手を使ってでも、己と部下、立場を守るときはあるだろう

薄汚い面を知っているからこそ、いい面も引き立つ
プラスもマイナスもあるから、人の魅力は評価されるのだと私は思う

でも、私にとって「偉くなる」というのは自分の意思を持ち、恐れずに意見を言い、実行することが行動の根本にある

どんな相手だろうと、それが「いけない」ことならば、立ち向かうべきだと思う
もしくは自分が正しいと思ったら、一度はぶつかってみるべきだと思う
もちろん、手段、物言いは相手や場面で変えたほうがいいし、まだまだ私も学びの途中だ

そういう意味では私の父親の姿がいつも思い出される
相手が肩書きのある部長さんだったとしても、いけないことは決して引かなかったと言う

上の言動を是正するのも下の役目
以前、親父はそんなことを言っていたような気がする
だからこそ、親父を尊敬してる

親父は団塊の世代なので、その時代では通用したのかもしれない
そのやり方は今は通用はしないかもしれない

けれど、心意気というものはどの時代でも通用するものだと私は信じている
多分、私が社内で熱い人だと言われている所以の一つなのだろう
草食系の若者が多くなった今、そういう考えは古臭いのかもしれない

でも、人として訴える何かがなければ、他人を引きつけることは出来ない
もちろん、それは自分に対しても。

私はナルシストではないけれど、自分が心地よい自分のあり方を常に探してる
以前よりはポイントはつかめるようになってきた

それはこの年齢だからこそなのかもしれない
そして、偉くなるというのは、立場が上なだけではなく、自分の魅力を自覚して、何かに懸ける姿が認められる証だと思う


私は私が出来ることをしておきたいだけ
そういう人間がいなくなった瞬間、多分、会社は立ち行かなくなってしまうから
もちろん私なんてまだまだ若輩者だし、立場上、経験も浅い

ただ、自分だけではなく、周囲も含めて幸せになるにはどうしたらいいのか、どうしたら変われるかを考え続け、行動し続ければ、自ずと成果は出るものだと思ってる

人は意外と他人を見ている
見てないようで見てる

逆に言うと見ている人がいるからこそ、それに応えられるように懸命にやった方がいい
もちろん自分のためにも

やってみてだめなら、次の手を考えるさ
この手がダメだったという証明が出来たのだから、次は攻め方を変えればいいだけの話

要は手段とタイミングを見定めて、諦めずにトライするだけ
きっと人生なんて、そんなもの


明日は晴れてくれると嬉しいんだけれどなー
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください