決められない大人にはなりたくない

只今、19:00なり

現在、四ッ谷のタリーズにおります。
馴染みの店員さんの微笑みに癒されてる私

まずは今日の風景です
th_P9268581.jpg

th_P9268584.jpg


今週も今日で終わり
何だかあっという間の一週間
一ヶ月が過ぎるのも早かったけれど(^^;

秋が近づき、朝晩はかなり涼しい
空が遠い

透き通るように深い青
そんな色が観れるのは嬉しい

表題の件は追記にします
今年度になってから、仕事上、何かと中間的な役割を与えられる機会が増えた
そういう年代なので、しょうがない
けれど、迷い、立ち止まることも増えた

その分の皺寄せは自らに降り掛かる
自らの甘さが命取りになることもあるのは知ってる

裏で様々な駆け引きが繰り広げられてるのは気づいてる
私が思っている以上に根が深いことも。

環境や立場が変われば、振る舞いも変えていかねばなるまい
自分が心地よいと思う状況は自ら作りだす他に無い

何かを決断する時に決められない人にはなりたくない
今の私に欠けてるもの
それは決められない人に決めてもらうだけの根拠やネタを提供しきれていないこと

実現するのがどんなに困難な状況だったとしても、「これは!」と周囲が思うようなものを提示出来れば、断られることは少ないだろう

それだけの説得力なり、表現することが足りていない
もちろん、まだまだ修行中の身だし、何でも出来る完璧な人なんていないと思う

どんなに年齢を重ねたとしても、人は学び続けることが出来る存在
自分が置かれている環境や時代に則したものなのかどうかは見定める必要があるけれど。

ただ、私には決める権限は無いし、今のポジションでは学ぶことは多い
学べるのも今のうちだから、人が失敗だということも今のうちにしておきたい

大人になると、聞きたいことも聞けなくなる
いや、もっと正確に言うと、怒られる機会は減っていく
自ら気づく場面が減っていく

指導する側とされる側、どちらが楽かと言えば、される側の方が楽だろう
表現は悪いけれど、キツい時もあるかもしれないけど、従っていればいいのだから
もちろんこれは私の個人的な意見。

人のモチベーションも上げつつ、自分のモチベーションも維持し続け、結果を出すのは中々難しい
ポイントは何となく掴んだ気でいたけれど、まだまだ。

人を育てる人は自らをコントロールするのも上手いのだろう
内面でどんなに悩んでいたとしても、それは表に見せない

見せていい時と見せない時を上手く使い分けてる
少なくとも私が若い頃に上司だった方々はみんなそうだった

人それぞれに適したやり方はあると思うし、真似しても同じ結果が得られるとは思ってない
個々に違うやり方が全て正しいということも無いけれど、根底にある志は多分、みんな同じなのだろう




牙を抜かれた狼にはならない
何をしようとしまいが時は流れる

でも、今日と同じように明日が来るとは限らない
今を精一杯生きるだけ

いいことも悪いことも起きる
でも、それでいいじゃない?

関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください