最後を迎える時に思うもの

只今、22:00なり

現在、自宅最寄りのタリーズにおります
まずは今日の風景です
201405222200092d1.jpg

20140522220010d61.jpg

th_DSC_4951.jpg

th_DSC_4953.jpg


慌ただしい一日
ほとんど打ち合わせで終わる日々が続く

予想以上に自分が手を動かす暇がない
だからと言って、止まることは許されない
まぁ、止まったからと言って誰からも文句は出ないだろうけど。

あるのは何かを成し遂げたいという思いだけ
空回りしないように、そして思いが持続するように自分を仕向けるのも中々、大変なものだな。

少し追記にします

この歳になると言われることは少ない
逆に言う立場だし、言う機会の方が多い

何の権限も無いけれど、「君はリーダーなんだから」と諭される機会が多い
逆に怖いわっと思う

失敗よりも自分の中に何の考えも浮かばないことの方が怖い
考える人になれとは言われるけれど、考え、周囲に共感してもらいながら引っ張っていくことの大変さは身に染みてる

でも、大変だということを認識してもらっても、結局は進まないと意味が無い
馴れ合いで仕事してるわけじゃないから。

結果だけ求められても正直困るけど、利益を出すことを求められる以上、仕方ないか
あとはどこまで納得いくのかを自分で定めるだけか

まぁ、いいさ
少なくとも、名は残そう


話題を変える
昨日、知り合いが亡くなった

唐突に、亡くなったという連絡だけが来た
どんな最後だったのか、原因も聞いてない

最後に見たのは半年くらい前だったろうか
元気そうに見えたんだけど。

よく笑い、よく飲み、食べる人だった
そしてバレーボールが上手な人だった
もう一緒に出来ないかと思うと淋しい気分で一杯になる

人はいつか必ず死ぬ
誰かの記憶の中にその人が生きたことは刻み込まれる
ただ、それは時間と共に薄れていく

いつ自分が亡くなるかは誰にもわからん
不思議とそれは怖いとは思わない

あるのはやりたいことが少しでもあるのならば、やれるだけやっておきたいという思いだけ
自分自身のエゴから来ていたとしても、それでいい
結局、最後は一人なのだから。

そして最後は笑っていきたい
彼女ははたして笑っていただろうか
ふと、そんなことを考える

人の死は辛いもの
ただ、何かを気づかされる

それが何を意味するのか、どう受け止めるのか
まだわからないけれど、ただ漠然と生きるのではなく、目的を持って生きたい
そんな感じ
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください