モハメド ライブ報告(4/18)渋谷Milkyway

只今、0:30也

現在、家におります
もう寝る時間

今週は多分、バタバタすると思うから、その前に先日、渋谷Milkywayで開催されたモハメドのライブ報告をしておこうと思う
まずは写真から
th_m_DSC_2137.jpg
モハメド


th_d_DSC_1679.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2337.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2498.jpg
ドーナッツさん


th_s_DSC_1651.jpg
漱石さん


th_s_DSC_1861.jpg
漱石さん


th_w_DSC_2523.jpg
渉さん


th_r_DSC_2306.jpg
隆平さん


th_r_DSC_2720.jpg
隆平さん


th_m_DSC_2624.jpg
モハメド



この日はいつもと違う角度から撮ってみたかったので、ちょっといつもと視点が違う
渋谷Milkywayは行く度に身体が音に包まれるのを感じさせてくれる素敵な場所
そして照明の良い色合いが目に焼き付く

彼らが登場すると会場の温度が一度上がる
それほどに熱気は凄いものだ

無理矢理、観客を煽るのではなく、観客の心に訴える姿が共感を誘うのだろう
基本的に写真を撮るときは後ろを振り返らないのだけれど、後ろからの熱気を感じる時が多い

いつもと同じようでどこかが必ず違う
どこが?と言われても答えようがない(苦笑

けれど、一瞬たりとも同じ瞬間は無い
計算された動きの中にある一瞬の静けさ
彼らの情熱がステージで表現される様は見事だ

そんな時間もあっという間に終わってしまう
名残惜しいと思いつつも、良いものを見させてもらったという思いの方が強い

彼らの次のライブは4月24日(木) HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3

きっとまた観に行かせて頂こう
もう少し載せたい写真があるので、追記にします
まずは写真から

th_m_DSC_1712.jpg
モハメド


th_d_DSC_1694.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_1957.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_1990.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2128.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2333.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2456.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2470.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2496.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2595.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_2712.jpg
ドーナッツさん


th_s_DSC_1596.jpg
漱石さん


th_s_DSC_1754.jpg
漱石さん


th_s_DSC_2478.jpg
漱石さん


th_sw_DSC_1794.jpg
漱石さん&渉さん


th_sd_DSC_2401.jpg
漱石さん&ドーナッツさん


th_s_DSC_2630.jpg
漱石さん


th_r_DSC_1830.jpg
隆平さん


th_r_DSC_1903.jpg
隆平さん


th_r_DSC_2303.jpg
隆平さん


th_r_DSC_2293.jpg
隆平さん


th_r_DSC_1931.jpg
隆平さん


th_r_DSC_1913.jpg
隆平さん


th_m_DSC_1889.jpg
モハメド


th_m_DSC_2076.jpg
モハメド



ふと…
追記に載せた写真の方が迫力がある写真が多いかもしれない…
っと載せてから思う(苦笑

もう少しサイズを大きく載せれたら、もっと迫力が伝わるのかもしれんな…
うーん…少し経ってから、違う写真をアップするかもしれん

ボーカルのドーナッツさんの髪が黒っぽいのが印象的でいつもと違う雰囲気が漂っていた
大人でありつつも、背伸びをし過ぎない、ありのままの激しさがいい感じだ

長身の漱石さんが吠え、ダイナミックな動きで観客を圧倒する
この日はそれを間近で感じることが出来た
正直、かなり凄まじい

渉さんの動きは毎回、着いて行けないくらい激しい
隆平さんは見えにくいかもしれないけれど、かなり情熱的だ


一人一人が自分を表現するポイントを持っていて、互いを認め合ってる
そして、一人一人の個性がうまく噛み合ってるイケメンの4人組
ステージ上でのアイコンタクトがそれを物語っているのが、見ていて心地よい

ファインダー越しに見える彼ら一人一人の表情がとてもいい
彼らは彼ら自身で楽しみながら、観客を楽しませるコツを知っている
ステージを重ねる度に必ずどこか進化させてくる

悪い意味ではなく、「今日このまま世界が終わっても悔いは無い」
そんな世界を彼らは見せてくれている気がする

全力で自分達の全てを出し尽くす
毎回のライブを見ているとそんな思いを感じる

日常の世界はつまらないことが多いし、刺激的なことも少ないかもしれない
けれど、彼らのライブを見るとそれは小さなことのように感じさせてくれる
無理せずに素直な気持ちでこれだけの情熱を表現出来る彼らは見ていて、心地よい

彼らのステージが終わると「モハメドって凄いねー、カッコいいね」っていう声をフロア内でよく聞く
私もそう思うし、それが何だかとても嬉しい

また、次の機会に熱い瞬間を観に行かせて頂こう
心からそう思う


少しだけ余談
この記事で彼らのライブ写真を載せるのは73回目になる
(このカテゴリの記事総数からするとそうなる)

時々、ネットで検索して彼らの写真を観に来てくれる方いるので書いておくと
私が撮った彼らの過去の写真はモハメド ライブのカテゴリに入れてあるので、良かったら見てみて欲しい


毎回、何枚も撮らせて頂いても、飽き足らない
ここに載せてる写真はこれでも厳選してるつもりだけれど、まだまだ私は未熟だ

まだまだ伝え切れてない瞬間がある
見たままの瞬間を撮るのは難しいけれど、少しでも伝えられるような写真が撮れるようになりたい

彼らがライブで見せる色はもっと激しく力強い
そして彼らを裏で支える人の暖かさ、思い
それを毎回のように感じる

日常を生きることはつまらないかもしれない
けれど、こんなに素晴らしい瞬間もあるんだと気づかせてくれるひと時

もっと彼らの魅力が伝わるような瞬間を写真という形で残しておきたい
私はただ、それだけの思いでいる

そしてもし、写真を見て「そういう世界が見てみたい」という人が居たら、ぜひ観に行ってみて欲しいと思う

彼らを見る価値とは何か?
見た人の心に残る何かがそこに必ずある
それだけでいいじゃない?
私はそう思う
関連記事
スポンサーサイト

theme : ライヴレポ・感想
genre : 音楽

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください