簡単そうで難しいこと

只今、18:10也

まずは追加の風景です


th_DSC_9135.jpg
サギさん


th_DSC_9137.jpg
サギさん


th_DSC_9138.jpg
サギさん


th_DSC_9139.jpg
サギさん


th_DSC_9140.jpg
サギさん

th_P2247411.jpg


th_DSC_9155.jpg


th_DSC_9151_20140224175655025.jpg



午前中、外に出たついでに立ち寄ったお寺さんでは梅が咲いてた
あぁ、春が近づいているんだなーというのが何となく実感出来た
まぁ、相変わらず寒いのだけれど…ね

最近の私は少しイライラし過ぎてる気がする
その理由はいくつかある

けれど、どれが根本的な理由なのか、もう少し深く考えてみたいからここでは書かない
ただ、一つだけ気がついたことがある
そんな私は追記にします

人に優しくあるためには自分に優しくあった方がいい
それはこの病を通じて得た認識の一つ

多分、今の私は自分に優しくない
自分の限界に挑戦している姿勢は他人には頑張っているように見えるかもしれないけれど、それはとても脆いものだ

何故なら心の底から自分は出来ないと感じてしまったら、そこで止まってしまうから
もちろん回避策もあると思ってる

チャレンジする心さえあれば、出来ないことは無い
必ず結果は出ると信じてるし、これまでそうやって生きてきた
復職してからの私はそうして生きてきた

それが正しいかどうかはあまり関係ない
これがあるがままの自分なのだと信じれる世界があれば、何とかなる

でも、いつまでも自分の限界に挑戦しているようでは余裕は生まれない
余裕が無いと出来るものも出来なくなってしまう

自由な発想が欲しいのに無理矢理出てきた思考では自分が納得いかない
結果的にそれが自分を苦しめてる
そんな時に周囲からあぁだこぉだ言われても聞く余裕は無いよなー(苦笑

ということに何となく気づいた
結局、自分の思考の幅を狭めているのは自分自身なんだな

今日、午前中見上げていた空は曇っていた
何だか気分良くないなーと思いながらも、空は広いことを今更思い知る

物事を見る視野が狭くなっている自分がいる
本当は自分以外の要因で進まないことまで自分のせいだと思い込んでる
そう、それを何とかするのは自分自身だと。

「抱え過ぎですよ」
昨日、後輩から言われた言葉

そう見てる人は意外と多いのかもしれない
相談の仕方、仕事の進め方

どうも私には自分なりの拘りがわるらしい
良い面でもあり、良くない面でもある

変なプライドは捨てたほうがいい
プライドなんて何の役にも立たないから

まぁ、魑魅魍魎の中にいるとプライドが無いと逆効果になる時もあって、息巻いてしまうせいもある
でも、最終的には結果が全て

過程を見てくれる人もいるけれど、それは単に慰めにしかならない
やるからには行けるところまでいかないと意味がない
自分の枠を取り払って、自分が設定したゴールに向かって、もっと自由に生きたい

自分を責めずに
出来ないことを他人のせいにするのではなく、どうすればそこに辿り着けるのか
ただ、それだけを考える中心に置いた行動がしたい

そのためなら何だってやる
自分が出来る範囲で

そして知らない世界はそれを知るいい機会だからやってみようと思う
それくらいの気構えは持ってるつもりだ
もちろん知らない世界は怖いのだけれど

今の私は怖がることを極端に怖れないこと
そして自分が物事を忘れやすいということを怖れないだけの勇気が必要なのだろう

それを自ら認めることは難しそうで多分、意外と簡単だから
いや簡単そうで難しいのか?(苦笑

まぁ、どちらでもいいか…
言えるのはやるからには自分自身の「あるべき姿」を打ち壊すしかない
破壊すれば新しいものが必ず生まれるから

気をつけないといけないのは自ら認めても、「周囲に不安や不信感を与えない程度に」という点だろう
自分はそのためにどうすればいいのかはわかってるのだから
実践するかしないかは自分次第

全ては自分がどうしたいのか
ただ、それだけのこと
そんな気がする

さて
明日は早めに起きれるといいな
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください