抗うか受け入れるか

只今、20:40なり

現在、自宅最寄りのタリーズにおります
馴染みの店員さんの笑顔に癒やされてる

まずは今日の風景です


image_2013090920311918f.jpg

image_20130909203118158.jpg


今日は月曜日なのだけれど、みょーに慌ただしい
まぁ、しょうがないか…と思いつつ、何とか凌いだ一日

今週は週末に出席する親戚の結婚式の準備に追われそうな感じ
少し追記にします

一緒に仕事してる後輩君達
もう少し自信を持ってことに当たって欲しいと思ってた
でも、よくよく考えれば彼らはまだまだ若いんだということに今更ながら気がつく

もちろん、私と同じように仕事をこなしてとは言わない
それは経験が必要な部分もあるから

私の仕事のやり方が全く正しいとも思ってない
一つのやり方としてみてもらえればと思ってた

でも、それも彼らには難しいのかもしれない
私が彼らに望みすぎてるのか、あまりにも期待をかけすぎているのか
それを彼らに悟られないようにしないといけない

どちらかと言えば彼らの力を借りないと出来ないのだから
どうして欲しいのかはなるべく伝えるようにしてるのだけれど。

ただ、欲を言えば失敗してもいいからチャレンジする彼らの姿勢が見てみたい
まぁ、高望みだというのもわかってるけど。

でも、少し悔しいんだ
他で『使えない』とレッテルを貼られた子達がそれを迎合してる姿は。

やってみればやれないことはないというのを知って欲しいと思う
私の職場に限らず、世間一般の会社はどれだけの成果が挙げられるかで人の価値を決めようとする
そして鬱病や精神的な病を経験した者は使えないとみなす傾向が少なからず、ある

それでも病を経験してる私は言おう
それは偏見だと。

周囲の人間の見方を変えていくことも大事だけれど、まずは自分を変えることから始めてもいいと思う
他人を変えることは出来ない
変えられるのは自分自身なのだから。

以前と同じことが出来なくてもいいじゃない?
まだまだやれることを模索する時間があってもいいじゃない?

チャレンジしてみようという気持ちが持てれば大抵のことは何とかなるだろう
もちろんリスクもあることを知った上で。

自分は病なのだと自覚した上で進むのなら、ある程度の覚悟は出来てるだろう
病だからしょうがないと感じて、行き詰まってしまうなら進むことは出来ないだろう
世の中の偏見と静かに闘う覚悟は必要だと思う

誰かが悪いのではなく、その思想に対してどう向き合うか
立ち向かうのか、それとも受け入れるか

おじさんな私は立ち向かうだけの元気は無い(苦笑
でもその環境に甘んじることは嫌だね
まぁ、ひねくれてるとでも言おうかw

立ち向かうことも一つの選択肢ではある
けれど、受け入れた上でそれを自分の中に取り込むことこそ、自分の成長に繋がると信じてる

もちろん期間の話もあるし、受け入れられないものを無理に受け入れる必要はない
取捨選択が大事なこともわかってる

一つだけ言えるのはいつ死んでもいいように生きたい
ただ、それだけの話

さて、今週もあと四日!
何とかなるだろう、いや何とかしてみせましょう。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください