FC2ブログ

感情の無い世界

只今、22:00也

現在、自宅最寄りのタリーズにおります
今朝は4時半には目を覚ましていた

けれど、散歩に出かけるだけの気力と体力が無かったので、二度寝
もちろん会社には間に合うように起きたけど…ね

写真が無いのも味気ないので、先日撮った写真から一枚
th_P7216028.jpg


今日も相変わらず慌ただしい一日
でも、明日で一区切り(つけないといけない)

明日を乗り越えれば、少しは穏やかな日が訪れることを祈る

モハメドのライブ写真のセレクトは終わった
記事に載せる写真の選択も終わってるから次の記事に載せようと思う

その前に今の私が感じてる自分について追記にします

このブログは他ならぬ自分自身のために書いてる
忘れやすい私のために
そしてもし参考になることがあれば、他の人と共有出来ればそれでいい
そんな気持ちで始めた

最初の気持ち、目的は忘れてない
書くことで忘れることを許してる
そんな感じがするから

私には兄貴が一人いる
今ではもう連絡を取ることもしてないけど。

田舎の両親と時々電話で近況を話すと毎回、兄貴の話題が出る
でも、いい話は決して出て来ない

兄貴はくだらない人に成り下がったものだ
親と話していて「次に兄貴と顔を合わすのは家族、親戚に何かあったときだろう」という結論に至るのが正直、辛い

腹立たしくさえもある
「弟は兄を支える者」
私はそうして育てられた

間違いでは無いと思うし、そうあるべきだと思う
でも、兄貴を助けることはないだろう
兄貴はもういい歳なのだから

私もいつまでも兄貴のそういう態度に縛られて生きてられない
そういう言葉を兄貴に言うと逆ギレされたことがあるから、もう言わない
余計に腹立たしく感じる

「喧嘩をするほど仲の良い兄弟だね」っと幼い頃は言われてた
けれど、世間一般でいう常識という枠で考えれば、兄貴の考えはちょっと異質に見える
ただ、もし親に何かあって、頼れる人が一人も居なくなったときに兄貴は誰を縋るのだろう?

兄貴は自分の子供に頼ることも出来ないだろう
背負うもの、重さが違うような気がするんだ

私はもし死ぬのなら早めに死にたいと思う
長く生きたいとは思ってない

いつ死んでもいいようにという気概だけは持ってるつもり
実際にその場にならないと本当の気持ちは出て来ないと思うけど。


あ、決して暗い気持ちでいるわけじゃない
どちらかと言えば、今生きている実感を感じたいだけ

鬱病を経験することで色の無い世界を見てきたから、色のある世界を少しでも感じていたいだけ
そう、感情の無い世界に居たから、何か感情のあるものを求めているのかもしれない

でも、それでいい
自分が生きているという感覚は大切だと思うから

さて
今週は天気があまり良くないらしい
天気が悪いと気分まで落ち込みやすい

多少の無理は必要だろう
今週は一つの山場だ
何とか乗り切ろう
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください