悲しくなる瞬間

只今、19:45也

現在、四ッ谷のタリーズにおります
本日のコーヒーが和やかな感じを与えてくれる

まずは今日の風景です
th_DSC_7910.jpg
Morning


th_DSC_7934.jpg
にゃんこ


th_DSC_7940_20120827193605.jpg
Morning


th_DSC_7944_20120827193604.jpg
Morning


th_DSC_7947.jpg
Morning


th_DSC_7954.jpg
Morning


th_DSC_7967.jpg
Morning


th_DSC_7970.jpg
Morning


th_DSC_7974.jpg
にゃんこ


th_DSC_7979.jpg
猫^2


th_DSC_7982.jpg
にゃんこ



朝、起きたら4時45分くらいだったと思う
外はもうすぐ陽が出そうな感じ

思い切って散歩に出かけた
一時間くらいしか出来ないと思ったけれど

外に出かけてみて良かった
空気は涼しい
もう少しだけ早く出ていれば、もっといい景色が観れただろう

朝日の写真を撮っていたら、散歩をしているおばさんから声をかけられた
「もう10分くらいも前だと、もっと良い景色があそこから観れたよ」

よほどその景色が素晴らしかったのだろう
目をキラキラさせながら話すおばさんを観ながら、そう感じた

どこの誰とも知らない相手でもこうして同じ景色を観て感じるものがあるのだ
そう思うと少し暖かいものを感じた

でも、散歩をする人、多過ぎる(苦笑
景色を観るよりも散歩する人に気を使ってしまうくらい
少しコースを変えたほうが良いかもしれないな

今日は何だか腰がとても痛い
何かしたわけじゃないんだけどなー

表題の件は追記にします

また一人、休職することになるらしい
まだ確定したわけじゃないけれど…

でも、課長にも連絡せずに独断?で「医者から「休め」と言われたので休みます」って一体、どういうことなんだろう

決して見放しているわけじゃない
課長も私もその子とは話し合いを続けていた

どうしたら軌道に乗れるか
もっとたくさん仕事を振っていいものか
どんなことをしてみたいか

解も無いから、出てきたときにやれることをやってみようということになっていたのだけれど…
出て来ないにはどうしようも無い

何か不安があるのならば、近くに行って話をするだけでもと思っていたし、声もかけていた
回答は無かったな

そういう思いが逆に重たかったのか
何が本当で何が違うのか
そういうことを聞くまでもなく、こういう結果になってしまった

残念だな
私には何も出来なかったという後悔?に近いものがある

でも、これは私が選択した道じゃないからどうしようも無い
そして彼に「これは君が選択した道なんだよ」と言ったところで多分、逆に追い込んでしまうだろうから言わない

彼は「本音で話す相手がいないと感じているのだろうか?」という問いだけが残る
自分が感じている何か本心に近いものを話す相手は会社の中にいたのだろうか?

その役割が私でなくてもいい
ただ、同じ職場で働く者として、その道しか選択出来ないわけじゃないことを教えてあげたかったな

彼がもし休職したとして、私の給料が下がるわけじゃない
人が感じる評価は下がるかもしれないけれど

けれど、私も手をこまねいていたわけじゃない
それは自分が一番よく知ってる

誰がどう評価したとしてもね
だから他人がこの事で陰で何か言っていたとしても構わない
ただ、悲しいという感情だけが残る

悲しいという表現は適切じゃないかもしれない
思いが通じなかっただけという事実だけが残る

もし、この記事を観ていて「休職しようと思っている」「休職中」の人がいるとしたら…
会社の中には一人くらいは気にかけている人がいるかもしれないと考えてみてほしいと思う

もちろん、気持ち的に余裕のある時で構わないから
そしてもし、そういう気にかけている人がいるということを感じた時に自分はどうしたいのかを考えてみて欲しい

強制や強要はしないさ
ただ、誰かが気にかけているという事実を自分がどう感じるかを考えるきっかけになれば、それでいい

そう思いながら、この記事を書いてる
でも、ここに「私だったら」は書かない
それは自分で決めるものだから

どの選択を選んだとしても批判、非難はしないさ
それは他の誰でもない自分の人生だからね

私の見方、書き方が厳しいかもしれない
気分を害された方がいたら、ごめんなさい

ただ、一つだけ
少しでも本心が言える相手を見つけたほうが生きやすいと思う
同じ会社や学校の中じゃなくてもいいから

世の中はそんなに狭くないから
そういう相手はどこかに必ずいると思うから
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください