自らを信じること

只今、20:00也

現在、四ッ谷のタリーズにおります

今朝は早く起きれなかったので今日の風景は無し
代わりに昨年の今頃撮った写真を載せておこう
th_DSC_7454.jpg

th_DSC_7814_20120726194836.jpg

th_DSC_7785.jpg


一枚目は朝の風景
でも、2枚目と3枚目はどちらかが朝でどちらかが夕方
この記事を読んでる方は一体、どちらが夕方の景色だと思いますか?
答えは追記で(笑

今日は大事なカウンセリングの日
久々に会うセラピストは活き活きとしているように見えた
でも、それは多分、セラピストが意識的にそうしているのだろう

内面は色々な悩みがあって、苦しい事もある
カウンセリングでは時々、そんな雑談もする

意識的に周囲に対してみせる表情を変えられるのは良い事なのかは私にはわからない
でも、カウンセリングのような場面では効果的なんだろうと思う
話そうという感じになるから

まぁ、私的には主治医もセラピストも信頼してるから隠し事は無い
話したほうが楽になれることを教えてもらったから
この2人には隠し事は無し
楽しいひとときだった

でも、色々と考えさせられたけどね
そんな私は追記にします

今の私はいつもよりもテンションが高くて元気に見えるらしい
何人もそう言うから、それは間違いでは無いだろう

少し客観的に見ると確かに調子が良さそうに見えると自分でも思う
「何だって来ーい」的な感じ

でも、セラピストに言わせるとそれは本当なのか?と言う
鬱病と診断される前の私はどんな感じだったのか?
結構、詳しく聞かれた

今のこの私の元気はうつ状態になる一歩手前の状態では無いのか?
セラピストが知りたい点はそこにある

自分ではこれは一歩手前の状態では無いと思ってる

私はどちらかと言えば、やりすぎてしまう性格が強い
周囲が「そんなに頑張らなくても…」と見ていても、自分ではそうは思えない
だから、ついついやりすぎてしまう
そんな性格だった

でも、今は不安を感じながらも「まぁ、いっか…」的な感じがあるのは事実
鬱病になる前の私では決して許せなかったことをしている
そういう意味では一歩手前では無いよなーと思うんだ

確かに気分の浮き沈みはある
午前中の気だるい感じ、重い身体
眠たさ
それは今日も感じてた
午前中の打ち合わせが上の空だったのはそういう理由がある(苦笑

昼に公園で少し陽に当たって少しだけ元気になる
目が覚めるとでも言おうか…

午後から急に頭の回転は早くなるんだよなー不思議なことに
そして何かを追求しようとする感じは心の奥底にある
頭じゃなくて心にある

鬱病を経験することで自分が物事を考える事をしてるのが頭ではなく心のような気がするんだ
確かに技術的なことや計算は頭を使っているのだろうけれど
自分のモチベーションや追求しようという気持ちは頭の中からは出てこない

一度、大きく深呼吸をするとそれまで押さえ込まれていた感情がすーっと楽になるような気がする
呼吸が浅いときはあまりいい考えが出てこない事が多い

何か悩みを抱えていたり、ホントは小さな出来事なのに岩のように大きく硬いものだと錯覚していると頭が混乱する
そんな時、考えるポイントを意識的にずらしたいと思う
どこかをぼんやりと見つめて深呼吸する

そうすると自分の中の声が聞こえる気がする
まぁ、こういう事を書くと「変なんじゃないの?」的に思う人がいるかもしれんが(苦笑

でも、自分の中の声を聞くというのは私には必要なこと
その声に嘘は無いから
雑念ではなく、自らが信じている考えが出てくることが多い

鬱病を経験することで自分という存在は無いと感じた
自分には何も無い
ここにいる意味も無い
そんな事を考えるきっかけが鬱病だったというだけの話

でも「何も無い」わけじゃないこともわかった
自分の心の声を聞くことを拒絶していたような気がする

イヤなことをイヤだと言えない
苦しい時に苦しいと言えない

心で感じていても声に出していうことが出来ない
しまいには心で感じていることさえもいけないことだと錯覚してしまっていたような気がする

今ではそういう考え方もあると思うけれど、そうすると生きにくいことも認識してる
生きたいのに生きにくくしてるのは自分
それを変えられるのは自分しか無い

きっかけは外部からの力によるものが大きいけどね
(私の例でいうと主治医やセラピスト、この病がきっかけで知りえた貴重な友人達の言葉)

だから心の声だけは聞く努力はしようと思うんだ
その声を聞けるのも自分自身しかいないのだから
多分、私にとって「自分を信じる」というのはそういうことなんだろうと思う



っとまぁ、堅苦しい感じになってしまったが…
とりあえず、元気なことに変わりは無いな
忙しくて毎日がジェットコースターのように目まぐるしいけど…ね

それでも生きてることに変わりは無いさ
今週も明日で終わり
明日は明日でちょっと慌ただしい

緊張する場面が続く
少しくらいは緊張していたほうがいいかもしれんな(笑


たまには散歩したいものだ

さて写真の回答
2枚目は朝の風景
3枚目は夕方の風景

どちらもオレンジ色に輝く空
私的には朝の風景のほうが好き
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

はじめまして

はじめまして

とてもきれいな写真に思わず見とれてしまいました。こんな写真、私も取ってみたいものです。


すみません、衝動で書かせていただきました。

失礼いたします。

どですかでん次郎さんへ

初コメント、ありがとうございます

写真を褒めて頂き、嬉しいです

大丈夫、撮れますよ
私も写真なんて…と思っていたほうですから
感じるままに何かを撮っているだけです

きっと一人一人の感性というものが表れるのでしょう
いいわるいは無いと思うので、撮ってみてくださいね

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください