独り言

只今、17:40也

現在、永山のタリーズにおります
本日のコーヒーは甘い

「トールサイズが標準になります♪」
っとにこやかに微笑む店員さんが小悪魔に見えた
その微笑みに負けてしまったけど(微笑

でも、店員さんはみんな思い思いにカチューシャをつけていて、それが何とも和やかそうでいい感じ

さて
まずは本日の風景です
th_DSC_9501.jpg
Morning


th_DSC_9513.jpg
Morning


th_DSC_9519.jpg
Morning


th_DSC_9523.jpg
Morning


th_DSC_9525.jpg
Morning



今朝は確か4時半頃に一度起きていた
でも、ホントに眠くてもう一度、コテンと寝ていた

次に目を覚ますと6時頃だったか
朝日は既に高く昇っていたけれど、散歩に出かけた

川原はいつも通り、散歩する人がたくさんいる
見知らぬ人と時には会釈しながら、朝のひとときを過ごす

今日は川原に座ってぽつんとしていたら、いつの間にか犬が私の後ろに座って動かない
私は基本的に音楽を聴きながら散歩しているので、周囲の動きはあまりわからないのだけれど…ね
飼い主も困ったように犬を引っ張るのだけれど、動かない

犬を少し撫でてあげると安心したような表情してたのが印象的だった
ラスカルっ:「おとなしいですね」
飼い主  :「そうでしょう?」
飼い主も嬉しそうだったけれど、内心は動かない犬に困った感じだった
少し犬が可哀想な気もしたな…

さて
今日はこれからバレーボールの練習に行ってくる
練習場所がいつもと違うから気をつけないとね

その前に少しだけ追記にします
このブログは記録によると2008年の秋頃から始めてる
色々な人とこのブログを通じても知り合った

鬱病と診断された私は情報に飢えていた
周囲で鬱病を経験した人はいても自ら話そうとする人は居なかったから

当時、私の理解者は周囲では主治医とカウンセラー、そして私に通院を強く勧めてくれた先輩くらい
家族はもちろん親も鬱病なんて…という目で見られていたから、どこに居ても辛かった

あれから4年経った
前記事で当時、やりとりをしていた人からコメントを頂いた
私を覚えていてくださるとは何とも嬉しいものだ

おっと…
ここで本当に書きたいことはそういうことじゃない

これはあくまでも私の考え
鬱病であることを私は恥じてない
別にそれでもいいじゃない?
周囲の健常者と同じように会社に行き、働いている

ふと見渡せば、私よりもメンタル的にヤバそうな人は大勢いることも知ってる
そういう人に限って、病院やカウンセリングに否定的なのだけれど…

果たして本当に病院やカウンセリングは受け入れられないものなのだろうか?
時々、そんな疑問が浮かぶ

主治医やセラピストと話している私のほうが仮面をかぶらなくてすむから私的には楽
会社でもそうあれたら、いいのだけれど…ね

「「別に今日は鬱っぽいんだ」そんな会話があってもいいじゃない?」
かなり以前、セラピストとそんな会話をしたことがある

自分が本当に苦しいという時に自分の気持ちを話すことが出来る人がいたら、もう少し生きやすいのだろう
自分の身近にいたらそのほうがもっと楽なのだろうけれど…ね

ただ、私がここでこうしているのは色々な人と関わりながら、何かを教えてもらったおかげ
年齢や立場に関係なく
今、同じ時代に生きているのだから

さて
練習に行こう!
今日は身体がうまく動くといいな

おっと少し追記
コメントは全て読んでます
なるべくコメ返しするように心がけてます。

ただし、メルアドが書いてあって、鍵付きじゃないコメントはすみませんが、削除させて頂いてます
その方に変なメールが行って迷惑になると私もイヤなので。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【独り言】

只今、17:40也現在、永山のタリーズにおります本日のコーヒーは甘い「トールサイズが標準になります♪」っとにこやかに微笑む店員さんが小悪魔に見えたその微笑みに負けてしまったけど(微笑でも、店員さんはみんな思い思いにカチューシャをつけていて、それが何とも和や?...

comment

Secret

私の場合

お久しぶりです。

いつもお仕事お疲れ様です。
私も数年前からマックが値上がりしたとき、そう思いました(笑)

分かりますよー。その気持ち。
私も最初は母親も父も全然理解がなく(今も父はないですが)
カウンセリングも病院も絶対私は行きたくなかったし…。
父には「元気出せよ!!頑張れ!!」って肩を叩かれて…その時は母が流石にフォローしてくれましたが。
私自身もすごい偏見がありまして…。
私も誰も理解してくれなかったような思い出があります。

当時自傷してて、正直にMちゃんに「お前の考えてることが分からない」とハッキリ言われたので、話すしかありませんでした。

友人達は理解ある子が多いのは事実ですが…。

逆に友人に「紫苑ちゃんは精神的に病んでるんだよ」とフォローされた思い出があります。

セラピストさんは相性と器量じゃないでしょうかね。

セラピストさんが悪い方と当たると嫌な思いしますよ。

私はカウンセリングで失敗してるので、周りの友人に相談します。
大抵は母が聞いてくれて、私の中で整理して、「こうじゃないかな」って周りに言います。

それで反応を見て行動を変えますね。多分友人や母の役割がラスカルっさんの場合、主治医とセラピストなのでしょうね。それに私がまだ経験したことのない社会という(前にジェットコースターと言いましたが)荒波、家庭に飲まれて、ある程度責任のある(男性ですもんね…)行動をしなくてはならないという責任感に追われてるのだと思います。毎日が会社で責任ある仕事を任されて、家庭では奥さんの買い物に付き合わされたり…。

でも誰にでも仮面はあるもんだし、病んでない部分がない人なんていないと思うので、私も鬱病が変だと思いませんね。

物凄く明るい友人もなったくらいですからね。侮れません。

鬱病って仮面の形の一部でしょう?

その人の自己表現と再現力の形なんじゃないでしょうかね。

大人になると仮面ばかり被ってしまいますよね(^^;)

相手が変わらないときは、自分がアプローチ変えたりするのがいいかもしれません(すごく難しいと思いますが、ラスカルっさんなら分かるはず。割り切ることが出来ない部分があるから自分に嫌気がさしたり、低空飛行したりするんじゃないでしょうかね。誰にでも波はありますがね、私もありますよ。)

私は今の生活で幸せなもの、理解してくれる人は自分が自分で日常で見つけるものだと思うので、

たまに私はよくよく相手を研究して、大抵当てて仲良くなりますよ。

相手にとってハッキリ言う子ってすごくインパクトがあるらしく、友人も「そこがいい」と自分の胸の内を私だけに打ち明けたりしてくれています。

相手に理解されたかったらまず相手を研究して理解する事じゃないでしょうかね。

それが無理な相手とは無難なお付き合いをお薦めします。多分相性が良くないんでしょうね。

長々偉そうにすいません。

紫苑さんへ

こめ、さんくーっす♪

紫苑さんにズバズバと言われても、大丈夫ですよ(微笑
私のことをある程度、わかって頂いている方の一人ですから

相手によって変えるということも今では身に付け始めてる気がします
まぁ、それを自分で昇華できずに苦しんでいるといった方が適切かな

カミサンは相変わらず、鬱病に否定的だし、家の中に居場所が無いと感じてるのも事実ですね
人間関係って本当に難しいものですね

相手への理解をする前に自分を研究するのが私の性格のようです
策略は好きじゃないけど、それも致し方ないことなのかもしれませんね

紫苑さんもお父様のことで色々と悩んでいるみたいですね
生きにくいと思っても、この世にはそれだけじゃないことを多分、紫苑さんも知っているからこうして生きているんでしょうね

お互い、どこか気の休まる場所を見つけ、時にはそこに留まる工夫が必要なんでしょうね

ありがとう
少し参考にしてみますね

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください