何でも病のせいにするな!

只今、20:00也

現在、四ッ谷のタリーズにおります
まずは今日の風景です
th_R0035121.jpg
Morning


th_R0035125.jpg
Morning


th_R0035129.jpg
Morning


th_R0035130.jpg
Morning


th_R0035137.jpg
Morning



本当に春なんだなー
今日の東京は晴れわたり、暑いくらい

でも、昨日の夜、中々寝付けなかった私はちょっと気分が沈んでた
今は少しだけ、何かを見いだしかけてる気がする

そんな私は追記にします
最初に断っておく
表題は自分に対してであって、同じように病で苦しんでいる人に対しての言葉じゃない

今日は大事なカウンセリングの日

っと思いながら部屋に向かう途中、はたと気がついた
げげっ、携帯が無い…

どこで落としたか?
無くしたのか?
今日、携帯触ったっけ?
何も思い出せない

っと少しパニくりながらカウンセリングへと…
「どうしたの?」
冷静ながらも尋ねてくるセラピスト

携帯を無くしたことを話すと少し考えて「家に電話してみたら?」
多少、ドギマギしながらも家に電話してカミサンに探してもらった

あった…
携帯をそもそも持ってきてなかったのだ

今朝は寝坊してパニくってたからなー…
笑い話にもならないや

という話をセラピストにすると言われた
「何でも鬱病のせいにしてない?」

気分が沈んでいること
何をしてもうまくいかないと思うこと
今の自分が不自由に感じていること
朝、起きれないこと
身体がダルいこと

その全てを「自分は鬱病だから…」と考えているんじゃないの?
セラピストから、そう問われた

確かにそうだ
最近の私はその傾向が強い気がする

鬱病が起因とされることはあるだろう
頭の中がぼんやりと霞がかかってしまったような感覚

忘れやすい傾向
体力の低下

薬の影響も確かにある
でも、その全てを鬱病のせいだからと思い込みすぎてるんじゃないだろうか

鬱病のせいにするのは悪いことじゃない
けれど、何でもそのせいにするのは良い傾向とは言えないな

鬱病からしても何でも鬱病のせいにされるのは迷惑だろう(苦笑
それに何故そういう状態なのだろう?と考えても答えは見つからない

家と会社の往復で疲れている私は何か違うことを見つけたほうがいい
セラピストからのアドバイス

写真でもいいからもっと極めてみれば?とも言われた
私にはそんな技術は無いなとも反論してみた

けれど言いながらも自問自答してる
私は自分が満足するまで極めているだろうか?

極める=お金をかけるという意味ではなく…
自分が納得するだけのものにするような努力はしているだろうか?

今の自分の技量に満足してる?
してない

出来ないと思い込んでいるのじゃないだろうか?
そんな疑問が浮かぶ

疲れは歳のせいもあるのよ
セラピストから言われた言葉
いつまでも20代のような体力は無いし、年齢と共に疲労は増える

回復するまでに時間がかかって当然
そんなの当たり前だよ的な笑いを見せながら言うセラピスト
そうだよなー(笑

私には核が無いと思い始めてる私がいる
何か自信を持ってこれだというものが最近無い
わがままな自分も最近はいない

こだわりというものが薄れつつある
それだけに生きている実感というものも少なくなってきているのだろう

「もっと自信を持っていいのよ?」
そう言うセラピスト

今の私が自信を持てるものは限りなく少ない
誰かに何かを言えるだけのものは少ない

いや
正確には霞みがかかって見つけられていないといったところか…
気がついていないだけで


そういや、先日のモハメドのライブで久々にマシュマロXの方とお話する機会があった
マシュマロXのライブはモハメドと対バンする時に見させて頂いている
彼らの独特の演奏スタイルも観ていて中々楽しいものがある

マシュマロXのカブキマンさんから言われた言葉
「写真、参考になります!」
お世辞でもとても嬉しい言葉を頂いた

きっと私はもっといい写真を撮ってみたいのだろう
でも、最近の私はそのための努力を惜しんでないだろうか?

今の私の技術はまだまだ足りないのは自覚してる
けれど先に進もうとしてるか?と問われると停滞してるような気がしてならないのだ

何故、停滞してるのか?
それも鬱病のせいにしてない?
そうかもしれない

何をすれば進めるかはこれから考える
まずは鬱病のせいにするのはやめよう

鬱病は自然に治る病じゃないと思うから
薬を飲んでいれば治るような病じゃないから
(これはあくまで私の持論)

鬱病であろうがなかろうが関係ない
何か情熱を持って一日一日を生きていればきっと最後には笑って逝けるだろう

今の私にはその情熱はあるだろうか?
無いとは言わないけれど、限りなく少ない

多分、自分で自分に制限をかけているから
知らず知らずのうちに制限をかけているのだろう

時には見知らぬ土地に行きたいと思う
日常の中のちょっとした工夫があれば、何か変わるのかもしれないな

うまく文章にすることが出来ないのだけれど…
カウンセリングを受けながら、そんなことをふと感じた一日
今日は早く寝れるといいな
そして朝の風景が観れることを祈ろう
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【何でも病のせいにするな!】

只今、20:00也現在、四ッ谷のタリーズにおりますまずは今日の風景ですMoingMoingMoingMoingMoing本当に春なんだなー今日の東京は晴れわたり、暑いくらいでも、昨日の夜、中々寝付けなかった私はちょっと気分が沈んでた今は少しだけ、何かを見いだしかけてる気がするそんな...

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください