I think that...

只今、18:10也

現在、自宅最寄りのタリーズにおります
まずは今日の風景です
th_DSC_3101.jpg
川原


th_DSC_3113.jpg


th_DSC_3115.jpg


th_DSC_3117.jpg
五重塔


th_DSC_3138.jpg
White


th_DSC_3144_20120311175228.jpg


th_DSC_3156.jpg


th_DSC_3163_20120311175226.jpg


th_DSC_3169_20120311175226.jpg


th_DSC_3174.jpg
黄色



午前中、散歩をしてきた
なじみのお寺さんは梅が咲き始めていた
まだつぼみのものが多かったけれど、梅の香りがして何だかいい感じだった

歩きながら
雲の合間に見える青い空を見上げながら少し考え事

ここ最近の自分の置かれている状況について

そんな私は追記にします

何だかストレスを抱えているなーと自分でも思う
その根源が何なのか、よくわからない

でも、一つだけ確かなことがある

自分の中で「それは間違いだ」と思う事を強要されることが増えてきたということ
単に私が間違いだと思っていても、周囲からすると正しいことなのかもしれない
だからその是非については、とやかく言わない

けれど自分がストレスに感じていることは自分の中でも認めたほうがいいと思ってる
そうじゃないと自分を疑ってしまうから
自分に疑いを持ったまま、生活するのは、さらにストレスを増やしてしまう

何が正しくて何が正しくないのか
それは誰にとってのものなのか
時々、そんなことを考えている

世間的にやってはいけないことを強要されることもある
仕事を振ればそれだけで仕事が進むと勘違いしている役職の人達
「アイツにやるように言っておいた」というだけで話が進むと思っている人は大勢いる

時間の長さは同じ
その時間を使ってどれだけこなすことが出来るかはその人の裁量なのだろうけど。

性格や印象だけで仕事が出来る奴だと勘違いされるのは、世の常かもしれない
私の周囲の人間は意外とそういう部分でデキル奴と言われている人が多い

そういう人達もストレスを抱えている
話をしないだけで

生きるということとかぶるかもしれないけれど、チームで仕事をするということはその苦しさや楽しさを共有しながらするものだと思う

人は一人で生きてるわけじゃない
どこかで誰かの助けをもらいながら生きている
それは生きるエネルギーを補充するようなものなのかもしれない

ここまで考えてみて、果たして会社での私の状況はそれを共有している状況だろうか?と考えてみる
上からみた私は「アイツはまだ、うつ病だなんて言っているのか!?」的な状況らしい
「来年は鬱病を克服しなさい」と言われている
私が反発するのはその上からだけみた視点だ

言葉の表現として「克服」があっているとは思わない
でも、他に表現する言葉を知らないから敢えて使おう

克服したいと思っているのは他ならぬ私自身だということを周囲はどこか忘れているように見える
誰が好きで病になるというのだろう?
誰が好きで眠れない生活をしていると言えるのだろう?

病に苦しんでいるのは私自身だというのに、それを治せと言い切られるのは正直いって腹が立つ
まぁ、「期待されている」という意味と「いいかげんに甘えるのはやめろ」という意味があるのは認識してる

病を知らない人に理解を求めても、わからないからしょうがないということは認識してる
でも、私はその事に甘えてるつもりは無い
周囲からしたら足りないかもしれないけどね

でも、それなりに工夫しながらここまできてるということは周囲にはわかって欲しいなーと密かに思ってる
それを認識してもらえるのは、次に私がぱったりと倒れたときかもしれない
倒れてから「アイツは頑張ってたのになー」と言われてもねぇ(苦笑

周囲の健常者はそういう中で生きているのかもしれない
私にはそれが殺伐とした環境に見える

その中で自分の意思を押し通そうとしても、ぶつかるだけだ
だからといってその環境に自分を合わせるだけのことはしたくはない

それは鬱病の再発につながる道だと感じてるから
だから私は自分が経験したことをその中で活かす道を探しながら生きたいと思う

道はまだまだ長いのだから
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

初めまして

鬱病のトラコミュから来ました。
日記で書かれてることの一部分ですが、まさに私が曲にした事と重なっていたので、思わずコメントしてしまいました。
『心と空』という曲です。
よかったら聴いてみてください。
http://youtu.be/KbDsu5OBwFA
失礼しました。

ペン子さんへ

コメント、ありがとうございます!

共有出来る何かがあるということは嬉しいものですね
Youtubeで聴かせて頂きました
いい曲ですね

いつか実際に聴きに行けたらいいな

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください