鈍感な私を持つ事

只今、19:15也

現在、四ッ谷のタリーズにおります
本日のコーヒーが甘い
何だかホッとする瞬間

今日の東京は曇り
あまりいい風景に出会えなかったので、写真は無し

今日は大事な診察日でした
いつも優しげな微笑みを浮かべながら迎えてくれる主治医
でも、その目の奥は患者の変化を見逃さないという光が見え隠れする

「どうですか?」の一言ではじまる診察
前回の診察から大きな変化は無い

でも、仕事の量は飛躍的に増えている
いいのか悪いのかは私にはよくはわからない
けれど、私の中でムリをしないように警告を発している自分がいる

そう思いながら仕事をしていることを伝えると主治医もそれは認めてくれた
会社でそういう事をマジに認めてくれる人はいないから正直言って少しホッとした

薬の変更も無し
ハルシオン 0.25mg(睡眠時)
 アモバン10mg(睡眠時)
 セロクエル125mg(睡眠時)
 ユーロジン1mg(睡眠時)

最近の私は復職した当時と比べて、また少し変わってきていると感じている
そんな私は追記にします

今は3ヶ月前の私の仕事量の3倍くらいの量になってる
それをこなしているかと問われると自分でも疑問ではある

与えられている量、質に対して、私はまだ追いついていない
けれど、きっと追いつき、自分のものに出来るような気がしている
不思議なものだな

そしてあれほど怖かった部長様の言葉にそれほど敏感に反応しなくなった自分がいる

物事をすぐ忘れてしまう感じは未だにある
メモを取ったとしても、そのメモさえ忘れてしまうこともしばしばある

そのことに動揺してしまう自分も時々いる
でも、そんな自分も自分なのだとどこかで割り切っている気がする

いや
割り切っているというよりもそんな自分を認めている気がする

忘れてもいい
私はそういう人間なのだから

何度言われても覚えられないことはもちろんある
言うほうもうんざりしているだろうけど(苦笑

でも、覚えようとしてもすぐに覚えることは出来ないだけさ
復職してから2年半のこの生活は一から全てやり直してきた

覚えられないことは繰り返し繰り返しやってきた
頭でわからなくても身体で何とか覚えてきたのかもしれない

そんな環境を与えてくれている会社、周囲の人間には感謝している

焦らない
慌てない
諦めない

うつ病の酷かった時期を経験してきてから思い当たった考えの一つ

そして復職した当時に比べてそれはさらに磨きがかかっているような気がする
時間が経つのは一瞬のことなのだけれど、その一瞬の間に色々と考えながら生きれるようになってきたと思う

周囲の健常者は知謀、策略をめぐらすことに長けている
誰をどう貶めたら自分に効果的かに焦点を置きながら仕事をしている人が意外と多い

「それはラスカルっの考え過ぎだよ」と言われるかもしれない
でも、周囲がそういう部分に敏感なのは事実だ

それが時々、偏見やパワハラ的な発言となって表れているように私には見える
だからといってそれに反抗するつもりも受け入れるつもりも無い

それは私の感じ方では無いからね
相手の感じ方まで強制される覚えは無い

それにそんな事に時間を費やすのは私の本意では無い
だから私は自分が感じたままを口にするのが自分にとっていいのだと思う

相手を気遣う姿勢をベースに置きながらも自分が感じたことを否定しない
それは自分にとって、周囲にとっても良い方向に向かっていると感じている

だから多分、私が歩んでいく方向は変わらないだろう
ムリに上に向かっているつもりは無い
下に向かって進んでいるつもりも無い

正面を向いて胸を張って生きていくさ
多分、それが私流なんだろうな

人の生き方に正解も間違いも無い
私には私のやり方がある

これっというものを示せるほどじゃないけどね
それがあるということを感じているだけの話さ

まぁ私もそれなりに歳をとったということかもしれないな(^^;
歳にあった生き方が出来るようになってきたのかもしれない

そんなことを主治医に話すと「ナイスですね♪」と笑ってくれた
そんな時の主治医の小悪魔的な笑みが何とも嬉しい(微笑

うつ病になってからの私を知っている主治医から「今まで山あり谷ありだったけれど、色々と乗り越えてきたのね」という言葉を頂いた
果たして本当にそうなのか?と思いながらも多分、そうなのだろうと感じている私

乗り越えてきたというよりもその時その時で何かを感じ、感じるままに生きてきた
ムリに肯定することもなく、否定もしない

ただ今の自分を見つめる自分がいる
そんな生き方をしてるような気がする

周囲で起こることに少しだけ鈍感になってきた私
それでも私が私であることには変わらない
そんな気がする

最近、あごの怪我もあって髭を生やし始めた
そのほうが何となく話す相手も与える影響もある気がする

主治医からは「似合ってるわよ♪」と言われた
しばらくはこのままいこう

湿気が多いけれど、暖かくなってきた
また、美しい朝焼けが観たい
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください