I think so...

只今、19:00也

現在、立川のベローチェにおります
何だか色々と買い物する必要があったので、出て来た

まずは今日の風景です
th_DSC_6395.jpg
Sunset


th_DSC_6398.jpg
Sunset


th_DSC_6399.jpg
Sunset


th_DSC_6401.jpg
Sunset


th_DSC_6426_20120102184845.jpg
Sunset



朝は撮れなかったけれど、夕焼けを撮って少し落ち着いた(苦笑
撮ったあとにとても素敵な夕焼けの富士山が観れたのだけれど、撮れなかった
私が夕焼けを撮っている時は雲がかかっていて、あまり綺麗とは言えなかったのになー

その後に急に雲が晴れて、とても素敵な感じだった
でも、観れたからいいことにする

この前、友人と話していて岡村靖幸の話になった
セルフカバーのアルバム「エチケット」がいいよーという話

学生時代は友達とよくライブを観に行ったなー
気になったので、聴いてみた

今の時代にあった感じにアレンジされてるのが、いい感じ
久々にエンドレスで聴いてる(微笑








今日は一日、部屋の掃除
ホントは年末の大掃除ですることかもしれないけれど...ね

少し疲れたけれど、さっぱりとしたので、少し満足
まだまだ片付けきれないけれど、出来ることから少しずつやろうと思う

ちょいイラついてる私は追記にします
田舎に帰ってもカミサンのオレ様ぶりは健在らしい
今日、電話で話していても、そんな感じが強かった

私からのメールは無視しておいて、都合のいいことしか言ってこない
多分、カミサンのご両親は内心ハラハラしながらも自分の子供のいうことだから...と感じているだろう

結婚するときに私の親父から言われた言葉
「お前はこれから二つの親を持つのだ、どちらも大切にしなければならない」
それは親父の言う通りだと思う

だからこそ、どちらの親に対しても敬意は払って来たつもりだ
でも、カミサンは私の親とは話そうとはしない

面倒だという
まぁ、面と向かってそれを言われる私って何?という感じなのだけれど(苦笑

「カミサンの実家ばかりに行ってないで、たまにはこっちにも連れてきなさい」
それは親父の言う通りだと思う

まぁ、どちらに行ったとしても小言を言われるのは変わらないのだけれど...ね
この年末年始は必ずそういう事が起きるので、正直辛い

年末年始は人が多い中、移動しないといけないので、結構キツい
だから、うつ病になってから、どちらにも行かない事を選択してきた

それは自分の身を守るために必要なことだ
間違っていたとは今は思わない
後悔は無いさ

カミサンからは「何故、一緒に帰らないの?子供だって来て欲しいと言ってるのに」と言われる
子供をだしに使うよなー(怒
子供は田舎に帰れば、可愛がってもらえるから、それは楽しみだろう

そこに父親がいるかいないかは、あまり大きな要素にはならない気がする
(まぁ、セラピストに言わせると、そのままではいけないよというところだろうし、それはわかってるつもり)

ただ、この数日で色々と考えてみて、感じた事がある
自分の我を通すことも覚えないといけない

周囲から期待される行動ばかりをしていては自分が疲れてしまう
自分が取った行動が周囲の期待に叶うものに近かったらそれでいいじゃん?

これから先の10年は確かにその後の人生を左右されるものになると思ってる
急ぐつもりは無い

それにいい父親を演じるつもりは無い
多分、そういうのは子供にも見透かされてしまうし、そんな姿は私は好きじゃない

いつもいつも我を通すことはしないけれど、最終的に曲げられない部分の自分を持つこと
確か、カウンセリングでもそんな事を言われた気がする
それを何となく実感してきた

それは今年の目標にしてみようと思う
出来るか出来ないかは問わない

まずはその方向性を模索すること
そこから始めてみよう
今年をその最初の年にしてみようと思う

いつまでも子供ではいられない
この年齢で求められる行動もあるだろう

でも、私が私である部分だけは曲げられない
それが周囲に理解されるかどうかは正直、わからない

ただ、一つだけ自分でわかってる部分がある
これまで曖昧にしてきた部分と少しずつ向き合う必要が出てきたということ
そこに自分の意思を明確に発することも求められていることの一つだろう

田舎の両親と話していて、兄貴の話題になった
相変わらず連絡は無いそうだ
私も兄貴と連絡は取ってないし、取りたいとも思わない

くだらない兄貴に振り回されるのは、コリゴリ
私は最終的には兄貴は捨てられないかもしれない

でも、私が兄貴を見下しているのは自覚してる(苦笑
だって、くだらない生き方だと見えるから

兄貴は「自分では何一つ決められない」「周囲が求めても応えられない」「周囲が決めたことに対しては文句しか言わない」

まぁ、自分の殻に閉じこもって、周囲を拒否している兄貴の態度はある意味、強いのかもしれんな
参考にしたいとは思わんけど

それは兄貴の人生であって、私の人生ではない
何年か先に生まれたからといって、それが何?
もういい大人なんだから自分で決められるでしょ?

親が親戚が私をどう見ようが構わないことにする
兄貴の代わりに私が田舎に帰ってくれればいいのに...と期待されてるのも何となくわかってる
でも、それは私の本意じゃないから、放置することにする
それに私はそんなに優しい人間じゃない

年始からイラついてのはあまり良いことじゃない気がするけれど、多分、このイラつきは私が一人の人間である証拠の一つ

怒りや哀しみを糧に生きるのは自分を追いつめてしまうだけ

それが効果的に働くときもあるのも知ってる
若いときはそれが原動力になることがある
でも、これからの私はそうではいけない

身を焦がすほどの怒りや哀しみは本当に必要になる時に取っておこう
そんな事に体力を使えるほど、私には体力は無いからね(苦笑

それに時間のムダだ
つまらない大人にはなりたくない
ただ、それだけの話さ

さて...
年末のモハメドのライブ写真のセレクトをしておこう♪
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

あけましておめでとう。

ございます。

この日記見てて、結局将来的な事と今の自分を考えるのは無駄じゃない、私は「結果が全て」という言葉は嫌いだけど、「結果良ければ全て良し」という言葉は大好きです。

それを思い出しました。

女の人と男の人は本質が違うので、ある程度どちらかが我慢しなければ上手く行かないと思います。それは両方思いやってればいいけれど、今はラスカルっさんが我慢してるように思えます。

奥さんから観たら、ラスカルっさんに働いて養って貰うのはきっと当たり前で自分の事しか考えてないような…。でも、親に会わないのはちょっとどうかと思いますがね。きっと相手もラスカルっさんの気持ちが分からずもやもやしてると思います。すれ違いというか…。病気の人しか分からないので…。

きっと奥さんは親御さんがそうだったから、単純に求めてるんでしょうね。

時間も大事にしていい時と過ぎるのを待つ時があります。

旧友と久々に会うという時間は大事です。私は友人と会う時間がかなり好きで、満たされてますから。やっぱり友達は大事です。そして、自分の時間も大事です。

時には流されてもいいけど、自己主張も大事だと想います。でも、仕事の時間は手を抜いて良い範囲で抜けると良いですね。

子供の世話は大変なので半分八つ当たりなのかな、どちらも不満を溜め込んでないかな?と心配です。

分からない相手に反論がどれほど辛いかよく分かります。

私も分からない友人は離れて行きましたし。

また時間が経てば、去年1年で色々変わったように自然に変わってくと思います。それでも待てないときはちょっと動いてみては?

お仕事いつもお疲れ様です。

偉そうでごめんなさい。

ラスカルっさんには挫けても再発しない方向を選んで欲しいです。

あまり溜め込まずに旧友さんにお話を聞いて貰ったり、セラピストさんやお医者さんに打ち明けて楽になって下さい。

あまり無理しないで欲しいです、大事なラスカルっさんの体と心は一つだけなので。

今年もよろしくお願いします。

紫苑さんへ

こめ、さんくーっす!

いつも暖かい言葉を本当にありがとう
年上とか年下とかは気にしていないので、大丈夫ですよ

時には手厳しいとか冷たいと思うことでもストレートに言う紫苑さんは素敵です
紫苑さんらしい物言いでOKですからね

確かに紫苑さんの言う通り、すれ違い&男性と女性の視点の違いはあると思っています
私がカミサンに対して少し偏見な目を持っているのも自覚しています(苦笑

私自身で昇華出来る術を身につけることも必要だと思いつつ、方法が中々無くてね~
昇華出来たと思いきや、それは単なる自己満足だけだったと思ったりもしてます

難しいナーと思うときは多いのですが、それは私が今、ここで生きていること、そして物事を考えられるようになってきた証拠でもあるのだろうとしばらく思い込むことにしてみます

いつもありがとう!

どういたしまして。

年下年上は気にしませんか、よかったです。
どういたしまして。

素敵ですか??ありがとうございます!私らしい物言いでいいならいくらでも。

うーんやっぱりすれ違い&男女の視点の違いはありますか…。
私もたまに偏見持ったりしてしまうので、変じゃないと思いますよ。

自己満足から始めてもいいんじゃないでしょうか?
優しさって時に自己満足な時もあるので。
だって、「自分がこうしたくない」「こういう風になりたくない」「こうして欲しい」のこの3つとも結局は自分がして欲しいことが大半だからで…その上で他人を思いやれたら、本当の優しさなんじゃないでしょうか?

昇華出来る方法は十人十色なので、ゆーっくり探して良いと思います。私も中々見つからなかったですから。

物事がよく考えられるようになったのはすごい進歩ですよ。
生きてることはそれだけで素晴らしいです。可能性がラスカルっさんには沢山ありますからね。

いえいえ、どういたしまして(^^)

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください