答えは自分で見つけるもの

只今、19:00也

現在、四ッ谷のタリーズ

まずは今日の風景です
th_DSC_2178.jpg
手すり


th_DSC_2185.jpg
ビス


th_DSC_2190.jpg
星空


th_DSC_2192.jpg
明け方の空


th_DSC_2195.jpg
Morning


th_R0034873.jpg
Morning


th_R0034874.jpg
Morning


th_R0034876.jpg
Morning


th_R0034879.jpg
Morning



今朝の散歩は寒かった
何だか朝日を観るまで散歩してたかったけれど...ね(苦笑

出勤途中で観た富士山は綺麗だった
もう真っ白なんだな

今日は月曜日
なんだかんだと慌ただしく一日が過ぎてしまった気がする
ただ、後悔は無い

自分が出来る最善のことをしたい
しているつもりではなく、何か目に見えるものが欲しい

そんな思いに駆られたけれど

少し落ち着かない私は追記にします

そんなに手際よく仕事が出来るわけじゃない
そんなに性能は良くない

それは自分でもわかっているのだけれど

少しもどかしいのも事実だ
進んでいるようで進んでいない

それを周囲に尋ねれば、明確な答えが返ってくるかと思うと、残念ながらそういうものじゃない
助言、気づき、アドバイスは他人からもらえる
けれど、答えは自分で見つけるもの

誰がやっても同じ回答になる問題というものは私の周囲には少ない
どちらかと言えば、今の自分だからこそ、出せる回答を出したい

誰かの依頼であれば、少しでも相手の望みに叶うような答えを見つけたい
激しくそう感じている私がいる
ただし、これは自分を追い込んでしまう事の裏返しだということも認識してる

「考え過ぎちゃ、いけませんよ」
それとなく見守っていてくれる後輩から言われる言葉

それはそれでありがたいのだけれど、どうも私は私なりの答えを見つけたい性質のようだ

如何に現実世界とのバランスを保つか
今はそれが課題のような気がする

私がしていることが果たして「やり過ぎ」なのか「足りないのか」
それは少なくとも自分で判断してみたい
周囲の人間にどちらだと思う?と尋ねれば、「足りない」と言われるから(苦笑

先に繋がるものであれば、今、苦労をしてまでも得る必要がある
自分がしていることにそれだけの値打ちはあると信じているから

後はこの感覚をどれだけ持続出来るのか
この感覚を否定された時に自分がどう受け答え出来るのか


その回答を用意するだけの余裕は正直、無い
他人の行いを否定し、批判することで人は強くなれると信じている輩が多いのだから

だからといって、自分で自分の行いを否定する気はない
いつも私は懸命に生きてる
それだけは自分が知っている真実


今日も寒いなー
このまま、もっと寒くなっていくかと思うと少し気が滅入る
でも、明け方の空を観ながらの散歩はしたい

寒くなってくると空が美しく見える
それは知ってるから
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください