自分本位に考えられない病

只今、18:45也

現在、四ッ谷のタリーズにおります
まずは今日の風景です
th_DSC_6479.jpg
Morning


th_DSC_6501.jpg
Morning


th_R0034699.jpg
Morning


th_R0034700.jpg
Morning


th_R0034701.jpg
Morning


th_R0034702.jpg
Morning



この記事を書きながら、ふと思い出した
そういや今朝も記事を書いていたんだっけ...

にゃはは...
もう、そんな記憶無いや(苦笑


ここ最近の私は余裕が無いのだろうな
そんな私は追記にします

今日は大事な打ち合わせが一つ
本当にそのためだけにシンドイ状態をおして行ったとしても過言じゃない
まぁ、行った甲斐はある
(っと思う)

周囲の人間は私が辛い状態であることは知らない

っというか、周囲の人間には言えないなぁ...

「何故、言えないの?」
セラピストから問われそうなこと

そうだなぁ、何故、言えないと思い込んでいるのだろうか?

自分が今、携わっている仕事を取られてしまうから?
価値の無い人間だと思われてしまうから?
言っても理解してくれそうな人は居ないから?

そう感じているのは事実だな

でも、うつ病を経験して復職してきた私は知っている
その考えは間違っているということを

誰かに取られるような仕事はしていない
自分一人が仕事をしているような感覚に陥ってはいけないな

確かに詳細は既に私の手を離れている
だからと言って私が居なくていいという根拠は無い
自分が居てもいいと思えないだけだな

自分の価値というものは自分で判断するのは難しい
それは自分の評価がどういう形で示されるのか、わからないのだから

評価は他人がするもの
自分がいくらアピールしたところで評価が変わるものでは無い
そもそもアピールしたくらいで評価が変わる程度じゃ、適切にみてくれてないという証拠でもある

それに評価されるために仕事をしているわけじゃないのだから
そこをはき違えてはいけないな

何故か周囲は他人と競争することを強いてくる
確かに競争社会であることは認める

でも、私にそれを強いてもムダだな
うつ病であるということで偏見の目で観られるのだから
(そう観られることに偏見を持っていないとは言わない)
 ⇒ややこしい表現だな...と自分でも思う(苦笑

でも、病であることを隠す風潮が強い会社の中においてはマイナス要因になる(らしい)

うつ病を経験した私はそのマイナス要因(と周囲は言うけど)をはね除けないといけないのか?
見せかけだけはそうかもしれない

だからと言って、自分がうつ病であることを隠したり、強調したりすることはしたくない
ありのままの自分が居てもいいはずだ


うつ病を経験することで、それを学んできたのではなかったか?
私の感性が麻痺してきたのか?

「そんな分析するようなことはしちゃいかんな」
信頼している先輩の一人は言う
健常者からみたら「そんな精神論は考えるだけムダ」ということらしい

そうなのか?
いや、私にとってはそうではあるまい

ソロリソロリと進んできたのだから
今、ここに居る自分が「ここに居ても大丈夫な状態なのか」は自分で把握しているほうがいい

精神的にダメージを受けているかどうかは自分で判断したい
それはうつ病が再発するかどうかを見極めるために必要なこと

これを健常者に語っても理解は出来まい

再発が怖い?
そうだな...

少しは怖いな
復職して築き上げてきた信頼関係や自分の成果が無くなってしまう気がするから
また給料が下がるような状態にはなりたくない(と思う)


うつ病は「再発しやすい」病であることは知ってる
現に堕ちている状態は時々感じているのだから

でも、ぶっちゃけそれは自分が周囲からされる評価を気にしすぎているだけな気がする
けれど、そんなもののために復職したわけじゃない

パワハラな部長様に使われるだけに復職してきたわけじゃない
周囲からとやかく言われるために復職してきたわけじゃない

仕事は自分のためにしているわけじゃない
お客様のために
会社の将来のために
そして今、一緒に仕事しているみんなのために


復職してからの私はそう思いながら仕事してきたはずだ
自分の中でそれが揺らいでいる
それをずっと感じ、思い続けることの難しさはある

多分、自分の中でワガママや自分の都合のいいように理由付けをしてしまう傾向が出てきている
それはそれで周囲の健常者と似てきているのは事実だ(苦笑


周囲の人間は「自分さえ良ければいい」というタイプが多い
どんな風に言おうが最終的にはそこに行き着く
だから話していて醜いと思う瞬間が多い

周囲に染まってはいけない
自分は自分でありたい

その自分が揺らいでいる
そんな気がする
多分、ここ最近の不安な要因の一つだな

でも、今日で一区切りがついたのは事実
その事実を自分で受け止めたい
まだ本心から区切りがついたと思えないところに私の不安定さがある


こんな状態でこの先、どうすればいいのかなんてわかるわけない(苦笑
今はそれどころじゃない
何故かポンポンと次から次へと「次はあれだ、これだ」という仕事が来るのだから

「仕事があるのは良いことだね」
時々、言われる言葉

確かにその通り
でも、自分が受けきれる程度でおさめないといけないな

受けきれないということは不安定な状態なのだから
周囲に気を使いすぎてはいけない

周囲はそんなに期待しているわけでは無いのだから

それを感じられるほど、心に余裕があるわけでは無い
それを周囲に語れば「そんな事無いよ」と言われるのはわかってる
そう言われても今は嬉しくも無いし、安心感も無い

そうだな
今は少し現実逃避がしたい(苦笑
そんな気がする

多分、もう少し余裕が無いと今日の出来事を成功体験に繋げるのは難しい
もう少し冷静な私なら、今日で何か達成感を感じていただろう

でも、だからといって「そうでなければいけない」という理論は成り立たない
急がなくてもいい
焦る必要なんてない

今の状態を自分で見つめたいだけ

そのために現実逃避するだけの余裕はやっぱり必要だな(笑
この状態を心から笑い飛ばせるだけの余裕は持ちたい

どうすれば持てるかはわからない
けれど、そういう余裕を持っていたほうが楽に生きれるということは知っている
もう少し楽に生きたいだけ
そこに周囲がどう思うかどうかの要素は関係ないのだから
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください