FC2ブログ

癒しPart2

今日は家族で温泉に行ってきました。
カミサンも子供も満足してもらったようで、何となく良かった…

でも、本当に行きたかったのは自分なのかもしれないなぁ
一人になりたかったのかもしれない。

と湯船につかりながら、孤独に関して考えていた。

急ぎすぎかな…「負荷を増やしていきましょうね」との主治医からの話から自分はもう少しできるかな…と焦りが入ってしまい、何かゆとりを忘れているような気がしてたまらない。

少し一人になりたい…これでも十分、一人にさせてもらってるかもしれないけど。
でも、何かゆとりが無い・・・落ち着け~って言い聞かせても、ムリだった。

しゃぁないねーっと思考を流れるままにしてても、次から次へと悪い考えばっかし
一昨日から少し戻ったけど、まだまだ続きそうかな…
この要因を探るのは容易じゃないみたい。

しゃぁない、このままにさせておきましょ、多分、邪気3万匹くらい乗ってるみたいだから

さて、花達です。

mini_R0011025.jpg
↑獲物1

mini_R0011035.jpg
↑獲物2

mini_R0011036.jpg
↑獲物3

mini_R0011044.jpg
↑獲物4

温泉から出たら、もう真っ暗…あはは
でもイルミネーション、キレイでしたよ。

mini_R0011070.jpg

恒例のウツに関しては、追記します。

何だか書き足りないので、追記~

温泉は確かに良かった。カミサンも子供も満足げだ。
でも、自分自身として楽しめなかったなぁと何故か感じた
今回は子供がみょーにはしゃいでしまい、少し大変だった。
そんな中、何故か「自分は健常者と違うんだ…」みたいな疎外感を感じた。

どう表してよいのか、今もって不明なんだけれど、孤独って感じが強かった。
食後に抗ウツ剤を飲むと少し、落ち着いた…
多分、一昨日のウツをそのまま、まだ引きずっているなと思う。

温泉につかりながら、思ったことで覚えていること…

「自分は何のために生きているのか?」

「このまま生きていて何か意味があるのか?」

と自問自答して、クルクルと頭の中で答えの出ない無限ループをしているようで…

意味がないかもしれない。
答えが出ないかもしれない。

少し前の自分なら、「そんなん、答えを出すために生きているんじゃないのかね?」みたいな考えが出来たが、今回はムリ…ウツの術中にはまってしまってます

「お金無いっ!」て言いながら、「温泉行こう!」なーんて言い出す自分は一体?
とかね…

ただ、カミサンと子供はひじょーに喜んでくれたのは幸いだったかな…
まぁ、金曜日の午後に温泉なんて、復職したら出来るわけは無いので、今回は良かったのかもしれない。

自分で自分を苦しめてる日々がここ2,3日、続いてますね。
少しは楽になってきてはおりますが、まだ、こういうとき、じっとする以外の対応方法を知らないもので、中々難しいです。何故か孤独感を強く感じてしまいます。

カミサンはすぐ側にはいますが、私がこんな事、考えているなんて思わないでしょう。
今でさえ、相当ムリして頑張っているのに、これ以上、余計な事を考えさせたくないので、なーんも言うつもりはありませんがね。。。それに多分、健常者には理解しにくいものだと思うので、回答は多分、わかってる…

「ラスカルっの好きな通りにすればいいんだと思う」

私がもし、死にたいと言ったら、彼女は何と言うんだろう…
でも、言葉に出すのは出来ないと思う。
今度はカミサンの中で崩壊が始まってしまうだろうから。
崩壊するのは自分ひとりで十分…

でも、この寂しさ、孤独感は強烈過ぎて、手に負えませんね…

鬱々と引きこもりたいわけでは無く、何故かわぁーっとしゃべりたくてたまらないというか…
誰か聞いてよ…
という変な感情です。

まぁ、こんなオヤジが寂しいなんて言う姿はみっともない…ですね

書いてて、自分が寂しがり屋なんだなーと思うこのごろ…
家族は家族で大切にしたいけど、違う空気を感じてしまう。
今日はそんな一日でした…

明日はバレーボールだ…晴れてたら、少し早めに出て、散歩兼ねて歩こう…
もちろん、サンマルクカフェのブラックコーヒーとチョコクロを共につれて…

そうそう、ここまで読んで頂いた方のために数枚…

mini_R0011026.jpg
↑同じ高さにはそろってないやい。誰か一番高い?

mini_R0011046.jpg
↑そっと咲くその姿は凛としてました

mini_R0011053.jpg
↑幻想的な感じ…かな

mini_R0011072.jpg
↑もうすぐ?クリスマス…まだ早いよね…
関連記事
スポンサーサイト



theme : 独り言
genre : 日記

comment

Secret

難しいですね

僕も彼女に、死にたくなる、と言うのはすごくつらかった。

でも、受け止めてくれました。

彼女はご両親もうつ経験があるので、
そういう面では、うつへの理解をしてくれて、
本当に恵まれています。

自分のブログも彼女には教えてます。
たまに見て、皆さんが下さるコメントに、
「ありがたいね」って言ってます。

でも間近でうつを初めて見る奥さんには、
なかなか受け止め辛いですよね。。

yes

うつになる事がどーいう事なのか理解しようと思っても中々ねカミサンの接し方が変わったのは事実だけど、やはり健常者なりの一言が今の私には一番辛い。特に一番身近な存在だから。
でもカミサンはよく耐えてくれてると思います。感謝しきれないくらい。
これも初暴露になりますが、私はいずれはカミサンの家に入ろうと考えてるので、カミサンには申し訳ないと思ってます
そしたら、ひろせんさんと同じ東北人になります
まぁいつになるのか、またこんな自分を受け入れてもらえるのか不安は尽きませんがね。

No title

獲物1、面白い形、色付きのまつぼっくりみたい。
なんていう名前なのかな

私も家族やきょうだいにはなかなか言えない。
だからブログで吐いてる。
理解してくれようとする人に、言って、理解しようと努力、されてしまったら、申し訳ないし、
理解してくれそうもない人に、言っても、意味ないし、
そう考えたら、リアルじゃ結局、誰にも、言えない、深いところ暗いところまでは。というかんじです。

l8さんへ

コメ、さんくす!
獲物1、面白いでしょ?(^^;
観てる私も笑いながら撮りましたから…名前はわからんのですよねー、実は…l8さんだったら、同じ素材を撮るとして、どんな写真撮るかな…

私はブログに吐くというよりは自分への語りかけと考える時があります。いつか振り返るときの自分への。
ただ、もうリアルで語れる友人も限られるし、ちょー暇人なので、変な事ばっかし考えちゃうんです、最近は。
私の場合は理解されようともされなくてもいいから、人と喋っている時が一番楽しいのかもしれない、今は人恋しいって感じかな。
カミサンとの会話も確かにいいのですが、気を使われてるとかね、わかっちゃうし…行き詰るのは金、将来、子供…今の私ではどーすることもできない事ばかり…なので、ホドホドにしてたまにはカミサンを一人にさせてあげたりとかしてます。
やっぱり、ラスカルっは寂しがり屋ですね…うーん、情けねー

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください