FC2ブログ

モハメド ライブ報告(8/17)立川BABEL & 私に出来ること

只今、19:00也...

現在、会社最寄りのベローチェにおります。
先日、立川BABELで行われたモハメドのライブの写真から
th_m_DSC_0334.jpg
モハメド


th_m_DSC_0669.jpg
モハメド


th_d_DSC_0218.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_0233.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_0529.jpg
ドーナッツさん


th_d_DSC_0558.jpg
ドーナッツさん


th_s_DSC_0005.jpg
漱石さん


th_s_DSC_0039.jpg
漱石さん


th_s_DSC_0434.jpg
漱石さん


th_s_DSC_0727.jpg
漱石さん


th_w_DSC_0354.jpg
ワタルさん


th_w_DSC_0758.jpg
ワタルさん


th_w_DSC_9959.jpg
ワタルさん


th_r_DSC_0202.jpg
隆平さん


th_r_DSC_0499.jpg
隆平さん


th_r_DSC_0515.jpg
隆平さん


th_r_DSC_0517.jpg
隆平さん


th_m_DSC_9851.jpg
モハメド


th_m_DSC_9853.jpg
モハメド


th_m_DSC_9860.jpg
モハメド



立川BABELは初めて入った
結構、広いナーという印象を受けた
それとステージが眩しい♫


いくつかのバンドさんの演奏も聴いてみた
どのバンドさんも個性的(いい意味で)
見応え、聴き応えはあった

でも、やはりモハメドの盛り上げ方は上手いナーと感じた
「ここは初めてなんですよ~」っと言いつつも、そんなことを感じさせない熱いステージだったと思う
演奏で魅了し、MCでさらに引き込むっ!みたいな(笑


私は写真撮っているので、後ろは観れなかったけれど、後ろから前に押される感じを受けた
それくらい結構、人が居たように思う
見知った方はあまり居なかったけれど、知っている人も知らない人もノってたように思う


今回は隆平さんの写真が意外と撮れたのが、ちょいオドロキ(笑
彼らのステージはやはり観ていて、聴いていて楽しい
何もかも忘れさせてくれるような情熱的な感じ

そんな彼らの3rdアルバム発売を記念してのライブが9/2(金)に渋谷チェルシーホテルで行われる
生で聴いてみたいという人はぜひ行ってみて欲しいなぁと思う


今日の東京は朝から雨
確か5時頃には起きていたと思う

けれども雨だったので、ふて寝(苦笑
おかげで何だかリズムが狂ったようで少しやる気が無い
そんな私は追記にします

ふて寝はしたけれど、もちろん、普通に出社してる私


でも、今日は正直、やる気が無い
っというか起きない


集中しようとしても出来ない!みたいな...
これは...天気のせいにしてしまおう
そうしよう

天気が悪いと体調が悪いときのほうが多い

いや...
昨日は小学生のバレーボールの合宿のお疲れさま会があって、それに参加したのもあって、少し疲れているのかもしれないナーと思う

最近はこんな日があってもしょうがないナーと思う
いつもいつも上を向いて歩くことは出来ない
どちらかと言えば、下を向いて歩いているほうが多いのだから(苦笑


でも、仕事も何となく進められた
糸口はまだ見つからないこともあるけれど...
障害となりうるものがあるから、解決しようという考えも出てくるんだよなーっと一人頷きながら過ごした

また一人、復職してきた後輩が居る
どんな子かはまだよくわからない

けれど、復職するということは大変なことなのだということを理解している人は少ない
休職、復職を経験している私から何か教えてあげられることは教えてあげようと感じた


見た目は至って健康
どこが悪いの?っと見られてしまう

周りがそう思っていると本人も「こんな自分はここに居てはいけないんだ...」という考えを持ってしまいがち
だからこそ、私は言おうと思う
「ここに居ていいんだよ」
っとね

知らないことは調べればいい
右も左もわからない状態でも、これから出来るようになるさ


それは私が経験してきたこと
だからこそ、言おう
「諦めてはいけないよ」

こんなこと知ってて当然だろ?的な健常者の意見は間違ってはいないけれど、適切じゃないと思う
長い間、会社から離れていては、経験したことも忘れてもしょうがないだろう
それを正当化するつもりは無い

けれど、少しずつ取り戻していくことも出来るということを本人にも周りの健常者にも伝えていきたい
かつての私がそうだったから

ただし、もちろん本人の小さな努力も必要
時間に縛られる会社生活
これまで休職していた頃、過ごしていた時間の使い方とは異なる

周囲では忙しそうにしている
「忙しくしていなければならない」的な雰囲気があることも事実
あまり良い傾向では無いと思うけれど

多分、どこの会社でも似たような感じはあるだろう
「給料もらっているんだから、働け!」みたいな...ね


それも正論
でも、人間には限界というものがある
うまく自分の中で昇華出来ないとエネルギーが切れてしまう


周囲で「うつ病は怠け者だ!」と豪語している人は何人も居る
経験しないとわからないこともあるということに気づかない人々
そういう人々を観ていると少し悲しくなる

うつ病で休職、復職してきた私が出来ること
それは同じように倒れる人を作らない、作らせないこと

仕事とは直接関係はしないかもしれないけれど、大切なこと
それはどんな人に対しても、言うことは出来る
私自身が経験してきたことなのだから
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください