見慣れない景色

只今、19:00也…

現在、会社最寄のベローチェに居ります
まずは写真から
R0034347.jpg
空の上


R0034364.jpg
Sunset


R0034365.jpg
Sunset


DSC_8115_20110728001918.jpg
夜の一コマ


R0034368.jpg
朝の一コマ


R0034370.jpg
路面電車


R0034374.jpg
線路


R0034373.jpg
観覧車


R0034379.jpg
眩しいっ



写真は昨日、一昨日のもの
普段、見慣れない景色がたくさんそこにあった


空の上の景色は別世界
上から見る夕焼けは、いつもと違った感じがして、このままずっと観ていたい気がした

夜の滑走路は光の道が出来ていた
ほんの一瞬の景色だけれど、今でも少し覚えている

普段、見慣れないから撮っていて楽しかった
当初の目的通り、親父のお見舞いもしてきた
意外と元気でかなり安心した

「あんたら、やっぱり親子ねぇ」
親父と私の会話を聞いていて、おふくろが発した言葉

どこがどう似ているんだか、わからないけど、思考の方向性は似ているらしい(笑

カメラを持っていったので、荷物は重かったけれど、親父の元気そうな状態を見て、安心した
でも、かなり疲れた
やはり1日2日で往復するレベルじゃないな

今日が金曜日だから、まだしも…ね
でも、今日、会社に行かないと来週はかなり苦しい状況になるのは目に見えているので、会社に出てきて正解だったと思う

そんな中、ふと思ったことは追記にします

一日、二日、会社に行かなくても、何かが変わったわけじゃない
別に私が居なくても、会社が無くなるわけでもないし、仕事が止まることなんて無い

ウツ病になる前は少し違った気がしたなぁ
自分がしなければならないとかミスをしないようにしなければならないとか
そんなことをずっと考えていた

今は違う
別に私が居なくても、仕事は回るさ
停滞することは無い

一人、二人欠けたとしても、停滞するような仕事のやり方は、そもそもしてないし(^^;

今日、出社して周りの人に聞いても「なーんも起きてないよ(苦笑」
にゃはは…
考えが的中していて、良かった、良かった(笑

身体を壊すまで仕事にのめり込む必要を感じなくなったのかな?

いやいや…
必要性の問題じゃないな

気がつくと自分を追い詰めてしまう私の性格は相変わらずだな
それをよくよく考えて行動しないといけないのだろう



来週は仕事でちょっとしたイベントもあり…
親父も退院する
けど、兄貴からの連絡は無い…なぁ

くだらないなぁ
兄貴は、つまらない生き方してるなぁ

っと実の弟が兄貴に言うような台詞じゃない

言いたくはないが、そう感じてしまうのだから、しょうがない
「放っておきなさい」
親父もお袋もそう言う

けれど、放置して何年経つだろう?
既に10年は経過するんじゃないだろか?

自分がウツ病になってみて、両親の言動を見ていて、ふと思うことがある
それは後悔する言葉をよく口にするなぁということ

「あの時、こうしていれば良かったのになぁ」
とよく口にする
それは多分、私もウツ病になる前はそうだったのだろうと思う

確かに過去のことを悔やむのはしょうがない
でも、ウツ病を経験している私には、今しかない
過去のことは覚えてられない

そして、その時に何を感じ、どう行動するかはその時の自分の心に従って動くしかない
今はそれしか出来ない
これからもそうしか出来ないだろう


でも、それでいいと思う
曲げられない部分もあれば、曲げられる部分もある
その時に何が大切でそれからも何を大切にしたいのか
ただ、それだけが頭のどこかにあれば、自ずと行動も決まってくるだろう
自分の生き方は自分で決めるさ

だからと言って、のーんびりとは何故か出来ないんだよねぇ

いや
正確にはのんびりと出来る場所が無い…とも言うかな
どこかに隠れ家が欲しいっ!(笑

関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

一安心ですね^^

お父様のこと、陰ながら心配しておりましたが、お元気でいらっしゃるとのこと。ラスカルっさんも実際にお会いになって、一安心というところでしょうか^^
実際に会ってお話しするのと、電話越しに状況を聞くのとでは、全然気持ちが違いますよね。

自分が自分らしくいられる場所。
必要だと思います。
何というのかな・・・。
自分のペースで過ごせる時間というのかな。
そういうの、大切ですよね。

小さいお子さんがいらっしゃると難しいのかもしれませんね・・・。

れもんさんへ

こめ、さんくーっす♪

ご心配おかけしました
ありがとうございます!

電話で話すのと実際に顔をあわすのでは、全然違うのだなぁと私も感じました
表情が見えるとやはり伝わる度合いが違うのでしょうね

おふくろ曰く、顔を見せてくれて親父も嬉しかったのだろうっと言ってました
息子の私からしたら、いつもの親父に見えましたが(^^;

もう八月になるんですよねぇ
どこか自分の隠れ家があると、気持ちももう少しだけ落ち着くのかなぁ
まぁ、まだまだ子供がやんちゃな時期なので、落ち着くには早いかもしれませんけどね

暑いけれど、お互い、何とか乗り切りましょう!

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください