自らやろうとする気持ちは必要だと思う

只今、18:40也…

現在、自宅最寄のタリーズ
本日のコーヒーがとても甘くて苦い
この甘さがホッとする
ぎゅーっとなっていた気持ちがホッと和らぐ感じがして少し落ち着く


まずは今日の風景です
R0033917.jpg
川原


R0033918.jpg
水車


R0033919.jpg
White


R0033920.jpg
シャガ



今朝は雨上がり?っということもあって、花についた水滴がキラキラとしてた
今日は大事な打ち合わせ一つを何とかこなし…

何とか乗り切った感じがする
でもやりきったという感じは無いなぁ

自分のタスクに集中したいのに出来ないもどかしさ
詳しくは追記にします

今日は大事な診察日でした
「どうですか?」
っとの優しげな微笑を浮かべながら問いかけてくる主治医

今週は部長様との打ち合わせは無かったけれど、これから先、それは避けられないことや後輩とのやりとりも伝えた
「大変よねぇ…」
っと少し困った顔をして聞いてくれる主治医
今の私はそうして聞いてくれる人が居るだけで、かなり救われる
一週間のうち、この火曜日の診察があるから何とか気持ちが保っていると言っても過言じゃない

主治医  :「でも、上司とのやり取りというのは毎日のようにあるから、それはキツイのよねぇ」
そっかぁ、そういうもんなんだなぁ
っと少し自分で納得してみる

これから先も部長様からの圧力は多分、強く意識してしまうだろう
それはそれでしょうがない
私がウツ病になった要因の一つでもあるからね

でも、一つだけ最近、感じていること
「物事をやりきろうという気持ち」が出てきていること
何となくそんな感じが出てきていることを主治医に伝えた

主治医  :「それはいいことね」
ラスカルっ:「はいっ、でも何だか妙に緊張している感じが強いです。何だか眠りに入るまでの時間が長くて」
少し考える主治医
主治医  :「それじゃぁ、パキシルをもう一つ追加しましょう。緊張を抑制する効果があるから」

っということでパキシル5mg追加
そのことに対して、特に「増えてしまったー!」的な悲しさや空しさは無い

この感じが少しでも緩和されるなら、それはそれで受止める
改善されるなら、何でもこーい!的な感じw


 ハルシオン 0.25mg(睡眠時)
 アモバン10mg(睡眠時)
 セロクエル150mg(睡眠時)
 ユーロジン1mg(睡眠時)
 パキシル10mg


今、何よりも自分が与えられている仕事をこなすことに集中したい
それにほんのちょっとだけ楽しさを感じている気がする

それは間違いない

忙しくて目が回りそうだけれど、「これは私がやる!」と決めたことだから
でも、私だけが頑張れば済む話では無いことは承知の上
コッソリとやるものでは無くなった

そういう意味では作りあげるまでに色々な人の意見を聞き、取り入れながら進めなければならない
課長や部長やその上の方まで含めて「これでいこう」っという承認をもらわないといけない話
「ウツ病の私でそこまで出来るのか!?」的な不安は、かなりある
だから今の私は少し神経質なのかもしれないな

そんなウツな私は追記にします
多分、長いので長文が苦手な方はここまで

正直言って後輩の面倒を任されるほど、私はデキル人間じゃないやいw
当たり前のように「後輩を育てながら」と言われるけれど…

件の後輩君は結局2週間、何も進展が無い…
これはかなりの痛手

でも、私が代わりにやってる時間が無い
他の誰かに助けを求めた

でも、すごく不思議だと思うこと
後輩にその仕事の説明をさせてみたのだけれど…説明になってない(泣
どこまで作業が進んでいるのか
これから先、どんな作業があるのか
他人に何をお願いしなければならないのか


一緒に聞いてもらった助っ人も首をかしげる…
助っ人からの助言も聞いているようで後輩はメモを取らない
その場で思いついた言葉でその場を収めようとする

今回ばかりは叱らなければならない
と何故か思った

後輩に対する私の激しい叱責に助っ人もかなり驚いていた
それは感じていたけれど…

でも、今まで色々とアドバイスしてきたことが無にされてる
課長からのアドバイスも全て無視されてる
今まで何を聞いてきたのか
正直、腹が立った

何かをやらされてると感じるのはしょうがない
仕事は上から横から飛んで来る
それは避けようが無い
けれど、それをどう受止めるかで進み方は変わってくる気がする

件の後輩はどんな仕事も「やらされてる」感じがすると言う
でも、「したい仕事が見つからない」って言う
何だか私には理解が出来ない

私はそんな受身のやり方は好きじゃない
とっかかりは受身かもしれないけれど、それを自分の中に取り込めば、また一歩進むことが出来る


それが嬉しくてたまらないのに…
これはウツ病で仕事が出来なくなった私だからこそ感じることなんだろか?


この感覚は後輩には伝わらないだろう
何となくそれを感じてしまったのが妙に悲しい
そういう風に感じてしまった自分も恥じてしまう


いやいや…
それで私が堕ちてはいけない


いやいや…
私が抱えちゃいけないな

上手に人が叱るにはどうしたらいいのだろう?
でも、誰かを叱ってしまった後に感じるこの空しさ
物事を悪いというのではなく、人がした行為に対して「それはいけないこと」と言った後に感じるこの辛さ

正直、胸が痛い
でも、こんなことは多分ちっぽけなことなんだろな

心のどこかでそれは感じている

でも今、私が感じているこの悲しい気持ちは抱えちゃいけない
私はこうして仕事をしているのだから

こうして仕事が出来るようになったことを客観的に捉える気持ちも必要だな…
何も出来なくなった2年前

その頃に比べたら、今は何かをしたい、しようとする気持ちがある
それは良いことだと素直に思う

まずはそこからがスタート
今はその気持ちをまた思い起こしたい

この大らかな気持ちがいつも保てれば今日みたいなことにならずに済むのかもしれない
今の私には中々難しいことの一つであるけれど…

それでも笑い飛ばしながら進んでいきたい

どこかでそう思ってる私がいる

そう…
今は忙しさも笑い飛ばしながら進んでいった方がいい
そんな気がする
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

叱った後の気分

後輩さんを叱ったあとに虚しさを感じるのは、ラスカルっさんの言葉が上手く後輩さんに伝わっていかなかったから、のように思います。
今までもそうだったんですものね。
言ったことが相手に伝わっていない。
相手の心に浸透していない。
こちらが真剣に言葉を発していればこそ、感じる虚しさだと思います。
仕事に対する姿勢は人それぞれで、与えられた仕事から何かを見つけて、その度に自分を成長させていく人もいます。ラスカルっさんもそうだと思います。
でも、与えられた仕事の意義が理解できなくて、何のためにこれをしているのかわからないまま、ただ指示通りに動くだけのロボット的な人もいるようですね。自分のスキルアップのチャンスに気づけないのはとてももったいないし、寂しいことです。

精神的に余裕のあるときなら、ゆっくりと後輩さんの意識改革のようなこともできるのかも。でも、今は・・・。難しいですよね。仕方がないことだと思います。
それでも、何とかしたいと思いながら悩むラスカルっさんはスゴイです。充分、スゴイです。
だから、無理しないでくださいね。いろんなことを抱え込みすぎないようにしてください。
嫌な言い方ですけど、「所詮、他人は他人」。
そういう考え方も時には必要かと。
あまり好きな言葉ではありませんけどね^^;
自分に優しくできないと、ほかの人にも優しくできない。
そう思います。
自分に優しく優しくして褒めてあげてください^^

れもんさんへ

こめ、さんくす♪

私も「所詮、他人は他人」というのは好きではないのですが、こういう場合はしかたないですよねぇ(苦笑
こういう言い方も好きじゃないけれど後輩は「所詮、それだけの人間」なのかもしれませんね
足を引っ張られない工夫も時には必要なのかもしれません
悲しいことですが…

最後の言葉、忘れかけていた気がします
ありがとうございます

そうですね
まずは自分に優しくすること

自分に優しくすることの意味をもう一度、よく考えてみよう
そう思います
いつも良いタイミングで的確な言葉をありがとうございます!

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください