FC2ブログ

小さな成功体験を重ねること

只今、19:40也…

現在、会社最寄のベローチェ
今日は少し残業してました

まずは今日の風景から
R0033462.jpg
The Bridge


R0033463.jpg
モノレール


R0033464.jpg
曇り空



今日も朝、起きれなかったー(泣
散歩出来なかったよぉ(大泣


まぁ、そうは言っても始業時間には余裕で間に合うのだけれどね(^^;
駅に向かう道をトボトボ歩きながら、空を見上げても曇ってる

何だかヤダなー

でも、無理やり明るく振舞わなくてもいいし、無理に凹んでなくてもいいのだと思うと少しだけ気が楽になる

うちの部は「失敗を許さない」傾向が強い
失敗してもいいじゃん?
やってごらんよ!

っという風潮はあまり無くなってしまった
昔はあったと思うんだけれどなぁ

でも、自ら行動せずに後になって「あの時にやっておけばよかった…」と嘆く先輩や「何で怒られているのかわからない…」と嘆いている後輩を見ていて思う

この人々は頑張ろうとしているのだろうか?
それともこれで精一杯なのだろうか?

人のことをとやかく言う立場では無いのだけれど…

その時々で私に出来る限りのことはしてきた
アドバイスもしてきたし、指示もしてきた
今になって「そういや、あの時、ラスカルっからそんなアドバイスもらってたよなぁ…」と言われてもねぇ…

端から見たら「その人が悪いんでしょ!構いすぎちゃダメだ!」っと一喝される
そう言いたい気持ちもわかる

そういう意味で会社という組織は難しい…ね
少し愚痴になるけれど、そんなウツな私は追記にします

「ラスカルっさん、ちょっといいですか?」
その後輩は帰り際、私に声をかけてきた
どうやら課長から怒られたらしい

まぁ私から見てもその後輩は器用なほうでは無い(人のこと言えないけどさ)
でも、次の言葉でちょっと絶句…

「私の行動はまずかったのでしょうか?」


にゃはは…
気がついてない

少し後ろめたい気分を感じながら言ってみた
「良いか悪いかという意味で捉えた場合、今回はまずかったね」
でも、後輩の表情を見ていて思った
多分、この後輩はその意味を理解していない

何故、まずかったのか?
どこがまずかったのか?

それも伝えたのだけれど、わかったようなわからないような顔をして「わかります」と言う
そして何故、自分がそういう行動をしてしまったのかを私に説明しようとする

うーむー
やはり、わかってないな…

ラスカルっ「それはね…言い訳にしか聞こえないよ」
ちょっと残酷な言葉だけれど、そういう言い方しか思いつかないので、言葉にしてみた

後輩   :「言い訳…ですか」
ラスカルっ:「そう…言い訳という言葉が的確かどうかはわからないけれど。君が話していることは単に愚痴だと私は感じるなぁ」

でも、愚痴を言う事の大切さも私はわかる
時には愚痴ってもいいのです
「こんな仕事、出来ないゾー!」っと時には言ってもいいと思う

もちろん、時と場合によるけどね(苦笑

ただ、愚痴を言うからには、私は自分で納得のいくことをして、それでも無理なら愚痴を言いいたい
行動を起こさないうちから放り投げてしまうのは、イタダケナイ
それは私の生き方とは違うと思うから

ウツ病になる前は「失敗しないように」何とか仕事をしてきたと思う
もちろん、私独りの力ではないのだけれど…

でも、その分、常に怖気づいていたと思う
もちろん、今も時々あるさ

パワハラな部長様からの視線はみょーに痛い
でも、それでも「自分はこういう根拠があるので、こう考えています」という話がしたい
どんな相手でも、どんな状況でも。

自分が一方的に言うのではなく、相手の意見も聴きながら。
それを踏まえた上で自分の意見は言いたい

ある意味、ウツ病になってみて感じていること

それは全てが新しいということ

ウツ病になる前に経験してきたことのほとんどは忘れているのだけれど…
それはまた経験することが出来る
新たな気持ちで
面倒だと思うことでも、やってみなければ何もわからない
何もしないで「出来ない」というのは私の生き方に反している


ウツ病の症状が酷くて何も出来なかった頃を経験している私には、自ら行動しないうちから放り投げてしまうことはイヤだと感じる
そして何か悪い結果になったとしてもそれを受止めようとせずに他人のせいにしている人達を観ていると不思議な感じがする

物事は単純
複雑にしているのは自分自身


時々、そんなことを思う
いつかは忘れたけれど、以前、親父から本を何冊かもらったことがある

書名や詳しい内容は忘れてしまった(帰ればわかるけど…)のだけれど、物事は複雑にしているのは自分自身なんだよーっということが書いてあったような気がする
ウツ病で休職中に確か読んだなぁ

今でも物事を複雑に考えてしまうのだけれど…
でも、そんな時、「いやいや…起こっている事はもっと単純なことだよな?」っと自問自答する

いつもではないけれど、そう考えると自分が今、何をしなければならないのかが少し見えてくる
その見えてきたものに向かって進んでみる
もちろん、「それだけ」に突き進んでいるわけじゃない


頭の中では常に「これでいいのかなぁ?」「まぁっ、いっか!」っという思考がせめぎあってる(笑
だから夕方になると力尽きてしまう
でも、それでいいんだと何故か思う


今日の成果は明日、自分が何をしなければならないのか、何から手をつければいいのかを自分の中で納得出来た事
ただ、それだけ

でも、明日、フル活動するだけの情報は集めた

うん
それでいい

何故か充実している
この繰り返し

それでいい
そう感じている自分が居ることが何故か嬉しい

これは「失敗を恐れている」私では無い
それが自覚出来るだけでも今の私には十分


「小さな成功体験を重ねなさい!」
セラピストから以前、言われた言葉
多分、これも小さな成功体験なんだろう

ウツ病になってから私は小さな成功体験を重ねてきた
もちろんそれは自己満足の世界であることは多い

でも、自己満足でもいいじゃない?
どんなにつまらないことでも、どんなにくだらないことでも自分が「それでいいのだ!」っと言えることが出来るのは悪いことじゃない

もちろん、自分の感覚で「良いこと」「悪いこと」の尺度はある
それを外していない範囲で何かが出来たと感じれるのは大きなことだと思う

誰も損はしないさ
逆にそれが自分にとっても周りにとっても良い方向に働くことの方が多い気がする

うん
今はこれでいい

さて…
明日は起きれるかな?
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください