FC2ブログ

自分の生き方を見直すきっかけ

只今、18:10也…

現在、会社最寄のベローチェ
まずは今日の風景から
R0033452.jpg
The Bridge


R0033453.jpg
Sunrise


R0033455.jpg
朝日


R0033456.jpg
サギさんっ!


R0033458.jpg
何かな~?


R0033460.jpg
水車


R0033461.jpg
Morning



今朝は起きれなかったなぁ
散歩行けなかった(苦笑
きっといい明け方だっただろうに…と思いつつ、明日こそは!っと思う

何だかあっという間の一日だった
収穫があったとも言えるし、失敗もした

でも、それでもいいと思う

今、飲んでいるコーヒーが少しだけ美味しいと感じられるから
ただ、それだけでも良いと思う


そんな風に感じる理由は追記にします

昨日から読んでいる本
「うつ時代を生き抜くには」


一気に読んでしまった(笑
それでも読んで良かったと思う

ここしばらく忘れかけていた想いを思い出すことが出来た
この本の中にあった言葉

「うつ病になってしまった人は、自分は弱い人間だなどと悲観することはない。また新しい人生の、新しい価値を見つけることができるチャンスだと受止めよう。人生は何度でも軌道修正できる。うつ病はそのことに気づく重要なきっかけを与えてくれる。人間には、こころの病でも体の病でも、必ず治癒力が備わっているものなのである」

なんと的確な言葉なんだろう
確かにその通りだと思う

確かにウツ病になった私はそれまでの会社人間から違う道を今、生きている
仕事だけが人生じゃない

ウツ病になってから出会えた素晴らしい景色
その一瞬に見える美しさ
アーティストさん達が謳いあげる情熱の素晴らしさ
家族という暖かい場所があるということ


これはウツ病になってから初めて理解したものの一部
それまでは気づかなかっただけ

ウツ病にならないようにすることは大切
でも、この世の中は理不尽だと思うことが何故かまかり通る

良いことは良い
悪いことは悪い
っと声に出しにくい世の中

時と場合を考えて、話す相手も選ばないといけない
それだけに気を使う…

日常生活を過ごすのに適度に気を使うのは大切だろうけれど、気を使いすぎるとそれ以上、気力が湧かなくなる
自分の限界も知らずに無理なこと、イヤだなと感じることを強要され続けるといつかは破綻する

何もしたくない
寝ているのさえもイヤ
呼吸をしていることさえもイヤ
次第に何故、ここに居るのか?的な考えに支配されてしまう

ウツ病を発症した頃はそんな感じだった
全てがマイナス

でも、それは自然なことだったのだろう
今、こうして何かに抗っているように思うこの気持ちも自然なのだろう

そしてこうして考えることが出来るのも自然なものなのだろう
ウツ病が酷い時期はこの抗う気持ちさえも無かったのだから

今の自分を見つめること
それは生きる上で大切なこと

今ばかりを見つめていてもしょうがないっという人もいる
実際、うちの部署は「3年後の自分を考えて行動しなさい!」的な考えがまかり通っている

それはそれで時代なのだろう
でも、いつもいつもポジティブに考えることなんて私には出来ないっ(苦笑


でも、多分、それでいいんだと思う
ポジティブって何?
ネガティブって何?
誰から見てポジティブなの?ネガティブなの?

それは自分がどう捉えるかだけの話だろうと思う
もちろん時には誰かに話を聞いてもらうことも、とても大切なことだと思う
客観的な意見が聞きたいときはあるさ


でも、自分の中で考えが多少なりとも、まとまっていれば、それでいいと思う
少なくとも何も考えずにいるよりは自分的には合っていると思う
こんな風に考えてみるのも久しぶりの気がする(苦笑

改めて…
自分が今、歩いているこの人生は色んな道があるものだなぁと感じる

ウツ病になる前に感じていた「こっちに進まなければならない」という道ではなく…

その道から外れてみて初めて見える道もあるものだ
自ら望んだわけでは無いけれど…

「ウツ病になるには必ず理由があるのよ?」
セラピストが以前話していた言葉

この道は自ら望む望まないに限らず、その状況に置かれてみて自分の本能がきっと選択した道
それを認めるか認めないか
いや、正確には認められるか認められないか

多分、私は曲りなりにもその道を認められたから復職してこれたのだろうと思う
これは誰に強要するものでもない

それが正しいかどうかなんて誰にもわからない
何故ならこの人生を歩んでいるのは私自身なのだから

そして今、その結論を出さなくてもいい
そんな気がする

私はウツ病になってからの方が色んな人と出会い、ネット上やリアルで話をして、色んなことを見聞きしている
時には自分のことを話し、時には相手の話すことにじっと耳を傾ける
その機会、相手、環境に恵まれたことは素直にありがたいなぁと思う

ウツ病にならなければ、こういう機会も無かっただろう
ウツ病になる前の私の人生は今考えれば味気ないなぁと感じてしまう(苦笑


今の方が感情豊かに暮らしていると何故か思う
「世の中にはカラーが溢れているのよ?」っと言って、この世界に連れ出してくれた友人に感謝
ウツ病になってから知り合えた方々に感謝


さて…
明日は朝散歩出来るかな?
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください