時には冷静になることも大切

只今、7:55也…


現在、自宅最寄のタリーズ
既に止んでいるけれど、雪が物凄くて電車が遅れまくってます(苦笑
もう遅れていこうと決めたら、少しだけ気が楽になった

まずは今日の風景です
R0033444.jpg
Morning


R0033445.jpg
Morning


R0033446.jpg
Morning


R0033447.jpg
Morning


R0033448.jpg
Morning



モノレールは止まったり動いたり…
電車も遅延が激しい(らしい)

それに加えて朝のラッシュが…
とてもこんな状態で乗る気がしない(笑
笑うしかない

だから少しだけのんびりとしようと思う
でも、電車遅延はあまり無いようだから、ちょっとだけ…ね

ちょっと雑多な頭の中は追記にします

兄貴の一件以来?いやそれ以前からも兄貴のことは信用がならない
裏切られるたびにその想いは強くなる一方

だから毎回、何かあるたびに「またか…」という想いが沸き起こる
初めは「しょうがないなぁ」という暖かい目で見ていたような気がする


でも、こう何回も立て続けに起こっているようじゃね
「またか」を通り越して「いい加減にしなさい!」っとなってしまう

弟が兄に対する言葉じゃないな
どちらが兄なんだか、わかったものじゃない

兄貴の件は時には冷静に時には熱くと心がけてきたけれど、今の私の胸にあるのは空しさと悔しさと憎しみだろうな
あまり良いことじゃない

熱くなりすぎてはいけないと思いつつもそうなってしまう
兄貴の行動は周りから見ても、とても常識的とは見えないから

先週末に大喧嘩したことで私の中の怒りも少しは収まった(かな?)
それよりも疲れたといった方が的確かもしれないな

私らしくないなぁ
こんなくだらないことで無駄な時間使うなんて


滅多にそんな風には思わないのだけれど、この件に関しては、無駄な時間としか思えない

くだらないつまらない
考えるだけでも腹立たしい

怒りや憎しみ、悲しみを糧に生きることは出来ない
そんな感情に満たされながら生きることは人生を楽しんでいない気がするから

人間、いつかは死ぬ
死ぬときには良い人生だったと振り返りながら死ぬことが出来たらいいのだけれど


こうした考えが出来るようになったのはいつからだろうか?
ウツ病になり、休職してたころはまだそんな考えは無かった

主治医やセラピストと話すうちにこの考え方は芽生えた
もちろん私自身が自ら考えたことではなく、教えて頂いたということの方が正しいだろう
だから主治医やセラピストにはとても感謝している

教えて頂いたからといって、自分自身がそれを本当に信じていないとそれは無駄な話
たとえ自らの言葉であったとしても、それは偽りを述べているに過ぎなくなってしまうのだから

偽りを述べるのはキライ
その時だけの上辺だけを取り繕うのはキライ

いつかはそのウソが露呈してしまうのだから
忘れやすいこの頭は自らが述べた意見さえも忘れてしまうのだから


だから、いつも自分が思ったことを口にするように心がけてはいる
裏目に出るときもあれば、良い方向に向かうときもある

それでもこうした言動を後で後悔しないというのが自分には心の負担にならないというのが一番大きい理由なのかもしれない
それまでの私はウソ偽りの多い会社の中でどう生きるかに悩まされてきた

それが本当に自分の生き方なのかもわからなかった
普通の暮らしって何?
周りの健常者と同じような生き方をするってどういうこと?

その意味は今ではわからない
でも、それでもいいと思う

私にはウツ病になって得たこの目というものがある
健常者という目線でしか見られなかったこの世の中

ウツ病になってから、この世の中には偏見が満ち満ちていることを初めて知った
それがどんなに根深いものなのかを思い知らされ、その立場からしかわからない風景というものも見てきた

それに対して怒りは無いさ
私もかつては、どちらかと言えばそうして見ていた側の人間だからね

それでもいいさ
今、この時点でそれがどんなものかを学んでいるのだから

学び続けること
それは年齢に関係は無いさ

いくつになっても学べること
どんな人からもどんなものからも
学ぼうとするその姿勢さえ、忘れなければ大丈夫
進み続けることは出来るさ
ぼんやりとそんなことを考えながら昨日は寝ていた

起きたら、いつもだと会社に行く時間だったので、ちょっとびっくりしたけれど…
まぁ、今日はしょうがないでしょ?(微笑

さてさて
そろそろ電車は大丈夫だろかね?
ソロソロと出かけてきますかね
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください