ウツ病は「治す病じゃない」と何故か思う

只今、18:45也…

現在、会社最寄のベローチェに居ります
何だか体調悪いなぁ

まぁ、それも当たり前か…
今日はあまりいい写真が撮れなかったので、写真は無し(^^;


ウツな私は追記にします

何だか先週からちょっと頭が痛い
理由はよくわからーん(笑

でも、何となくわかる
背負っているもの
負わされているもの
これは自分で勝手にハードルを上げているせい


誰も私に対して、会社ではそんなに期待はしていない
でも、何故か「期待されている」と感じるこの頃


来年行う業務内容がほぼ確定
かなり大きなプロジェクトの中心に何故か私、居ます(苦笑
そう思っているのではなく、それはほぼ確定された事実

果たしてそれが「成功」するかどうか?
いや、成功の定義さえわからない

今は途中のゴールさえも見えない
そんな感じ

「これは今、ゴールが見えない仕事だよね」
って隣の後輩からも言われた(^^;

そう…
落としどころさえも見えず、何をするのかは今、まさに考え、悩んでいる真っ最中
「何、そんなに悩んでいるんだ!遅い!」
っと部長様から激を飛ばされるのは確実です(笑

でも、しょうがないじゃん?
私の頭はみんなが考えている以上にスピードは遅いゼ(苦笑

私はじっくりと考える性質だから、そんなにスパッと物事に結論は出せないのにゃっ
でも、得た結論にだけは確信を持つ

何故、その結論に至ったか
何故、そう考えたか
それは自分の中で押さえておかないといけないこと

ただ、それを得るには十分な時間が必要


身近にいるまだ精神的な病を抱えた後輩が構って欲しいと言う
でも、今日は思い切り拒否

私もそんなに時間は割けない
彼の愚痴を聞いている時間は今日は割けなかったなー

私にも時にはそんなことはあるさ
いつでもその子のために聞く耳は用意しているつもりだけれど、「ムリ」な時はムリと言わせてもらう
私はウツ病だからね

セラピストの言う通り、私は会社員なのだから

そして、もう一人、復職してきた後輩が私の手伝いをしてくれることになった
今日はその子に私がどんなことを手伝って欲しいのか、どんなことを一緒にしていきたいのかを話し合った

最近の彼は休みがち
私が指示した仕事に少しでも興味を持って取り組んでくれれば…
そしてそれが彼の足を会社へと向かわせる要因の一つになれば…

それでいいと思う

その子を今、私が取り組んでいるのと同じ舞台に上げるつもりは無いさ
かなり酷なことだからね

ただ、今、私が取り組んでいるものは「何だか周囲が盛り上がって、話が膨れ上がりすぎて、全容が見えない」状態になりつつある…

まぁ、私が前からやりたかったことだからね
希望は捨てないよ
これは、私の中に潜んでいるもう一人の自分に出会うためのステップの一つに過ぎない

そして、もう前のように身体にムリがかかる仕事のやり方はしない
これは手伝いをしてくれる後輩にも言ったこと
「この仕事で残業はしちゃいけない」

理由は私の中で明らかなこと
業務に関することなので、ここには書かないけど

カミサンにも昨日、伝えた
もう前のような仕事のやり方はしない…と

ウツ病になる前は家に帰りつくのが2,3時は当たり前
土日も休めない
そして、土日を休んだとしても仕事のことがずっと気になる生活

私はこの限られた時間内で精一杯のことをする
それが私が復職してから決めたこと

そりゃ色んな失敗もするさ(^^;
でも、失敗するということは間違いに気づくこと
間違いに気づけば、同じ間違いをしなければいい
一つ知恵をつけたと同じこと

何かを学ぶと言うことはその繰り返し
きっとそうやっていくんだと私は思う
どんな年齢になろうが、どんな環境になろうが、何かを学ぼうとする姿勢さえ失わなければ何とかなる

私は何かをコツコツと取り組んでいるほうが好き
その方が性にあっている気がする

でもまぁ、今、取り組んでいること、来年度から始まる仕事はコツコツというわけにはいかなさそうだけどね
それでも私は進み続けたい
何故だかは自分でもよくわからないけれど…

今、この頭の中にある知識全てをフル活用して、周りの意見ももらいながら、何か良いものが出来ればそれでいい
そこに何か個人的な見返りは無いさ


見返りを求めれば、欲が出る
私にとって、そんな欲は無用


欲が生きる糧になる時もある
仕事を進ませる原動力になることもある

でも、今はこの与えられた時間を精一杯生き抜くことだけ
ただ、それだけでいい

時には思い切り、のんびりとした時間を過ごしたいのも本音
一昨日、昨日のようにモハメドのライブに行って、普段、見聞き出来ないような経験をするのも心地よい

本当に素敵な時間を過ごさせて頂いた
色々な方ともお会いし、色々な話を聞かせて頂いた


「こう見えても、私はウツ病なんですよ」
っと言っても信じてはくれないだろう

ライブハウスのように大音量の会場で、大勢の人が居る中にいられるのは病気が治ったんでしょう?と見られてもしょうがないからね

「ウツ病が治る」という言葉は好きじゃない
私は「治す」つもりは無いし、これは「治す」病じゃないと思う
何故なら、治ったら、またウツ病になる前と同じように考え、同じように行動し、同じように倒れてしまうことに等しいから

これは私の考え

健常者にそれを伝えても理解は出来ないだろう
私がその考えを話すと一様にみんな「うーん…」と言う(笑
まぁ、これは私の考えだからね

これは「治す」のではなく、新たな自分に出会うためのきっかけに過ぎない
これは長い人生の中の通過点の一つ

私の中にいる私は色んな私が居てもいい
時には真面目に
時にはちゃらけて
時には悲しくて
時には楽しすぎて

だって、感情があるんだもの
ウツ病が酷くて感情さえも無かったあの頃に比べれば、今の世界は綺麗だ
カラーがある

私はそのカラーがある世界に居ることを選択した
これに意味があるかどうかは問題じゃない

真面目に生きること
ウソをつかないこと
真実を常に意識して行動すること

これは私が幼い頃から親が私に望んだこと

「自分の名前に恥じない大人になれ」
散々、言われ続けてきたこと
それは日々、実感しているし、そうありたいと思う
ただ、想いが強ければいいってものじゃない
ほどほどが一番いい
何故かそんな気がする

まぁ、そんなに気張っているつもりは無いさ
私は私が心地よいと感じるものにフォーカスしているだけ
それが周りに喜ばれれば、さらに嬉しい

ただ、それだけのお話

さてさて…
今日の東京は雨…
何だか頭が痛いのは天気のせいだ!(笑

明日も雨かなぁ
朝だけでも晴れてくれればそれでいいや
まずは今日はゆっくりと寝ないとね
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

ご無沙汰です^^

新しい年になりましたね^^
今頃になって、過去の記事を読ませていただいています(汗)
ちょっとRSSリーダーと闘う気力がなくて・・・。

うつ病はやはり「治す」ものじゃないかなぁと私は思います。
でも「治る=以前の自分に戻る」ではないですけれどね。
「治る=健康な状態に戻る」じゃないでしょうか。
元の自分じゃなくて、健康に穏やかに日々を暮らせる新たな自分になるということが「治る」ということかなと。

さて、明日は産業医面談です。
緊張で昨日から眠れてないのですが^^;
なんとか乗り切ってきます♪

れもんさんへ

こめ、さんくーっす♪
今年もよろしくお願いします~

れもんさんは読書量が凄いなぁと毎日のように感心してます
ムリしないように気をつけましょうね~

なるほどね~
「治る=健康な状態に戻る」
っという方程式もあるんですね~

多分、私の場合は「健康」の定義が出来ないのだろうと思います

バレーボールもするし、散歩もするし、写真も撮る
会社に行って仕事もする
けれど、それで果たして「健康」なのだろか?と素朴な疑問が浮かんでます

もちろん、これは人によって、捉え方が異なる話だと思います
そう考えると、今年の私の生き方は「健康」の定義をすることになるのかもしれませんね
いつもいつもナイスタイミングなコメント、ありがとうございますi-236

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください