自分の生き方を見つめなおす病

只今、21:30也...

現在、自宅最寄のタリーズ
今日は色々ありましたー(笑

まずは今日の風景から
R0032862.jpg
The Bridge


R0032864.jpg
The Bridge&Mt.Fuji


R0032865.jpg
富士山


R0032868.jpg
Morning


R0032870.jpg
Morning



今朝は起きたら、意外とヤバイ時間だったー
最近、多いなぁ...

でも、とても空が澄んでいて、朝日が綺麗だったので、いつも通りノシノシと駅まで延々歩いた(笑
写真はその時に撮ったもの


あぁ、早起きしてまたダークブルーな空を観ていたい
まぁ、いつかそれも実現することでしょう


さて...
今日も何故か会社ではバタバタ~
最近、ちょっと泣きそうです
無言のプレッシャーがね(^^;


でも、何故かメゲル気がしないラスカルっです
うん
何故か元気

私は躁鬱病ではないので、躁という状態をよくは知らない
けれど、物事を順序立てて考えようとする力が何故かある
わからない事も調べて突き進もうとする力が何故かある
そんな風に感じている自分に対しても何故か嬉しい


そして今日は大事な診察日でした
主治医  :「どうですか?」
の問いかけで始まるいつもの診察
ラスカルっ:「かなり好調です!」
まぁ、ここ数週間、言っていることは変わらない

でも、自分でもはっきりと感じる
前よりも頭の回転は上がっている
過去のことをはっきりと覚えてはいられないけれど...
物事を考えるその瞬間にかける集中力が上がってきているのは事実


主治医  :「それはいい兆候ね」
ラスカルっ:「はいっ!」
っと答える私も何故か元気(笑

って色々書いてたら、長くなったので、追記にします(^^;
っというわけで薬の変更は無し
多分、年明けからまた減薬をしていくことになりそう
まぁ、多分、体調はあまり変わらないと何故か思う
 アモバン10mg(睡眠時)
 セロクエル150mg(睡眠時)
 ユーロジン1mg(睡眠時)
 パキシル10mg


今日は髪の毛を切ってさっぱりとしてきました
もう10年以上はお世話になっている「ビューディクス・ニッコウ」

ここのマスターはいつも話が面白い
常にお客様のことを考えている
そして自分自身でも楽しんでいる

働いている人達も気さくで心遣いがとても嬉しい

なので、住んでいる場所が遠いからと行っても、何故か散髪はここに行く

そして今日、言われたことで興味深いことがある
「言っていいのかなぁ?何だか前よりも表情が明るくなってきたわね」

もう10年以上も一年に何回かしか行かないけれど、そうして言ってくださるのは嬉しい
これも書いてたら延々と長くなるので、追記にします(微笑

そーんなウツな私は追記にします


さて...
まずは診察から...

実はこの診察はちょっと微妙なのです
意外とうちの部長様はそんな私を見ているのがわかるから
今日も抜け出すのに、ちょっと時間がかかって遅くなってしまった

ラスカルっ:「来るのが遅くなってしまってすみません」
主治医  :「いいのよ、そういう事情があるのなら、遅れてもいいからね」
ラスカルっ:「でも、こうして診察を受ける事に別に悪いことをしているわけでもなく、負い目は感じていませんから」
主治医  :「そうよね!」

そう...
会社からみたら、鬱病の社員が居るということは微妙な感じ
何故なら健常者と等しく仕事が出来るのか!?っという目で見られるから


でも...それでもいい
私はうつ病なのだから

長い年月がかかろうとも、この病と付き合っていく
そしてこの病はうつ病になる前の私と比べても、私に新たな光を与えてくれたのは事実なのだから

もし部長様からお叱りを受けても別に構わない
一応、課長には全てを話しているからね

それに私はウツ病を盾にするつもりも無いし、恥ずかしいとも思ってない
自分がウツ病であることを他人に話すのに躊躇いは無いさ

自分が与えられている事に全力を尽くすのみ
ウツ病であろうとなかろうとそれは変わらない
その時に出来る限りの力が出せればそれでいい
まぁ、半分、自己満足の世界かもしれないけれど...

でも、モチベーションなんてそんなものじゃないかなぁと思う
個人のモチベーションが上がれば、組織にも何らか貢献出来るはずだし、会社から恩恵を受けることも出来る
確かドラッカーがそんな事を書いてたような気がする
それは確かにその通りだと思う

さて...
ビューディクス・ニッコウでのお話

表情がいいねっと言ってくださったのはマスターのおかみさん
もう10年以上も顔をあわせているからこそ、観て言ってくださっているんだなぁと嬉しく思う

これは今日、主治医にも話していたことだけれど、私は多分、周囲から見たらウツ病には見えない
何故ならみんなが考えているウツ病のイメージとは異なるから


確かに私もウツ病の酷い時期はあったさ
この世から消えたいと願い、願ってもそれが叶わないという感情が永遠に続くように思われたあの頃
もう、はっきりとは覚えていないけれど...

今でも死については毎日、何かしら考えてる
それは身近なものだからね


人はいつ死んでもおかしくはない
ウツ病になった当時、よく記憶を失くしていた
散歩の途中でふと気がつくと川原を歩いていたり...
次の瞬間には何故か橋の上を歩いていたり...

今、考えてみると、よくもまぁ、事故らないでいたものだなぁ(笑

でも、休職中に車に轢かれたことがある(過去記事参照ください)
いつ自分が急に亡くなってしまうような、そんな事態に巻き込まれてもおかしくはない
この時代はそんな時代


死は身近なものだけれど、怖いものじゃない
マイナスでもプラスでもなく、そこにあるだけの世界
何故かそんな気がする

そして、ウツ病になったからわかったことがある
前にも書いた気がするが...
今、この瞬間の自分に誇りを持って生きたい
いつ死んでもおかしくないのだから...

死ぬ時には「いい人生だった」と思いながら逝きたい
そのためには自分の生き方を貫いていきたいというのが私

それに過去のことは覚えてられないから(^^;
今、この瞬間を満足して過ごせれば、それはきっと次の瞬間に不安に思うことも無いだろう
多分、ウツ病になってからの私はその積み重ねでここまで来た

そして、それはこれからも変わらないだろう
どこまで行けるかわからないけれど、行けるところまで行く
それが私の生き方
家族や子供に対する私なりの責任
周囲の人間に対する私なりの主張

まぁ、そんなに意気込んでいるわけでもないけれどね(^^;
ゆっくりと穏やかに一日を過ごせれば、きっと次の日もいい感じに過ごせる
そして過ごしたいから、今日という日を懸命に生きる

そんな感じ

会社の先輩に先日撮った写真をipod touchで見せてみた
「おぉ、腕上げたじゃんかー!」
っと言われて、ちょっと嬉しかった

そして、ちょっとしたアドバイスも頂いたので、挑戦してみよう
また違う世界が観れるはずだから

さて...
明日は朝早く起きれるといいなぁ
そしていい朝日が観れるといいな
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

(ノ*´ω`)ノオオオオッ♪ビューディクスニッコウのおかみさんのいとこ
です(笑)
今そのおかみさんと電話で話してたところ、なんとなく検索したら
ここにたどり着きました(ノω`*)いひww

実は・・・・私もウツですよv-221
それでも誰も気が付きません;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

鈴音さんへ

コメント、ありがとうございます!

おぉ!
ビューディクスニッコウさんにはいつもお世話になってます
あの床屋さんに行ったら、他には行けません(笑
マスターやおかみさんには毎回、色んな話をさせて頂いて楽しいです

今月は多分行けないけれど、また必ず行きます♪

そうなんですよねぇ
観た目ではわかりにくい病ですからね

でも、自分の都合のいいようにしか考えられない人間よりは他人の痛みがわかる人間でありたい
このウツ病はそれを教えてくれている
私は時折、そんな風に思います

灰色の世界よりはカラーのある世界に生きたい
多分、この病はそんなカラーがあることを教えてくれている
ふと、そんな風に考えるときがあります

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください