私が恐れていること

只今、18:20也...

現在、会社最寄のベローチェに居ります
早いもので今週もあと一日(^^;

さて...
今日の写真です
いや、正確には一昨日のもみじ灯路の写真(懲りずに載せます(笑)


DSC_9402.jpg
幻想


DSC_9424_20101124225547.jpg
灯篭たくさん


DSC_9491.jpg
ライトアップ in 五重塔


DSC_9494.jpg
狛犬 with 五重塔


DSC_9552_20101124225626.jpg
灯り


DSC_9564.jpg
灯り


DSC_9607.jpg
灯り


DSC_9455.jpg
静かな願い


DSC_9473.jpg



もみじ灯路にあわせて、モデルさんも登場してました
撮影会に参加表明はしてなかったけれど、たまたま、居合わせたので、ちゃっかりと撮らせて頂きました(^^;

一応、モデルさんの写真掲載に関して、観光協会の方にも了解を頂いたので載せてます
ただ、一度、載せてしまうとどうやら写真コンクールには応募出来ないとのことなので、「これだ!」的な写真は載せないことにしました
(ホントは載せたいけど(^^;)

写真コンクールの事は今回、観光協会の方から教えて頂いて、初めて知ったので、試しに応募してみようかなぉと思います
でも、あの幻想的な風景の中に佇むモデルさんは、雰囲気にマッチしていて、とても良かったなぁ


さて...
今日は急遽、カウンセリングを受けることが出来ました


まぁ、一ヶ月に2回はカウンセリングをお願いしたいと言っていたので、たまたま空きがあったので、入れてくれたみたい

私がカウンセリングをして頂いているのは伊藤笙子先生という先生
企業向けにカウンセリングをされている先生で、この世界も長いらしい
詳しくは次のURLをご覧ください

「Y・S・Eメンタルヘルス研究所」
http://www.yse-mental.com/index.html


企業の総務などのご担当でもし、自社内のメンタルヘルス対策にお困りの方は一度、ご相談されてみることをオススメします
(個人にはカウンセリングは行ってないのが、残念なところですが...)

さて...
そんな急遽のカウンセリングでしたが、とても満足のいくものでした
その理由はウツな私なので、追記にします

セラピスト:「最近はどうなの?」

ラスカルっ:「睡眠の質が割りと良くなっている気がします」
っという私の言葉にウソは無い

確かに寝る時間によって、起きる時間は前後するけれど、起きた時の感じが以前とはちょっと違う気がしている
前は起きてもまだ眠りの中にいるような...
そして、ダルさが残りながら、通勤していた気がする

でも、ここ最近は起きてみると意外と「寝た」感じがする

セラピスト:「それはいいことね!」
っとにこやかに微笑んでくれるセラピスト


このセラピストに初めてカウンセリングを受けてから衝撃の連続だったけど、こうして微笑んでくださる姿を観ると何だかホッとする


そして、最近、困っていること
私と同じ部署にいる後輩について、相談してみた
その後輩もやはりカウンセリングを受けているので、この先生も病状はよく知っている

私が彼についてどう感じているか、そして私自身が自分にどう向き合っていいのかわからないと相談してみた
その間、セラピストはずっと私の表情を観察している

私がウソをつけば、すぐにわかってしまう(笑
まぁ、このセラピストにウソを言うつもりも無いし、ここは自分をさらけ出していい場所だからね

セラピスト:「それは困ったわねー」
ラスカルっ:「私は自分にどう向き合ったら、いいんでしょうかね?」
セラピスト:「かなり難しいわね...でも、彼はラスカルっを親みたいに思っているのではないかな?」

と言われて、「はて?」と思ってしまったが、言われてみると確かにそんな気もする

部内で誰とも話す相手が居ない彼は私とはよく話す
正確に言うと30分に一度は必ず仕事に関して質問してくる

彼が決して悪いわけではない
彼なりに一生懸命なのはよくわかる
だから質問されれば、私もそれに応えるようにしてる

けれど、頻度が高い
時間も長い


正直、自分の仕事が進まなくなってきているのは事実
だからと言って、見放すわけにもいかない


その葛藤が私の中にある
でも、セラピストの言葉で彼がどういう意図を持って、私と接しているのかが、何となくわかってきた

彼も社会との接点を持ちたがっているのは感覚でわかる
誰も見向きもしない
だからと言って、自分から話すことは出来ない
何気ない雑談のネタも思いつかないし、何を話していいのかさえも彼はわからずにいるのだから

セラピスト:「ラスカルっはまだ闘病中なのにねー?。あなたは治療者になってるみたいね(微笑」
ラスカルっ:「そうなんですよねー私はまだウツ病なんですけどねー(笑」
セラピスト:「でもね、それであなたがまた休職するような羽目になってしまってはいけないのよ?」

にゃはは...
わかってますがな...
そんな時のためにセラピストが居るのにねーっとセラピストも笑ってた(苦笑
まぁ、先生なりの冗談

でも、私には彼を邪険に扱うことは出来ないのさ...
セラピスト:「彼を突き放そうとする考えは間違ってはいないのよ?」
それも理解してる
ただ...この時は自分の中の考えが、何だかしっくりといかなかった

そして、定時になって退社してから、ふと思いついた
私は仕事が出来ないことを彼のせいにすることを恐れているんじゃないか?
いや、もっと正確に言うと、今、自分の仕事が進まないのを彼のせいにしたがっているのではないか?


っとふと思った
ちょっとマイナス要因入っているかな?

でも、多分、恐れているのはそれ。
仕事が進まないのは、決して彼のせいではない
私が自分の仕事に的確なやり方を知っていれば、知らなくても学んでいこうとする気持ちがあれば、仕事は進む

今、その気力はある
でも、何をどう進めていけばいいのか、わからなくなってきているのは事実
誰に相談しても、明快に答えることは出来ない課題
誰にも答えはわからない

そんな仕事を私はしている
そして、この仕事は今後、ますます負荷が上がるのが、ほぼ確定している
そんな不安もある

多分、色々な不安もある中、仕事が進まない苛立ちが私の中にあるのだろう
それを彼のせいにしてはいけない

何となく、それが今、わかった気がする

セラピスト:「彼が更生出来るか、会社を去るか、ラスカルっが倒れるのが先か」
っとセラピストは心配している

まぁ、私はまだウツ病だからね
見た目や話した感じはウツ病には観られないだろうけれど...。


ウツ病だからといって何がおかしい?
仕事中に遊んでたり、「自分の好きな仕事しかやらない!」と公然と言い張る新人君たちよりは働いていると思うけどね(苦笑

私は私に出来る限りの力を使って生きていくのさ
その力は減るものではなく、歳を重ねれば重ねるほど増えていけるものだと信じているし、その努力は惜しんではいけない
いや、「いけない」のでは無く、正確に言うと「もったいない」...か(笑


彼は多分、私の気持ちや考えを理解することは出来ないだろう
でも、私は私の経験から言い続けることしか出来ない
それは間違ってはいないだろう


感情に走らずに私自身が感じているままを
ありのままの私で居られれば、それでいい
自分にウソをつくことなく


ドラッカーは「真摯であること」を説いている
真摯であることは難しいと感じる
でも、真摯でありたいと願い、行動することは間違いではないだろう


その姿勢が間違っているならば、それを修正することは出来る
ウツ病であろうとなかろうと同じ人間なのだから


私は私の中の私を信じる
無理やりでもなく、ありのままの私を


私は私
私の人生は私が生きていく
他の誰かが私の代わりに生きていくことなんて出来ないのだから


さて...
明日は晴れるかな?
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

おはようございます。

灯篭の写真、綺麗ですね。
ライトアップされてるなんて、夜の五重塔も、幻想的です。

モデルさんもいるなんて、本格的ですね。

私は、今、カウンセリングは月1回になってます。
昔に比べて、だいぶよくなった、ってことなんですかね~。

mayuさんへ

こめ、さんくーっす♪

とても幻想的な感じがしました
何だかずっと見ていても飽きないというか(笑

体調、よくなってきている証拠だと思いますよ
焦らない焦らない(^_^)

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください