FC2ブログ

この何も変わらない状況を変えるために...

只今、17:20也...

現在、スターバックスに居ります
何だか土曜日はスタバが定番になりつつあります(笑
今日のドリップコーヒーはちょっと軽い気がする

もう少し濃い方が好きなんだけどなー

さて...
追加の風景です
DSC_3811.jpg
Morning


DSC_3808.jpg
Morning


DSC_3812.jpg
Morning


DSC_3817.jpg
Morning


DSC_3819.jpg
Morning


DSC_3847.jpg
The Bridge


DSC_3853.jpg
鵜さん


DSC_3867.jpg
サギさん


DSC_3890_1.jpg
サギさん


DSC_3914.jpg
The Bridge


DSC_3926_1.jpg
サギさん


DSC_3928_1.jpg
サギさん


DSC_3929_1.jpg
サギさん


DSC_3930_1.jpg
サギさん


DSC_3931_1.jpg
サギさん


DSC_3932_1.jpg
サギさん


DSC_3933_1.jpg
サギさん



上から5枚の写真は朝のもの
それから下は日中に川原へ散歩に出かけて撮ったもの

久しぶりにサギさんを激写(笑
自由に空を飛ぶ姿は美しい

平日の毎日は会社と家の往復
会社はまるで戦争状態


でも、もう自分の身を削りながら仕事をする気は無い
危険だと思ったら、迷わず言うさ


権力のある人には言い返すことは出来ないかもしれないけれど...ね
少なくとも、ウツ病の再発だけは防がないといけない

今日観た朝の空
晴れた日の青い空
優雅に空を舞うサギさんの姿

こういう景色は今の私には必要不可欠なもの
そしてまたこの景色を観たいと思うこの気持ち

これだけは大切にしていきたい

そんなウツな私は追記にします

今朝は久々に朝日が出るまで外に居たような気がする
オレンジ色の朝焼けは中々観れなかったけれど...

でも、それでも魅せられたような気がする

平日は目が回るほど忙しくなってきた
一つ仕事が終わったかと思えば、2つ増える
いつまで経っても終わらない仕事


効率の悪い作業
遅々として進まない作業
面倒なものばかり

でも、それでも自分が仕事をしているということはあのウツの暗闇に居た頃に比べれば、きっと幸せなのだろうと思う
でも、世の中には精神的な病で休職している人のことを「休んで給料もらっているんだから、いい身分だよなー」と口悪く言う人が時々居る。

でも、そういう人はウツ病の暗闇を知らないから言えるのだろう
あの暗闇に居ることは働くこととは比べることが出来ないほどキツイ
ウツ病は甘えられるほど、生易しい病ではない


そして長い間、休職するということは色々なリスクを伴う
給料が下がる
仕事のやり方を忘れてしまう
会社の中で知っている人が居なくなる
復職したところで、以前と同じように働けるようになるまでは時間がかかる


「何故、ウツ病になる人は減らないんだろうね」

セラピストが時々ぼやく言葉

確かに精神的な病になる人は何故、減らないのだろう?
ウツ病患者の総数は100万人を越えているという

自分もウツ病になるまでは、この世界を知らなかった
こんな世界だとは知らなかった
決して自分が望んだ世界ではないさ

・睡眠導入剤を飲まないと決して眠れない
天気が悪いと決まって気分が悪い
・大勢の人が居る場所では時々眩暈がして、頭が痛くなる
・長い間、集中して考えることが出来ない
・自分のすること、発言することに中々自信を持って行動することは出来ない
小さなミスが大きなミスに感じられ、自分の行動を際限なく責めてしまう
自分が死ぬということが身近に感じられる


毎日こんな状態ではないさ
時々、出る症状のいくつかを書いたまで。

こんな世界に来たいと思う人は居ないだろう
でも、私はこの世界でこれから生きていかないといけない
いつまでこの状態が続くのかは誰にもわからないのだけれど...

私には強力な主治医とセラピストが居る
主治医は的確な薬を処方してくれる
セラピストはこんな私に生きる術を教えてくれる

でも、最終的にこの病を良くするか悪くするかは自分次第

全ては自分の選択から始まるのだから
自分がどうしたいのか、どう生きていきたいのか


人は変わることが出来る
それは良い方に変わることも出来るし、悪い方に変わることも出来る
それを選択するのは自分次第

一歩を踏み出す勇気が欲しい
今を見つめ、自分の身を守るための術は何となくわかってきた

この状態から先に踏み出すにはタイミングも重要
タイミングを計るには、今の状態を把握しておく必要がある

自分がどんな状況に置かれているのか
自分の周りで起こっている事実を十分に見つめ、自分が出来る時にはやってみる
今の私ならば、多分、出来るはずさ

ウツ病の要因となった作業に携わることは出来ないだろう
それにそれは復職の目標じゃない

生き方は一つではないのだから
人は生きている限り、進むことが出来るのだから

今、私が持てるだけの力を発揮すれば、それでいいさ
会社ではそれ以上の力を発揮することを求められるけれど...ね

人にはその時々の限界というものがあると思う
その限界を見極めながら生きることも大切


そして限界に近づいたと思ったら、リセットすることも大切
今日の空を見上げながら、平日の忙しさに追われ、生き苦しくなっていた自分が居た事を感じた
そして、自由な空はそんな自分を癒してくれた

そんな気がする

何も変わらない日常

でも、ちょっとずつ変化してきた日常

自分が出来ていること
まだ出来ないこと

出来ていないことにチャレンジする勇気とタイミングを計る冷静さが欲しい
そして、この変わらない日常に満足しようとする穏やかな心を持って生きたい


さて...
バレーボールの練習に行ってくるかな♪
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください