モハメドライブ報告(9/3)&ちょっとウツな私

只今、18:30也...

現在、会社最寄のベローチェ
腰痛が酷くてちょいキツイ...

でも、やっと先日のモハメドのライブの写真セレクトが終わったので、報告~

DSC_0265.jpg
カメラを構える漱石さん


DSC_0430_20100913055439.jpg
ドーナツさん


DSC_0435_20100913055439.jpg
渉さん


DSC_0491_20100913055438.jpg
モハメド


DSC_0698_20100913055437.jpg
漱石さん


DSC_0831.jpg
隆平さん


DSC_0914.jpg
ドーナッツさん


DSC_1013.jpg
渉さん


DSC_0958.jpg
モハメド


DSC_1080.jpg
モハメド



それは9月3日(金)
モハメドのライブツアーファイナル
場所は下北屋根裏


仕事がちょっと遅くなって、私が会場に着いたのは、20:30くらいだったかな
その時間には既に大入り状態

こりゃ、写真撮れるかなぁ...とかなり心配だった
モハメドの出番の前にマシュマロXさんが演奏していたのだけれど、前にも後ろにも行けない状態(泣


マシュマロXさんの演奏が終わってから、無理やり前に出ました(笑
でも、あっと言う間に人に囲まれる囲まれる

内心、あんぎゃーっと思いながらも何とか写真は撮った
もみくちゃにされながら写真を撮るのはキツい

でも、演奏している彼らは本当に楽しそうだった
ツアーファイナルは一時間の枠
初めから最後まで全力で演奏している彼らの楽しそうなこと
そして会場の盛り上がること盛り上がること


さすが全国ツアーをしただけ成長しているんだなーっとマジに感じた
観客まで巻き込む熱気はさすが


以前、彼らのライブを観に行ったときよりも格段に動きが違う
なんせ、カメラを構えても止まってくれません(笑
いや、これまでは大体、連射で何とか撮れたんだけれど、今回はマトモに焦点があっている写真が無い(泣

でも、それくらい彼らは動き回るし、歌うし、踊る
一時間でも短い!っというくらい魅せてくれました


毎回、写真を撮りながらも楽しいのです
彼らがどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、ファインダーを覗きながらも、私はとても楽しかった
彼らが見せてくれる一瞬の風景

活き活きとしている感じは私にも元気を与えてくれる
それは忘れることの出来ない瞬間の一コマ

後ろや横から突き上げられるこぶしは痛かったけどね(^^;
うん、楽しかった
また、行きたい

今度は一瞬の機会を逃さないように

そんな彼らのマイスペースはこちら
http://www.myspace.com/mohamead

視聴も出来るので、ぜひ訪問してみてください。

私と彼らの出会いはもう2年くらい前か(^^;
これまで彼らのライブに行ったときに撮らせて頂いた写真は次のカテゴリにありますので、よかったら見てみてください。
モハメドライブ

でも、まだ載せきれない写真があるので、追記にも載せます!
追記後半はちょっと疲れてる私

さて...
まずはモハメドのライブ写真から

DSC_1106.jpg
隆平さん


DSC_1352.jpg
渉さん


DSC_1405_20100913055318.jpg
漱石さん&渉さん


DSC_1408.jpg
カメラを構える漱石さん


DSC_1452.jpg
渉さん


DSC_1636.jpg
渉さん


DSC_1527.jpg
モハメド


DSC_1671.jpg
モハメド


DSC_1832.jpg
モハメド


DSC_1969.jpg
モハメド



うん、かっこよかった
観ていて気持ちが良かった


初めはウツ病である私がライブなんか行って大丈夫かなぁと内心、心配だったけれど...ね
今となっては良い思い出

でも彼らの音楽は初めて聴いたときからパンチが効いてた
観ていても、聴いていても、写真を撮っていても楽しい
そんな気持ちにさせてくれる音楽


興味のある人はぜひ一度、聴いてみて欲しいなぁと思う

さて...
今日はちょっとウツな私


先週、依頼された調査事項は何とか調べてやったぜ...
部長様が納得するかどうかはわからないけれど、今出来る限りのことを最速で調べたんだから、いいや
自己満足...(笑
⇒ホントはこれじゃいけないんだけどね...
 クライアントの要求に沿っているかを確認しないといけないのだけれど...さ
 でも、課長からは「まぁ、しょうがないか」とOKもらったので、良しとしよう
 誰も褒めてもくれないし、認めてくれる人は居ないのだから

たぶん、私を取り巻くこの環境で足りないもの
それは他人を認めるという技術

復職してみてよくわかった
誰も他人がしていることに対して「よくやったね」とか「ありがとう」という言葉はかけない

どちらかと言うと「まだ出来ないの?」「まぁ、いいんじゃない?」的な発言が多い
まぁ、私の周囲にいる健常者からしたら、そういう言葉をかけるには多大な努力と倒れるくらいの働きが無いと認めない傾向が強いからね

でも、そうなってからでは遅いということに誰も気づかない
だから私は誰かに何かを依頼して返答があったら、まず「ありがとう」を言うように心がけてるつもり
おざなりではなく、その行為に対してね

それが相手にどれだけ響くかはわからない
他のみんなは私を「ウツ病である人間」とみている節がまだ強いから
デキル人から褒められるのは嬉しいけれど、自分より劣っている人から褒められても嬉しくない
そんな感じが漂う

この感じはちょっと自分を卑下しているかもしれないけれど、ウツ病になる前に比べて、人の感情には鋭くなった気がする
その人が本音を語っているのか、何かを隠しているのかを表情から察知する能力は強くなった気がする

誰も私がそんな風に考えているのは知らないのだけれどね

でも、それでもいい
それを指摘したところで他人は変われないのだから
逆にイザコザに発展するケースの方が多いから私はそれに関しては何も言わない

自分がされたくないことはしない
自分だったらかけて欲しいと思うことはなるべくかけるようにする

これが私がウツ病になって休職し、復職して出来る、他人への接し方
焦らない、慌てない、諦めない
これはウツ病になった人の多くが感じることらしい

私も例外なく、誰から言われたわけでもないのに、同じことを考えていた
それに私は別にウツ病であることを不幸とは思っていない

今、こうして生きていられるのは不幸なことじゃない
モハメドのライブを観に行ったり、夜明けの写真を撮れたり、コサギさんの飛ぶ姿を観れるのは不幸なことじゃない
カミサンや子供と過ごす時間が以前よりもどことなく身近に感じるのは、ウツ病になったおかげ

そういう意味ではウツ病になる前の私は他人の痛みにちょっと鈍感だったのかもしれない
自分のことだけで精一杯
そんな気がする

ウツ病になってみて、自分を振り返り、そして他人のことを見る余裕が生まれた
それは悪いことじゃない
これからの人生において、それは貴重なもの
それだけは間違いないと思う

確かにウツ病になって収入は減った
毎月、かなりシンドイ
でも、きっとそれは短期的にみてキツイだけ
時々、それを忘れそうになるけれど、たぶん、長期的にみた場合、それはプラスに働きそうな気がする

「もっと先のことを見据えて、今は耐えなさい
セラピストから時々、言われる言葉

それは忘れてはいけない事実
現実はキツイけれど、今はすぐに過去のもの
半歩でも一歩でも進もうとする気持ちが今を、明日をつくるのだから

自分がしてきたことは自分が選択してきた
誰かから言われてしてきたこともあるけれど、それを実際に実行してきたのは自分

だから、これからの生き方も自分で決める
自分の選択ならば、後で悔やむ必要は無いのだから


それに私の周りにはカラーがあるのだから

それは忘れてはいけない

腰痛が酷いので、かなり動作が緩慢だな...
思うように動けないというのは、やはり辛いね
腰痛なんて久しぶりだから、気をつけないと

明日は午後からセミナーがあるから、またスーツだ
まだ暑いから気をつけようっと
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください