まだまだなんだなぁと感じるとき

只今、18:20也...

現在、自宅最寄のタリーズ
今日はタリーズに始まり、タリーズに終わる(笑

まずは追加の風景から
R0032274.jpg
線がいっぱい


R0032275.jpg
ビルディング


R0032278.jpg
ビルディング


R0032280.jpg
Water



あぁ、写真が白っぽくなってしまった(泣
あまり考えずに写真撮ってたからね


今日は、とある技術的なセミナでした
結構、頭使ったなー

後半は何だか頭が痛くなってしょうがなかった
ここ最近、体調が悪い
集中出来ない

何故かはわからないのだけれど...

そんなウツな私は追記にします

与えられた仕事の機会はなるべく最大限生かすように心がけてる
ウツ病の私でも何か出来ることがあるはず

それは復職してから、ずっと考えていること

でも、こうして久々に体調が悪い日々を過ごしてみると、その気持ちも揺らぐ
何だか、何も手につかない感じ
物事に集中することが出来ない


今日のセミナでもいくつか課題が与えられたのだけれど、集中して考えることが出来なくて、困った
せっかくの機会なので、色々と考えてみたかったのだけれど...

まだまだ私はウツ病なんだなぁという感じがした
でも、ウツ病であること自体は別に悪いことじゃない


昨日、聞かれた
「ラスカルっは出張出来るほど、回復しているの?」

どうなんだろうなぁ?
今日みたいな感じだと自分でもわからない

「まだ薬が無いと眠れないんだよねぇ」
っという事は伝えた
それには理解を示してくれたけれど、それが実際にどういう意味なのかは、多分、理解してもらうことは出来ないだろう
そんな気がする

まぁ、最終的にはどう思われようと構わないのだけれどね
人の役に立つことはしたいけれど...
ただ、こうしてウツ病になってみると、ひとつだけ、はっきりしていることがある

会社の中で「どう観られようと構わない」という気持ちが芽生えていること
別にいい加減な仕事をしているわけじゃない
与えられたことはこなそうと努力はするし、その姿勢は示しているつもり

私から見ても健常者の中でもいい加減に仕事をしている人は大勢いるさ
もちろん、正確に仕事をこなす人も居る

どちらかと言うと自分で不安を感じないようになるべく、期限に間に合わせようとする自分が居るのだから、そうそう悪いようには見えてないだろうとは思う
いい加減に仕事をするのはキライだから

「完ぺき主義はやめなさい」
以前、セラピストから言われた言葉

自分でも損な性格だなぁとは思う
他の人なら「別にいいじゃん」と考えることまで一生懸命になって考えてしまう性質だからね

この性格もちょっと変えていかないとマズイよなぁと思う
何かに追われることを力に変えて取り組むことはまだ出来ない

「期限は無いけれど、なるべく急いで!」
最近、そんな仕事の与えられ方が多い
正直、戸惑ってしまう

そんな時、なるべく一週間とかの区切りをつけさせてもらうのだけれど...
それに間に合わせようとすればするほど、自分にプレッシャーがかかる
自分の負担は一人で背負い込まないように気をつけてはいるのだけれど...


正直、中々難しいね
自分がそれに正対した時に「やり遂げることが出来るのか?」っというプレッシャーを自分に何故かかけてしまう
これはあまり良くないと思う

期限に捉われてしまうと良い結果は出せないと思うから
特にウツ病である私にとっては...

でも、それを気遣ってくれる人は実はあまり居ない
まぁ、そりゃそうか

周りの人間はいつもそんなプレッシャーと闘っているのだから
特にパワハラな発言が多い部長様の前ではね


私とて、いつ「コイツは使い物にならない」と思われるかわかったものではない
既にそう思われているかもしれない

でもまぁ、それでもいいか...とも思う
私は私に出来る限りのことをする
それで結果が出なければしょうがないさ

実は生きてるだけでも凄いことなのだから
生きるのは確かに大変
生きることが当たり前の世界にいる周りの人間には理解出来ないことだろうから、周りの人間にはあまり語らない事実

人の生き死にを考える場面は確かに少ない
その世界に居たのだから


ただ、私が面している健常者の世界においては、人の生き死にと仕事をする/しないの考えは両立しない
仕事が出来ないことをウツのせいにするとそれは「逃げ」と何故か言われる
生きるのが当たり前の世界の人にはそれを理解することは出来ないのだから

でも、最終的に自分のことを守れるのは自分だけ
仕事が出来なくても、死ぬことは無い

ただ、自分のしていることを正当化するのは苦手
果たして自分のとっている行動は正しいのか?っと常に考えている
だから不安になることは多い


休職してその考えは白紙に返った感じを受けていたのだけれど...
こうして復職して、健常者と同じ世界に居るとその考えは「甘い」のではないか?と考えてしまう
この考えはあっているとも思うし、間違っているとも思う


その折り合いをどうつけるか
自分自身に対して
周りの人間に対して
それを考え始めると正直、キリが無い

ええい、もういいや!
っと最終的には行き着くのだけれど...ね

そうして徐々に「別に私は悪いことしているわけじゃないんだもーん」的な考えに行き着くまで時間がかかる

それはしょうがないことなのだろう
その頻度だけは少なくしたいところではあるのだけれど...
中々、難しいね

とりあえず、今週も終わった
何とかね

良いも悪いも今週は終わったのだ
終わったことを考えていてもしょうがない
仕事の面では、来週、どう過ごすかを考えねばね


決してプラスに考えているわけじゃないなぁ
今も今日一日の過ごし方が良かったとは思えないから

今もまだまだ振り返りながら過ごしている
これはあまり良くないと思いながらも、そうしてしまう自分に自己嫌悪をしてしまうのだけれど...
これもきっとしょうがないこと

流そう...
頭の中に流れるこの考えはこのまま流そう

時間がかかってもいいから
このスパイラルはそう長くは続かないのだから
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

お疲れさまです。

今週もまた終わりですね。
お疲れさまでした^^

お久です。

こんばんは、
仕事が出来ないことをウツのせいにするとそれは「逃げ」・・・ではないですよね。
私も今自宅で仕事できないか必死に探しています。
でも仕事の事考えると、睡眠障害が酷くなります。
今はくたくたです。ごめんなさいコメントで愚痴ってしまいました。
今日の写真、ビルディング、私も撮りたいです。
こちらは高くても7~8階建て、デザインもやっと最近の建物はよくなりましたが、やっぱり東京です。いろんな建物があります。
私は建築出身なので、どうしても目がいってしまします。
またビルディングを見せてください。

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください