愚痴を言う事は悪いことじゃないんだけど...ね

只今、19:20也...

現在、会社最寄のベローチェ
何だか落ち着かない日々だったなー

まずは追加の風景です
DSC_9146.jpg
Sunrise


DSC_9137.jpg
The sky


DSC_9139.jpg
The Sky


R0032006.jpg
The Bridge


R0032007.jpg
川原


R0032008.jpg
Morning


R0032010.jpg
Morning



朝、撮った写真をいまさら見返してみて、あぁ、こんなに色をしていたんだなぁと思い出してます
今朝撮ったのは間違いないのだけれど...
記憶の遠く彼方に埋もれています
でも、そのための写真だから...


このところ、周囲がかなり慌しい
いつ巻き込まれるのではないか?とヒヤヒヤしてます

「あいつはもう大丈夫なんじゃね?」
的な雰囲気が漂っているのも感じてます

そんな中、ウツな私が感じたことは追記にします

私はウツ病
だからといって、それを恥じているわけではない
ことさら強調するつもりも無い

周りの健常者の思考能力に着いていく事はまだ出来ない
そして未だにパワハラな発言を聞くと身が縮む想いをする
それが私に向けられたものでないとしてもね

私がウツ病で倒れる時に「首吊りは止めておけよな」と言い放った先輩が居る
今、その先輩は仕事上のトラブルでてんてこ舞いしてる

喫煙室でその先輩を囲んで数人でちょっと雑談になった
その先輩に対しては、私は未だに苦手意識がある
まぁ、その先輩もパワハラな発言をよくするタイプだしね


様子をしばらく見てた
そして、ちょっと気がついた
20分くらいだったろうか...
その先輩は愚痴をずっと言い続けている
自分は如何に不幸なのかを延々と言い続けている


自分がいけなかったんだけどさー
周りの後輩は口ばっかり達者で周りは手助けをしてくれない
部長様からは毎日のように「おまえがいけないんだ」と繰り返し言われる


っと言い続けるその先輩の表情は確かに暗い
でも、ウツ病になるような感じじゃない
この先輩はウツ病にはなりにくいタイプなんだろうな

いや、それが言いたかったわけじゃなく...
延々と愚痴を言い続ける先輩を見て、ふと気になった

ウツ病になる前の私も確かに愚痴はよく言ってた気がする
でも、愚痴を言うことですっきりとはしなかったような気がする

ただ、考えてみれば、逆に何とも昇華しきれない感じが残っていた気がする
そしてそれが負担となって、さらに重くのしかかっていた気がする


ウツ病になった私
愚痴はもちろん、時々言う
でも、愚痴を言うことですっきりとはしないような気がする


それは根本を見つめてないからじゃないだろうか?
愚痴を言えば、何かが解決するかと言えば、何も解決はしない


愚痴を言えば、もちろん、精神的な負担は減るだろう
でも、愚痴を言うことでさらに自分を追い詰めている感じがする
結局は自分の力不足という事実も突きつけられるからね


だから愚痴を言うのはあまり好きじゃない
愚痴を延々と聞くのもちょっとね
それよりも問題にぶち当たっているならば、その問題を解決しようと時間を割くほうが気持ち的に落ち着くような気がする

ウツ病で何も出来なかった私が何かに向かって進むという事は上がりつつある証拠だから
「小さな成功体験を重ねなさい」
セラピストから言われた言葉

今でもその言葉はしっかりと覚えている
まぁ、毎日繰り返し思い出してれば、忘れはしないわな

小さな成功体験を重ねるために何をすればいいのか?
毎日、それを考えている


不安の無い生活は無い
些細なことが気になる生活

何もストレスが無い生活は無い
過度なストレスは必要ないけど、適度なストレスは必要なもの

そのストレスのコントロールも必要なのだろう
休職中は自分中心の生活だった
だから、ストレスも少なかった(と今では思う)

今は復職して一日の大半を会社の中に身を置く生活
些細な事が気になるのは性格から来るものもあるだろうけれど...
でも、このストレスもコントロール出来るようにならないとこの先には進めない
そんな気がする

何故なら、ここは弱肉強食の世界なのだから
先輩も後輩も関係なく、痛烈に批判し合い、利己的な考えが多い世界なのだから


自分で背負う必要は無いさ
起こってしまったことはしょうがないさ

それをどう受止めるか
それをどのように自分の中に取り込んでいくか
それさえ考える余裕さえあればいい

そんな気がする

愚痴を言うのは苦手
自分を貶めている気がしてね

もちろん、周りの人間からは社会的弱者として見られている面が強いから、私が何も言わないと「コイツ、大丈夫か?」と見られるのは承知
でも、抱えたくもないし、誰かにそれを押し付けたくも無い

ワガママだなぁ(笑

でも、私は私
これが私の生き方


いけないことは「いけない」と言える勇気が欲しい
そしていけないということを考えられる冷静さが欲しい


どんなに回り道をしようとも
どんなに険しい道があろうとも
自分の中の本当の自分に出会うために
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

確かに愚痴ばかり言っても
なかなか前に進めないですよね
一つ口に出してしまうとなかなかとめられないですし...
私もカウンセラーに小さな成功を重ねていくことが病気を治す一番の近道だよとよく言われます

コメントありがとうございました
救われました

夜月 夾さんへ

こめ、さんくす♪

自分で言っておきながら何なんですが(^^;
言うのは簡単ですが、行うのは中々難しいもんですねー

でも、そこは諦めない精神で進んでいきたいなーっと思うラスカルっです♪
小さな一歩は積み重ねればきっと大きな一歩になると思うので。

それに、こうして交流出来ることで私も救われているので、おあいこですね(^_^)

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください