FC2ブログ

時には冷静さも必要なんだろな...

只今、18:30也...

現在、会社最寄のベローチェ
まずは今日の風景です
DSC_8795.jpg
Sunrise


DSC_8797_20100726055921.jpg
The Sky


DSC_8798.jpg
The Sky



写真は今朝のものです
朝散歩に行く時間も無かったので、とりあえず朝の空だけ撮ってみた
澄んだ空は眩しいくらいに高くて、青空がとても綺麗だった


何だか今朝の通勤も疲れちゃった
要因は多分、睡眠不足

早めに横になったつもりでも中々眠れなくてねー
別に昨日、本屋で見つけた雑誌が気になっていたわけじゃない
暑くてね(^^;


さて...
ちょーっと今の自分の身体の状況をメインに振り返ってみることにした
(何となく...ね)

今は7月
何だか7月はあっという間に過ぎ去っていくような感覚があるなー

さて...
昨日の睡眠不足もあるので、ちょっと自分を振り返ってみた
ウツ病を発症したのは2008年6月
・それから一年間、休職
復職は2009年6月
・復職して一年経った

今の身体の状態をちょっと冷静に書いてみる
-何をするにも疲れやすい
-疲れると何事に対しても「やる気」が出ない
-朝、会社に行く時にも体力的な疲れを感じる
-あわせて気力の衰えも感じる
会社が終わってみると疲れてしまっていて、まっすぐ帰る気力は湧かない
少し休憩してからならば、帰れる
-ただ、会社の中で休憩できる場は無い
夜は眠剤が無いと寝れない
-眠剤を飲んでも今は一時間は寝れない(前は30分経ったら寝てたけどね)
-起きても、すっきりとした感じは無い
相変わらず、物事は忘れやすい
-平日は8時過ぎには会社に着いてる
-そして帰りは定時帰り
 (定時退社が義務付けられているわけじゃないけど、残業してまでやる仕事じゃない。残業したら、逆に疑惑の目が向けられる)

精神的な感じは次のような感じ
-周りからは「健常者と同じ速さで」仕事をすることを求められ始めている
-前に比べれば、出来なくても「しょうがない」という考えは持てるようになったと思う
-ただ、求められれば、それに応えようとする自分は居る
-仕事量は急に増えたにも関わらず、それに追いついているような気がする
自分がウツ病であることは恥じてはいない
-けれど、周りに「自分はウツ病である」ことを必要以上に周知するのは止めた
-自分に何か仕事が与えられると、ついつい急いでやってる自分が居る(何かに追われてる感じがする)
-周りの目は以前よりも気にはならなくなった
 (けれど、今の自分がどんな風に見られているのかは依然として気になる)


「これからのあなたは「再発」を防ぐにはどうしたら、いいのかを考えないといけないのよ」
以前、セラピストから言われた言葉

私は仕事に対するストレスが引き金になって、ウツ病を発症した
それは単にきっかけに過ぎないけれど、間違っていない

2008年度の頃の残業時間はもうファイルが残っていないけれど、平均は30~40時間だったかなー
それよりも以前(2008年以前)は50~60時間はざらだったけれどね

その頃、異様に残業時間が増えてしまって、会社から目を付けられていたことは確か
与えられた仕事を定められた通りにこなそうとすると、残業しないと出来なかったのは事実
定時で帰る後輩SEや先輩SEはそのどこかのプロセスをはしょって、ある程度、いい加減にやってるから仕事が出来ていたに過ぎない
(もしくはその仕事を行うに必要な人材が投入されていたから負荷分散が出来ていただけの話)

でも、ストレスの質が変わってたなー
「何とか頑張って今を乗り越えるんだぞー」というプレッシャーから「お前が何とかするんだ」的な感じになっていた

私一人で何とか出来るレベルの事じゃないのだけれど、誰も助けてくれない

そんな状態が3ヶ月くらい続いていたっけなー

だから、確か2008年の3月、4月から6月の睡眠時間は平均して2時間程度だったと思う
2008年以前は土日に睡眠を取れば、何とか平日は凌げたけれど、2008年は土日も2時間程度しか寝れなかったからなー
(別に特別に何かあったわけじゃないんだけどね)

やっぱり、あの頃の睡眠時間は異常だったなーと思う
今も眠剤が無いとマジに眠れないんだから

これは健常者には理解しにくい点だろうけれど、ホントの話
私もウツ病になる前は、わからなかったからね、それがどんなに辛いことなのか

今の仕事環境もあまり良いとは言えないなー
確かに見た目、健常者と全く変わらないから、仕事の与えられ方も復職した当時とは変わってきたと思う

復職した当時は「出来なくてもいいから、やってみね?」的な感じだったけれど、今は「出来るよね?」的な見方をされる感じがする

そして、最大の不安は「何をするのか」が明確で無いこと
「何をどう進めていけばいいんですかね?」
っと聞いても「今はわからんから、後で」とか「考えてみて」と言われることが多い

これはウツ病の私からしたら、不安材料なんだよなー
わからんから聞いているんですけどー

私よりも知識のあるSE達
彼らは決して、情報は与えてくれない

自分の持っている知識を率先して他の誰かに与えることなんてしない

まぁ、時間が惜しいのかもしれないけどさ
自分の持っている情報は、そのソース(例えば資料一式)の場所くらいはしつこく聞けば教えてくれるけど、それ以上の知識を共有しようとはしない
「追いついてきなさい」的な意識が見え隠れする

その考え方は健常者に対しては、あっているかもしれないね
でも、物事を忘れやすく、そして自分で何かを決めることに躊躇してしまう私にとっては、自分の進んでいる方向が果たして望まれている方向なのか?あっているのか?てな事がみょーに気になる


だからと言って、「不安だから確認させて」と言ってみたところで誰もそれを示せない
(実は今日も課長と話をしたけれど、はぐらかされた)

今の私がしている仕事は誰も行き着く先が見えないものが多い
これからの技術だからね

まだ未発達の分野の仕事であるが故にどうしても、みんな明確なビジョンが無い
「それは、こういう事かもね」
っと昨日言っていたかと思うと、
「いや、こうなんだ!」
っとクルクル変わる

どっちなんだよー
っと思ったことも一度じゃない
だからと言って、自分じゃ決められない
まだ、そこまで知識も無いからね

まぁ、復職してから自分のものにした技術に関しては、ある程度は自分で決められるけどさ
今、追い詰められているタスクに関しては、私はまだまだ知識が無い
日々、色んな資料を見てはいるけれど、目は文章を追うだけ


だから、あまりモチベーションは上がらない
逆に下げられることの方が多い
周りの環境も「それくらい知っておいてよねー」的な感じが強いしね

まったくもー
泣いちゃうぞー


でもまぁ、いい
もう少ししたら、期限が来るから

私にとある書類を作成して欲しいという依頼はあるのだけれど...
一体、何を作成するんですか!?という問いに明確に答えられる人は実は居ない(笑
今の時点で無闇に作れるものでもないし、私もまだそんな知識も無い
(それは課長に聞いて初めて知ったわけなんだけど)

だからといって、仕事は待ってくれないもので...
その期限が近づいてきているから、課長にも相談したんだけど、イマイチ、課長もよく把握してない
(恐らく課長は時間切れを狙っていると思われる...来週、課長は夏休みだからね)

だからといって課長自身が悪いわけでもなく、携わっているみんなの方向性が異なるんだよねぇ
だからと言って、誰かが率先して「まとめてやる!」的なノリの人は居ないのでね

そう...
みんなそういうアブナイ案件からは上手に逃げる(笑
私は貧乏くじ引いたようなもんです

まぁ、いいけどね(マジで)
私くらいだから。。。
うちの部署で時間的な余裕があるのは

明後日、明々後日はとある技術講習会があるから、他の仕事は考えないようにするからね
明日を乗り切れば、今週は安泰...かな(笑

まぁ、私が考えているほど、世の中は甘いもんじゃないということもわかってるけどね
だからシンドイのかもしれないけどね


それでも、まぁ、いい
私も夏休み取る予定だから
もう外せない予定も入れ始めているから
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

ラスカルっさん、こんばんは。

何か気にされるようなコメント残してしまってすみません。
あ~、ネット上というかブログ上に出てくる「うつ」って言葉や状態、症状などは大丈夫ですからお気になさらずに・・・
ブログ上でも「心理」は駄目みたいです。心理状態を書かれているのは大丈夫なんですけど。

あとの3点は俗に言われている禁句に近いものですがブログ上は大丈夫です。コメントとかに書かれてもさほど気になりません。

でも同じ自らの意思であってもあの5点は本屋や映画は駄目ですね。
まぁ、自分で駄目なことが分かっているだけよしとしようかな、と思っています。
危うきには近寄らず、です。

何やらお忙しそうですね
会社に復職したといっても
鬱であることに変わりはないので
あまりご無理をなさいませんよう
悪化してしまわないかが心配です
ラスカルっ様は真面目な方のようなので
手を抜くなんてと思われるかもしれませんが
適度に手を抜くのは一概に悪いこととは言えないと思います
あまりご自分を追い詰めないでくださいね

おはようございます。

なんだか会社って、めんどくさいところなんですね。
そんなところで働いているラスカルっさんは、すごいな~と思います。
私には、寛解してもできない事です。
何か精神的にも綱渡りしているみたいで、こちらもヒヤヒヤしています。
あまり無理なさらず頑張ってください。いやあまり頑張らないでください。
どっちだ?(汗)

ばっちゃんさんへ

こめ、さんくす♪

ってか返事が遅くなってごめんなさーい

「君子、危うきに近寄らず」
だったかな?

私もなるべくそうしているつもりなのですが、危ういものってのは知らないうちに隣に立ってたりするので、ビビリます(^^;

なるべくそういう刺激の少ない世の中で生きたいものですねー
まぁ、それに慣れてきたら、次のステップに進むーみたいな(^^;

夜月 夾さんへ

こめ、さんくす♪

にゃはは…
バレテしまいましたか…

「手を抜けないんですよねー」(泣
正確に言えば、「どこまでやっていいのか、わからなーい」のですが…

まぁ、周りはそういうのを止めるような輩は居ないので、残念ながら、自粛するしか無いのが、これまたキツイ
ホントにいいんだろか?
えっ!?マジ?
いいの、止めちゃって?
みたいな…(^^;

今は少し遠くを見つめる余裕を持ちたいですね
夾さんもあまり無理はなさらないでくださいねー

なおさんへ

こめ、さんくす♪

にゃはは…
ぜんぜん、凄くないです(^^;
今はこの傾いた家計を立て直すだけのパワーが欲しいです!

わかりました!
「無理をしないことを」頑張ります!(笑

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください