偏見の目というものは無くならないものなのね

只今、18:20也...

現在、会社最寄のベローチェ
昨日よりは疲れていない...かな

さて...
まずは追加の風景です
DSC_8711.jpg
Sunrise


DSC_8712.jpg
Sunrise


DSC_8713.jpg
Sunrise


DSC_8714.jpg
Sunrise


DSC_8715.jpg
にゃーん


DSC_8719.jpg
ごろにゃん



朝散歩は結構、気持ちよかったなー
その後の通勤がちょっとキツかったけど...
最近、朝の通勤がちょっと苦痛に感じています

なんでだろー?

会社では、今日は昨日からちょっと考えてたことをやれたので、時間が経つのが早かったような気がする
でも、その分、余裕があったのか、周りの声が意外とよく聞こえました

あまり、いい話は聞こえてこない
世の中は一方的な偏見や権力のある者だけが得をするように出来ているんだなーっというのが何となくわかって、ちょっと悲しくなった

そんなウツな私は追記にします

もうすぐ退社時間というところで...
後ろで隣の後輩D君(と仮名しよう)と隣の課長と部長様が談笑してました

でも、その内容は意外とお粗末な気がした
誰々は後輩の面倒見が良いという話や若手が育たないという話
でも、後輩D君はしっかりと自分は「こういう風に後輩を育てている」と強調する


まぁ、間違ってはいないんだけどさ...
話している内容は淡々としているんだけど...
果たして、そこに人間の気持ちを考えた言葉はどれだけ入っているのだろうか?っと考えると、あまりの少なさに泣けてきた

ビジネスには関係ないのかもしれない
けれど、仕事を動かすのは人間

色んな人が色んな仕事をしている
色んな想いを抱えながらね

うちの部署は頭の回転が速い連中が多い
そして、まずわが身の事を第一優先に取る輩や上の人(例えば部長様とかね)に取り入ろうとする輩が多い

確かに部長様のいう方向を汲み取って、その方向で考えてますよーっというのは間違っていない
でも、思う

他の人の指導が悪いと知っておきながら、それをあざけ笑うような行為は同じ部署に居る者にとって、良いのだろうか?...

果たして、この後輩D君は話のネタに挙げた他の人の指導方法に誤りがあると知っておきながら、それを本人に是正するように促しただろうか?

多分、していないだろう...
言ったとしても、その先には足を踏み入れてはいないだろう...
そして、陰では「あの人の指導方法は、間違っているんですよー」と言う

私はこういう事がキライ
同じ課、同じ部、同じ会社で働く人間として、間違っていることは間違っていると是正した方がより良い方向に行くんじゃないかなー

確かに後輩D君が挙げた人間は私よりも先輩
(まぁ、最近、登場する後輩をみんなの前で叱り飛ばす先輩だったりするんだけどね)

でも、後輩D君は、そんなの気にしないでしょうに...
先輩を先輩としては見ていないのだから
まさに下克上の世界なんだから...


まぁったくイヤな感じ...
でも、部長様も近くに居るので、仕事するフリして最後までその会話を聞いてました

まぁ、部長様が何をどう考えるかはわからないけどね
私に何かを求めてこないことを祈るばかり...
もうSEはムリだからねー

何だか、そういう会話を聞いているだけで疲れる...
こういう時の私は何を口にするかわからないので、何も喋らないほうがいい

何をどう思われてもいいさ
今の私は私に与えられた職務を遂行するのみ

今年はそういう意味では諦めている
それよりも自分の時間を有効に使わなきゃね
何が出来るか、まだわからないけれど...

この頭の回転の遅い私にとっては、周りの人の方が仕事が出来て当然
だから、私が何かをしようとしても、周りの人の方が何倍も速い


そりゃそうさ...。
一年間、休職してみればわかるさ
仕事を途中でしなくなったことの余波がどれだけのものかということがね

私の周りでは一年間休職して復職してきた経験を持つ人はそうそう居ないからわからないだろう
そして、それを私が説明したところで理解は出来ない

それは身をもって経験しているから、最近の私も滅多なことで言わなくなった
問われれば、もちろん、答える

でも、この世の中には偏見が如何に多いのかという事実を毎日のように突きつけられる
生きにくい世の中だなー

お互いに理解しようとする姿勢があるのなら、まだいい
理解しようという姿勢もなく、ただ傍観者のように事実を黙認し、陰では「それはイケナイことだ!」と公然と批判する
そういうのはキライ

健常者の間でも、そうした偏見や嘲りが無くならないのだから、健常者が精神的な病を抱えた者を見る偏見は無くならないでしょうね

そう思うと悲しくなる
でも、どうしようもないことなんだね
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください