時には鎧を纏う強かさが欲しい...

只今、18:30也...

現在、会社最寄のベローチェ
何だか、今日は疲れました

まずは追加の風景です
DSC_8158_20100715054304.jpg
Good Morning


DSC_8160.jpg
少しだけ青空を入れて...


DSC_8208.jpg
Pink


DSC_8211.jpg
転がる水滴君


DSC_8213.jpg
Drop of water


DSC_8196.jpg
The sky


DSC_8202.jpg
朝焼け


DSC_8204.jpg
Blue


DSC_8206.jpg
Pink


DSC_8207.jpg
Pink


R0031712.jpg
川原


R0031713.jpg
The Brdige


R0031722.jpg
The sky


R0031728.jpg
Sunset?


R0031732.jpg
Yes Sunset



今朝の朝焼けはかなり気持ちが良かった
あんなにオレンジ色の朝焼けは久しぶりのよーな気がする

ipodにも入れて、会社の仲良しの派遣さんにも見せてみた
「おぉーっ」
っと言ってもらえた(微笑

でも、体調は相変わらず...
いや日増しにひどくなってるような気がする...


両肩に2匹、背中に3匹、両足に2匹くらい、ラスカルが乗ってるような感じ...

午後は、かなり眠たかった...

何とか凌いだけどね

っというわけで、ウツな私は追記にします
(長くなるかもしれないので、長文が苦手な方はここで回り右してくださいね)

ちょっと愚痴になります

どこも不景気なんだろな...
仕事に関して、今年度はちょっと諦めます

どーやら、昇給のターゲットから私は外れたみたいなのでね
まぁ、稼いでないからね
後方部隊に位置する人間だから、しょうがないといえばしょうがないけどさ

でも、それがもし、ウツ病だから...ということに起因するのなら、ちょっと考えものだなー

未だにウツ病の人間を「怠け者」「甘えてる」という見方がかなり強い


そして、うちの部署は力ある者やその時期に勢いのある者に靡く者がひじょーに多い
(って事は前々から書いてるけど...)

与えられた仕事を淡々とこなす人は評価はされない
死にそうなくらい頑張った人には、それなりの評価がくだされる

ただ、その評価のターゲットになるかならないかは全て部長様の判断
まぁ、当たり前と言えば当たり前なんだけどね
成果主義だからね

でも、それが部長様にとって利益のある人間で周りを固めようとしているのがミエミエなのがちょっとね

勢いのある者には、いい仕事の機会を与える
でも、一度、嫌われた者には、キツイ仕事を与える


それが部長様のやり方
(これは課長からも聞いた)

公平とは思えないからね
まぁ、どこの会社も同じようなものかもしれないけど...

でも、部長様におべっかを使って、この社会を生きていく気はさらさら無い
そんな事は私の信念から外れることだからね

でも、今の私に仕事が無いのも事実
少し前まで、自分にムリをして忙しくしていた頃に比べれば、今は仕事が無い
あるにはあるけれど、前よりは楽になったね

自分で追い込むのを止めたから
出来なくてもいいということが何となくわかってきたから
一日で仕上がるものでもないしね
周りがそんなに期待していないということもわかってきたから

だから、今年度はちょっと諦めます
逆にこの時間を利用して何か出来ないかなーっとも考えてます
資格取るのもいいだろうけれど、どんなもんかなー、多分、ムリだろな
すぐに忘れちゃうから

ちょっと考えていることがまとまらないから書き出してみる
何かを継続すること
・それがどんなに小さな事でもいいから、続けること
・何かが出来たら、それがどんなに小さな事でも「出来た!」っと言うこと
出来たことはメモること
・手が止まるようなら、何に躓いているのかを把握すること
・そのために時間を使うことになっても構わないから
他人が困っていたら、助けること。自分の出来る限りで。
自分の考えを素直に言うこと。決して感情的にならずに。
毎日、何か自分の感情に訴えるようなモノを見聞きすること
・給料のことはとりあえず考えない
来年になったら異動希望を必ず出すこと


これがどんな風に自分に影響するのかはわからない
けれど、そうしてみようと何故か思う
「小さな成功は大きな成功につながる」
と信じているから。

復職して、なーんも出来なかった私も少しずつ、何かが出来るようになってきているのは事実だから
忘れてもいい
全てを覚えておくのはムリ!

それが何となくわかってきた

そして、うちの部署に居続けるのは精神的に良くないこともわかってきた
課長も所詮、管理職だからね

部長様には逆らえないし、課長なりの野望はあるからね(前に聞かされた)
部長様と課長のベクトルが今はちょっとずれている

課長は修正しようと必死だけど、それは課長にとっての成果
私はその事に関して、あまり期待しすぎてはいけない
そして、悲しみ過ぎてもいけない

復職したての頃に感じていた「今さえ良ければそれでいい」という感情は今は無い
感情の起伏も少なくなってきた

もちろん、話せば話すし、笑おうと思えば、笑える
それは変わらない

でも、何かを感じるということが少なくなってきているような気がする
それは今の環境に慣れ始めてきているという証拠なんだろか

健常者は何かに躓いても、その次のステップに進む気力と体力を持っている
(あくまでウツ病の私と比較しての話ね)

私には、まだその気力と体力が足りない
でも、それは別に悪いことじゃない

私が次のステップにあがるには休養が今は必要
気力も体力も含めてね

周りの健常者はウツ病の人間は怠けている、甘えていると言って憚らない
それは嘘偽りの無い事実
私が出来る限りの力で誰かの助けをしても、それは感謝されることは無い
「ありがとう」という言葉は感謝の言葉だけれど、うちの部署でいう「ありがとう」感謝の意味が込められていない

出来て当たり前
出来なければ、イラナイ


まぁ、「ウツ病の人間は使えない」なんて、決して、私の前では言わないけどね
もし、言われたら、私の理論で闘うくらいの気力くらいは今の私にはあるから

でも、ウツ病になった私だから見えるこの世界から、何かを言える人間になりたい

それが健常者にとって、どんなに突拍子の無いことであったとしても...
世の中には「絶対」という事は無い

どんな人でもウツ病になる可能性はある

私はこの世界には暗闇があるということも知った
暗闇の世界の住人である私がカラーの世界を求めてもいいでしょう?


それが健常者にとって、どんなカラーに見えるのかは、わからない
独りよがり
そう言われても構わない
言いたい輩には言わせておくさ
確かに今の私は会社の中では「浮いた」存在だからね

端から観たら「健常者と全く変わらない」
けれど、健常者と同じようには仕事をしていない存在

「どの辺がウツ病なの?」っと思われてもしょうがないさ
それは見えないものだからね

それを理解してもらおうとしても理解はされない
それが最近、前よりもよくわかってきた

周囲の人間が何を考え、仕事をしているのか
そして、ウツ病の人間に何を求めているのか
決して、他人のことを思いやるという気持ちは無いのだということも

セラピストの言う通り、この会社で私は「企業人」としては生きていけない
それはウツ病である自分を捨てることだからね
それはやろうと思っても出来ないことだからね


自分の鎧をどういう風に纏うか
自分をどういう風に見せるか

これからはそれが求められるんだろうな

そして、それを考え始めてもいい時期に来ているんだろうと思う
強かに、でも、決して自分を傷つけないように

ゴチャゴチャ考えすぎても、何も改善されない
今年度になってから、色々とゴチャゴチャ考えすぎたのかもしれない

まだまだ考えてしまうかもしれないけど...
でも、もらってる給料分の仕事はしてやろうじゃないの
でも、それ以上のことはやらない

それなら自分の好きなことに時間を費やした方が、多分、いい
そんな気がする

後はこのダルさを何とか出来れば、文句ないんだけどなー
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください