もどかしい?嘆かわしい?

只今、18:15也...

現在、会社最寄のベローチェ
今日は水曜日なので、定時退社日
まぁ、いつも大抵、定時退社している私には、あまり関係ないことだけどさっ(笑

最近、コンビニでも、タリーズの缶コーヒーが売ってるので、朝散歩も楽しい
いや、味わいながら歩いてます

さて...
追加の風景です
DSC_8136.jpg
にゃんこ、はっけーん


DSC_8138.jpg
なんですか?


DSC_8141.jpg
Red&White


DSC_8142.jpg
White


R0031675.jpg
The Bridge


R0031676.jpg
川原


R0031677.jpg
交差する線


R0031678.jpg
飼い主を待つワンちゃん


R0031681.jpg
光る水滴


R0031682.jpg
Green


R0031704.jpg
Sunset?


R0031707.jpg
The Sky



朝はあまり天気良くなかったんだけどなー
帰りは何故か、青空です

もくもくとしている雲を見ていると「あぁ、もうすぐ夏が来るんだなー」って感じになります

朝は寒かった
上着羽織って、長袖のシャツでちょうどいいくらいだったのにー
帰りは結構、暑い

今日は午前中はグターっとしてました
身体中が「疲れたよー」っと泣いてました
肩と背中のコリがやはり酷い
足も歩くと必ずパキパキ鳴ります


やっぱりどっかでマッサージか鍼に行かないといけないのかもなー

さて...
ちょいウツな私は追記にします

最近、人に感謝するということも少なくなった
感謝されることも無い


以前と比べて、感情の起伏も少ないような気がする

何のために仕事しているんだかなー?
っとマジメに考えたくなる

どんなに何か作業をしようが、それが報われることは中々無い
まぁ、私が今、どんなに頑張っても、売り上げに直結するような仕事は無いからね
そういう意味では、部内における私の価値は低い

時々、もどかしいなーっと思う
何かしようとしても、中々出来ない
何か出来たとしても、それは評価はされない


「やって当たり前」
「出来て当たり前」

そんな言葉が飛び交っている、うちの部署

ホントにそーなんだろうか?
みんなの会話を聞きながらそう思いながらも、発言力の無い私が騒いでも、この慣習は変わらない
だから、敢えて何も言わない


けれど、それが時々、やるせなくなる
「ウツ病になって、まだ2年でしょー!?」
っとセラピストは言う

そうなのかもしれないけど、まだ自分の中でそれを理解してはいないんだろうな
自分がどこまで出来るのか、時々、試してみたくなる

「今はそれを我慢しなさい!」
っとセラピストには言われたけどね


力ある者に靡くのは人間の性かもしれないね
私はそういうのはキライだけどさ

客観的に観ていると、うちの部署はそういう風にして力ある者に靡く輩が多い
そして誰もがどこかで不満を持っている
その不満は時として、社会的弱者に向けられる
それが年上だろうと年下だろうと関係ない

自分の不満が少しでも解消されるなら、誰だろうと刃を向ける
イヤな社会だねー

こんな中でどうやって生きていこうかなーっと時々、酷く悩む
攻撃される対象が私でなくても、そういうのを観ていると、みょーに腹が立つ
まぁ、何も言わないように心がけているけどね

うちの部署には、ウツ病の人間が少なくとも私を含めて3人居る
「アイツは遊んでいるから」
「アイツは時間が有り余っているから」

時々、そういう声があからさまに響く

別に自分のことを言われてもいいさ
確かに周りの健常者に比べたら、仕事していないのは事実だもの


しょうがないさ
出来ないんだから

いや正確には、やろうとすれば出来るんだろうけれど、数ヶ月、数年後にまたウツの酷い状態に陥る
それはセラピストから指摘された

だから、今はそれを避けるべき
でも、行くアテも無く、ふらふらと彷徨っている感じが私の中で漂っているのも事実

難しいもんだね
仕事は自分で見つけてくるもの
それは就職してから叩き込まれた

待っていても、仕事は来ない
自分から見つけなきゃ


「言われたことだけをしている人間は一流になれない」
これはうちの部長様が時々いうセリフ

捉え方によっては、間違っていないと思う
でも、今は、やりたくても出来ないんだなーっとも思う


かつて、そうやって自分を追い込んだのも事実
(追い込みすぎたというのが適切かな)

だから、追い込まないようにするのも大切
そのためには、まずこの身体を改善したいなー

なーんせ、身体中、ダルいですから
身体のあちこちがコリすぎて、悲鳴を上げてるから

一応、これでも26年間、バレーボールしてきたので、自分の身体が肉体的にどんな状況かは認識してるつもり
正直言えば、この状態は結構、キツイ

これも一つの症状だと主治医は言う
そうなのかもしれない
ただ、この状態を改善する道が見つからないのが悔しい
いや正確には悔しいというよりは嘆かわしい...
かな

自分の身体だけはコントロール出来るようになりたいけど...
今の自分には、まだムリなんだろな...
でも、その道を見つけたいとも思う...

私は何を焦っているんだろう?
よくわからないなー
言いようの無い不安感がどこかにある

復職して一年経つから?
周りと同じように仕事が出来ないから?
給料が上がらないから?
依然として続く、実の兄貴との不仲があるから?

色んな不安のタネはあるのは誰だって同じ

時には「どーにでもなれっ」くらい、割り切る気持ちが必要なんだろな
何となくそんな気がする

ただ、私の性格上、「どーにでもなれ」というよりは「何とかしたいなー」という気持ちが先に出る
これも行き過ぎるのは良くないんだろう
それをうまくコントロール出来ればいいんだろうけれど...

いや、コントロール出来ていれば、ウツ病にはならなかったか
今はその術を身に付ける時期なのかもしれないな

でも、この低所得者層に入ると中々、這い上がれないのも、よくわかった
今までとは違う何か、きっかけが必要なのかもしれない
それが何なのか、よくわからないけど...
なーんてことをぼーんやりと考えていると、沈んでいくのがよくわかる

にゃはは...
自分で貶めていてはイケナイな
今の私には復職する前に感じていた「やってやろうじゃないか!」的なチャレンジする心は無い
どこか疲れてる

今日も会社で仲良しの派遣さんから「痩せた?」っと言われた

うーむー
何人から同じ言葉を聞いただろう?
そんなにヤバそうに見えるのか?

きっと今の私は、自分が何が出来て、何が出来ないか、もう少し把握する必要がある
そこから、また何かが始まるんだろう
そんな気がする

もうすぐ19時だというに、まだ明るい
きっともう少ししたら、オレンジ色の鮮やかな夕焼けに変わるんだろう

今はまだ観る気がしないけど
いつか観てみたいな
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください