ちょっとやる気が失せた...

只今、18:20也...

現在、会社最寄のベローチェ
今日はちょっとやる気が失せました

詳しくは追記にします

まずは追加の風景から
DSC_6418_20100708054053.jpg
あじさい


DSC_6421_20100708054052.jpg
White


DSC_6403.jpg
光る水滴


DSC_6407.jpg
もうすぐ...


DSC_6411.jpg
Red


R0031576.jpg
朝顔


R0031581.jpg
The Bridge


R0031582.jpg
The Bridge part2


R0031584.jpg
Green


R0031601.jpg
Sunset


R0031602.jpg
The sky


R0031604.jpg
Sunset



今日は意外と体調が良かった気がする
でも、昼間は本当に眠ってしまっていたなー
やっぱり、どこかでムリをしているんだろう...


でも、朝散歩をすると、忙しいけれど、気持ちが多少晴れたまま、会社に行けるような気がした
ここんとこ、あまり天気も良くないし、起きれなかったので、散歩出来なかったけどね

自分でも「うん、頑張ってるなー」っと思いながらも、ちょっと残念な話が来た
詳しくはウツな私に関することなので、追記にします
(多分、長くなるので、文章が苦手な人&ネガティブな話が苦手な人は、ここで回れ右してね)

やはりどこの会社でもそうなんだろうけれど...
不況の波はあるもので...

どうやら今年度の私の給料はあがらないらしい
課長から今朝メールが来た

何だか、給料を上げられる枠にうちの部に4人もエントリーしているらしく...
(この時点で年度の初めに聞かされた課長の思惑から外れたみたい)

もちろん、違う部署からも給料を上げたいとエントリーしている人は居るわけで...
「かなり難しい」
という話をされた

まぁ、どこかでわかっていたけどね
うちの部署はSE部隊
私が居る課はそのSEの後方支援部隊


だから、本業であるSEの方が給料が良くて当たり前
給料を上げたいのならば、SEに戻りなさいと暗に言われているのですよ
まぁ、それだけはしませんけどね
私がウツ病になった要因なんですから

とりあえず課長には、「ただ、やるだけやってダメなら諦めます」とは伝えた
まぁ、後は課長に任せた

今でもかなりお金的にはキツイのに、今年一年またこの給料のままというのも、正直キツイ

かと言って、転職というのも、ひじょーにキツイのも承知

どうしたら、上げられるかなぁ
でも、ムリだよなー

後方支援部隊の人間の給料を上げられるほど、うちの会社も優しくは無いさ
そして、やはり「ウツ病の人間」であるという事を突きつけられています

それがどんなに「頑張っている」ことであったとしても、健常者から観たら、所詮「怠け者」なんですよね
健常者と同じように働ける(うちの部署で言うとSEとして働くということ)ようになって、初めて同じ土俵に上がれる

どーしよーかなー
っと悩んでもしょうがないのですが、モチベーションに響きました
正直、何をしても、どこかで考えてしまいます
うちの家計は全て私にかかっているのですから

消える事が出来たらどんなに楽だろう?
そんな想いに支配された一日でした

「しょうがないさ...」
っと笑い飛ばせるほど、私は強くは無いさ


周囲の人間が敵に見えた一日でした
働かない頭の私にしたら、何でもかんでもこなすSEには敵わないのですから
来年度まで持つかなぁ
っとかなり気に病んでます

ちょっとした事でも、大げさに捉えてしまいがちです
冷静に客観的に考えれば、大したことではないのかもしれないけどさ

でも、今の私にとって、この話は大ダメージ

やはり一年頑張ってみても、ムリなものはムリなんだろな
この会社にとって私は必要な人間なのだろうか?

とも考えてしまいます

ただ、とてもカミサンに「今年、給料を上げるのはムリ」とは言えません
少なくとも、まだね...

この状況を打破するための手段も方法も思いつかないまま、話すのは酷なことだから

自分が正しいと信じる道を...
わがままでは無く、自分がやりたい事を...
みんなのためになる仕事が出来れば、いいや

っと思ってやってきてみた

少しずつでも、戻ればいい
そう信じてやってきた
だから頑張れてきた気がする

でも、それが生活に響くのは、正直キツイ
「今年は給料上げよう!」
っと課長と話してきたけれど、無理なものはムリ

今の私はそれを受け入れられるほど、冷静でも無いし、それを理解して、次の行動が取れるほど、アクティブでは無い
それだけはわかってる

ただ一つだけ確かなこと
これが要因となって、また「あの暗闇に堕ちるような事になってはいけないのだ」という事

そうならないようにどうしたらいいのかはわからない

「3食食べていられるんでしょ?今はそれに満足しなさい!」
「2,3年はしょうがないわよ、10年後を見据えなさい!」

復職した頃くらいからセラピストに言われてきた言葉
そーなんだけどね

いざ、現実を目の当たりにすると、凹みますよー

うちの部署は口だけは達者な連中がのさばっているんですから...

所詮、私のことは周囲から見たら、「不運だったね」っという一言で片付けられるようなもの

まぁ、そんなもんでしょうね

この状態はいつまで続くのかな?
っとも考えてしまう

どーしたもんかねぇ...
死んだら、保険金なんかおりてカミサンも楽になるんじゃないだろうか?

なーんて考えも浮かんでは沈みます
まぁ、それはウツ病になってから、ずっとですけどね

「死んだら、人は骨だけになるのよ?後には何も残らない」
ウツ病が酷かった頃にセラピストから、よく説教されました

ウツ病が酷かった頃、図書館で借りた自死に関する本にも何か書いてあったなー
「残された人の想い」
死んでいい人なんて居ない
その本には確か、そんな事が書かれていたような気がする

だからと言って、死が怖いという感覚は、もう無い
一度、あの暗闇を知ってしまったので、別に怖いという感覚は無い
今でも死はまだ身近な存在
ただ、消えるだけ

それだけの話
関連記事
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

私も

モノレールの線路がある、TheBridgeと、空の写真が好きな、なおです。
こんばんは。私も死は怖いという感覚はありません。
ただ自ら命を落とそうとは思いません。
今は出来るだけ楽しい事に没頭する事を考えています。
ラスカルっさんのバレーボールのように、私はオヤジバンドをやっています。
そして写真も。(ラスカルっさんみたいに本格的ではないですが)
ただ私はバツ一で独り身ですが。
ラスカルっさんの苦労がわかるような気がします。
私も所帯を持っていましたから。
このご時勢、「うつ病」になって、
仕事があるだけで感謝できるような気がしますが。いかがでしょうか?
奥さんにそれがわかってもらえるといいですね。

なおさんへ

こめ、さんくす♪

にゃはは...
写真は本格的では無いですよー
撮りたいと思ったときに撮りたいように撮ってるだけなんですよー(笑

確かにこの御時世、仕事があるだけ、ありがたいのは事実なんですけどねー
カミサンは、それは理解が出来ないんですよ
カミサンも所詮、健常者なのでね(^^;
「男は仕事してきて、当たり前!」
の感覚の持ち主ですから

確かにモチベーションを保つのは大変

こんばんは^^

私も、4年間、休職&復職を繰り返したので、給料も上がらず、後輩にどんどん抜かされていっています。
3月に出る内示には昇進する人も載ってますが、これを見るたび、あぁ、この子にも抜かされたかぁ・・・と、正直悔しい思いがします。
8年後輩のダンナに抜かされる日も、そう遠くない気がして^^;
(それはかなり悔しい!)

借金もあるんでね。給料が上がらないのもキツイ。
退職金で返せる金額なら、辞めちゃおうかと思ったことも。
でも、それじゃその後は生きていけないんでね^^;
私一人なら、とっくに辞めてたかもしれないけれど。
守るものがある以上、辞めるわけにはいかないんですよね。
たぶん、ラスカルっさんも・・・。

モチベーションを保つのは大変。
小さな不幸を顕微鏡で見てはいけない。
今、読んでいる本に書いてました。
(給与に関しては、決して”小さな”ことだとは思わないけれど)

キツイけど、一人じゃないですよね^^
守るべき誰かのために働ける。
ラスカルっさんは、ちゃんと必要な人です。
(職場はこの際、おいといて)
ご家族も、ラスカルっさんを頼りにしているんじゃないかな。
お金は2の次、3の次ですよ。

認められてないような気がして堕ちる気持ちは痛いほどわかります(今、私がその真っ最中なので・・・)。
誰も認めてくれなくても、私が私を認める。
そう決めました^^

相変わらず長いコメントでスミマセン(汗)。

れもんさんへ

こめ、さんくす♪

にゃはは…
相変わらず、目の覚めるようなコメント、マジにありがたいです
まだそれを認識できるレベルに至ってないですけどね

いつも私に何か気づきを与えてくれて、ありがとう
それも、ジャストタイミングでね(^^;

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して8年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

blogram
あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください