FC2ブログ

今年度最後の日

只今、18:50也

現在、会社最寄のベローチェ
ここ最近、夕方になると異様に疲れています

今日は夕方、しばらく動けなくなってました
喫煙室で仲良しの派遣さんと休憩

休憩して少し落ち着いたものの、やはり動けない状態なので、ベローチェで少し休んでから帰ります

さて、追加の風景です
R0030764.jpg
すずらん


R0030771.jpg
モノレール


R0030773.jpg
朝日


R0030776.jpg
川原


R0030778.jpg
夕焼け


R0030779.jpg
夕焼け



今日の夕焼けはとても綺麗だったなぁ
一番綺麗な時間帯はまだ会社の中に居たんだけどね
夕焼けの名残を写真に収めることは出来たんだけど、見たかったなぁ

さて...
今日は今年度、最後の日
追記で少し振り返ってみます

この疲れは一体、どこから来るのだろう?
と思うほど、グッタリとしています


うーむ...
難しいなぁ
単にお腹が減っているだけという噂もありますが...

今日は今年度、最後の日
思い返してみれば、今年度は休職から復職へ
復職してフルタイム勤務へ

というステップを歩んできた

振り返ってみると、自分では順調とは思えないんだけどね
主治医やセラピストから言わせると「順調」なんだそうな
もちろん、疑ってはいない

自分でもこんなものなのかな...と思いながらも色々と実行してきた
朝散歩もそう
早く寝る
早く起きることもそう
まずは自分の身体が第一


「なるべく休日は休むこと」
休むことも良くなるために必要なこと
これは主治医から散々、言われてきたこと

「自分に対して厳しすぎる。あなたは自分への要求水準を下げなければならないのよ」
これはセラピストから散々言われてきたこと

どれをとっても、ウツ病になる前の私からは想像も出来ない世界
ブログやSNSを通じて、色んな方と交流することも出来た
それが一番嬉しかったかな

そして私は今、ウツ病になる前と同じ会社で働いている
確かに以前より働いているという実感は無い

それほど重要な役割を与えられていないしね
まぁ、それは課長の配慮でもあるのだけれど

自分では「まだまだこんなもんじゃない!」と思っていても実は結構、出来なかったりする
別に凹みはしない

階段を下りたら、また上がればいいだけの話さ

私のことを「負け組み」という輩も居るけれどね
私にとっての勝ち負けはその次元を超えているので、別になんと言われようが構わない

ただ、健常者がウツ病や精神的な病の人に対して、侮蔑な態度を取ることだけは許さない
その人のことを何も知らないのに、居ない場所でコソコソ言ったり、あからさまな侮蔑な態度を取ることだけは許さない


ウツ病になる前からそういうのは「イヤだな」とは感じていた
でも、ウツ病になってみて、初めてその世界に触れてみてわかった

なんだ、どちらの世界も生きていることには変わらないじゃないか
生きていることを否定される覚えは無いのだから


今日は朝からちょっとゴタゴタに巻き込まれてイラッとした
人の作成する資料には「ここがおかしい、こうしろ!」と言ってくる後輩

でも、私の課の立場上、それは出来ないことを冷静に伝えると最終的には理解してくれたけど、何だか無駄な時間を費やしたようでイヤだった
まぁ、これから増えるだろな...
何とか回避する方策を考えないとね

来年度の部長様は私のことをどう見ているのかは正直わからない
でも多分、近いうちにサシで話すことになるだろな

なんといっても、その部長様は出社するのが早い
私も朝のラッシュはイヤなので、8時過ぎには会社に着いている

だから、恐らく話すことになるだろな
まぁ、何を言われようが自分のことを話すのだから正直でありたい
それが本音

でも、この部長様には時々、それが通じないときがあるから要注意

来年度、私が注意するべきことはただ一つ
ウツの再発を防ぐ
これが最優先

もちろん、減薬して、薬が無くても寝れるようにはなりたい
でも、それはまだまだ先であってもいい

今すぐにどうにかなる問題ではないのだから
今はまた、あのウツの暗闇に堕ちないように気をつけることが第一


「ラスカルっのそうした気力はどうやって出しているの?」

仲良しの派遣さんから質問された

うーむ...
私の気力は振り絞って出している性質では無いなぁと思う
今、こうしてここで生きている、過ごしているだけで精一杯だから


今この瞬間だけ何かをすることだけに集中するのみ
私に与えられた仕事、役割をこなすためには何をしたらいいのか
何をどうやってすればいいのか

それだけを考えて生きている

そして自分の欲求には素直に従うこと
何も無理をする必要は無いのだから

この社会で生きていくためにはお金は必要
そのためには会社に行かないとね

とりあえず、会社に来ればいいのだから
だから行き帰りは別に会社に居るときのことは敢えて考えない

帰りも帰ったあとのことはなるべく考えない
その瞬間をどうしたら、なるべくストレスなく過ごせるかだけを考えている

行きに見かける朝日の眩しさ
帰りに見かける夕焼けの美しさ
いつも通る道だけれど、一日一日表情は変わる


いつの間にか小さな花が咲いていたりすると何だか嬉しくなる
一年間の休職でそうした風景を探すことには長けてきたかな(笑

来年度は何かが起きる
その不安と期待だけは消えない


でも、それに屈するつもりも無い
出来るだろうと思うことをするだけさ
まだまだ先は長いのだから
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください