FC2ブログ

今の私がここに居る意味

只今、18:40也...

現在、自宅最寄のタリーズ
今日は大事な診察日でした


まずは今日の風景から
R0030729.jpg
つぼみ


R0030733.jpg
White


R0030731.jpg
曇り空



今日は昨日に比べて、かなり肩の力が抜けていました
やる気の無いラスカルがみゃーみゃー鳴いていたせいもありますが(^^;

いつも通り「どうですか?」で始まる診察
ラスカルっ:「今日は調子がいいですね。この3連休はずっと寝てましたけど(^^;」
主治医  :「でも休めたのは良いことですね」
ラスカルっ:「そうですね~♪」

主治医  :「でもこの時期は体調を崩しやすいから、土日の休みは必ず身体を休めるように。それから睡眠をたくさん取ること」
ラスカルっ:「はーい」

っとまぁいつも通りの会話ですが、にこやかに話す主治医との会話は私にとっては癒しのひと時
っと言うことで薬の変更は無し
 パキシル20mg(夜)
 アモバン10mg(睡眠時)
 セロクエル150mg(睡眠時)
 ユーロジン1mg(睡眠時)


最近、寝つきがあまり良くないのは事実
疲れやすいのも事実
だから、なるべく身体を横にすること
それは心がけないといけない


今朝も朝散歩が出来なかったのだから...
まぁ4時に起きて、朝散歩していた頃がちょっと不思議な感じもするけどね
でも、またあの時間のオレンジ色に変わる空の景色を観てみたい

もうすぐ私の朝礼の番
うちの部では毎日、順番で朝礼で何か発言することになっているのです
っと言うわけで何を話そうか...とちょい悩んでいます
そんなウツな私は追記にします
「ウツ病は誰でもなる病です」
これは前回の朝礼で私が言った言葉

誰でもなる病だからこそ、みんなで気を付け合おうという趣旨で発言したのですが...
どうもそうは受け取られなかったみたい

まぁいい
誰にどう思われようと構わない
所詮、わかってもらおうとは思っていない

ただ、復職してみて私が許せないなーと思うこと
・精神的な病を患っている人を蔑みの目で見る人が多いこと
・「ウツ病である」だけで仕事の出来ない人間と見られること
・「それが何?」っと言う人に限ってパワハラな発言が多いこと
・人を褒めるのでは無く、褒められるような仕事をしようとする人が多いこと


昔から今の職場に居る人にとってはパワハラは当たり前のように受けてきました
これは私に限った話ではありません
叱られることで仕事が出来るように成長すると思われてきた面が根強いのです

確かに叱られることで成長することもあるでしょう
でも、失敗をすれば誰だって、叱責されるのはわかっています
(怒られないで静かに話されたら逆に怖い...)

人を褒めるのは中々難しい
ここ数日、部内で会話されていることを聞き流してきました
「こうした方がいい」
「ここがダメ」

そういう会話だけはよく聞きます

決して「~~は良かった」とは誰も言わない
みんな要求水準が高い

誰だって、褒められる仕事はしてみたいでしょう?
でも、当たり前の事をして褒められても嬉しくないと以前、後輩は言っていました

そうなのか?
当たり前の事を当たり前にさせないためにも一仕事終えたら、仕事の区切りとして、褒めた方がいいんじゃないだろうか?
私のそういう疑問は日に日に膨らんでいくばかり...

でも、誰も同調はしないだろう
特にこの部では...
個人の技能だけが持てはやされ、自分のこと第一に考えている輩の中においては私のような考えは抹殺されるのです
悲しいことに...

私はまだ良いほうかもしれない
それは私がウツ病になるなんて自分でも思いもよらなかったバリバリのSE時代を知っている人は私の事をウツ病を患った人としてみていないだろうから

主治医の先生とも話したのだけど、この3月~5月までの期間は異動や環境が変わりやすいので特に注意した方がいいとの事...

それは私の環境にもいえること
来年度からは間違いなく、忙しくなる
どんな仕事が待っているのか、今はよくわからないのだけれど
そのせいか、不安は増大する一方

「眠れない辛さ」「急に襲い掛かってくる強烈な不安感」は健常者にどれだけ話しても伝わらないだろう...
考えている土俵が違うからね


みんな自分の仕事でいっぱいいっぱい
それは目を見ればわかる
人のことなんて気にする余裕は無い
そんなことを気にするよりは日頃のタスクをこなすことに集中しろ!っとばかりの視線が飛び交いそうです


でも、一言言いたいんですよね
それだけみんな凄いことをしているのか、わかってないんだろうな...

仕事が出来ない
日常、当たり前にしていた事が出来ない
電車に乗れない
人と喋れない
歩き気さえも起きない
自分が何をしているのかさえもわからない

そんな世界を経験してきた私は今、会社で席に座って仕事をしている
(大したことしてないけどね)

だからどれだけみんなが凄いことをしているのか、よくわかる
私ももっと元気になれば、同じように出来るのかもしれない
今でも多少、無理すれば出来るかもしれない


でも、もう私はSEに戻るつもりは無い
それは課長も理解してくれている
ただ、悲しいかな、こんな私はこの部では存在価値が無いに等しい

復職したての頃は会社に行くことに慣れることに専念してきた
そして復職して10ヶ月を経過した
フルタイム勤務も来週には3ヶ月を迎える

そろそろ次の段階に進んでもいい頃かな...
でも、その何かがつかめなくて、少し迷いが生じている気がする

私は何のためにここに居る?
それが知りたい
でも、その答えはきっと与えられるものでは無く、私の中にあるものなんだろう


そして、その答えを自ら見つけに行く頃合なんだろうな...とも思う
中々見つからない答えではあるけれど...

でも、見つけたいのです
会社の中で私が私で居られる場所を

私の存在する意味を何かに求めたらおかしいのかもしれない
これは私に少し欲が出てきた証拠でしょうね
そしてそれを考えられる余裕が出てきた証拠

ただし...
焦ってはいけない
そう言い聞かせても中々納得しない私...

きっと毎日、頭の上で鳴いてるラスカルはそれが言いたいんだろうな
何をどう考えていけばいいのか、時々わからなくなる
目標を失っている私が今、居ます

時には目標を探すことを目標にしてもいいと思うけれど...
そろそろ今の私で出来ることで何かをしてみたい

そんな気がしています

春が本格的に来たら...
きっとそれはわかる
それまでは自分を何とか抑えよう
この状態をキープすることも大切


そういえば、状態をキープすることも出来るようになってきたような気がする
もう半年以上前のことなんて思い出せないけどね

何だかちょっとフラッシュバックしてました...
何かに対する情熱は失ってはいけない
いや正確には失うのではなく、自分の中にある情熱のかけらは見失ってはいけない気がする


それが何なのか、よく自分でもわからないのだけれど...
きっとそれがぼんやりとでも見えてくれば、今の私も少しは落ち着くんだろうな

うん...
きっと今の私はそのためにある
そんな気がする

関連記事
スポンサーサイト



theme : 不安定な心
genre : 心と身体

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください