FC2ブログ

会社に行けてるのは何故だろう?

只今、17:40也...

現在、自宅最寄のタリーズ
やっぱりタリーズが一番っ♪
なじみの店員さんは見かけなかったけど、でも、この雰囲気はいいのにゃっ


今日は朝、起きたら6時半だったので、朝散歩は無し~
でもって、今日は大事な診察日でした

ここ数日、かなり体調が悪かったので、報告~
主治医  :「どうですか?」
ラスカルっ:「ヤバイです。今週はかなり辛かったです」
主治医  :「あら~、やっぱりねー。天気が悪いと体調崩しやすいのよ、みんな」
ラスカルっ:「多いんですか?」
主治医  :「そうねぇ、多いみたいね。ゆっくりと休養を取ってね」
っとにこやかに言われると「ハイっ!」っと言わざるおえません(^^;

なので、今日は薬の変更は無し
 パキシル20mg(夜)
 アモバン10mg(睡眠時)
 セロクエル150mg(睡眠時)
 ユーロジン1mg(睡眠時)


最近、朝起きれなくなりつつありそうな気もしますが、天気がイマイチなので、それは報告しませんでした
もう少し様子見をしたいと思うので...

っと言うわけでにこやかに診察終わりっ
3分ほどでいつも終わってしまうのですが、それでも私はいいのです
主治医の顔を見れただけでも嬉しいのです


そして、薬局さんへ...
今日はいつもの薬剤師さんは居なかったにゃ...
でも、代わりに新しく入ったのか、小柄で可愛らしい女性が対応してくれたので新鮮で良かった(^^;

さて...
こんな体調ですが、何故か考えることはあるのです...
そんなウツな私は追記にします

どうやら、来年度から少し仕事の負荷があがりそうな気配...
っと言うのも私は会社員としては中堅社員の位置にいるわけで...

そろそろ昇級試験も見据えていかないとね~っと言うわけで。
来年度の体制はまだ発表になっていない
でも、噂だけは飛び交います
きゃーっという話も聞いてますが...


少なくとも私の異動は無い
だから、今いる部署でどれだけ仕事をしているかがキーポイントとなる
時には自分の力をアピールすることも大切...
特に私の居る部署のように「自分だけ可愛がり」する輩がたくさん居る部署においてはね...


復職して8ヶ月を迎えて...
来月から来年度が始まる
その前にちょっと振り返ってみようと思う
何故、私が会社に継続して行けているかを...

Goodだと思う点
・自分の能力を使える場がある
・人との交流はキライじゃない
・パソコンを触るのはキライじゃない
・週に一度、必ず早く帰れる日がある(診察日)
・土日はなるべくゆっくりと休むことを心がけている
・平日はなるべく早めに寝るようにしている
・自分には何か出来ることがあると信じている
・何かを継続することが自信に繋がると信じている
・一応、ウツ病に対して理解のある上司が居てくれる
・私のことを見ていてくれる人が居ることもわかった
・日々の散歩は楽しい


Badだと思う点
・お金の勘定はまだ苦手
・人の管理はまだ正直、キツイ時がある
・給料面を考えるとかなり辛い
・この先、どうなってしまうのか、時々不安になる
・家の問題、相続の問題が山積み...考えることは難しい
・親と兄弟の関係は未だ不透明...

・体調が良いときと悪いときの差が激しくて辛い


ここで一番大きいのは、やはり週に一度、早く帰れることだと思う
私の理解者である主治医や薬剤師さんと話せることは、私が生活している中で大きいポイント


何故なら、会社と家の往復だけでは、外部の意見を聞くことが出来ないから
そして、自分というものをゆっくりと振り返り、向き合う時間が持てていること


これはブログやTwitterなどをしていても、得られないこと
自分がどれだけあがってきているのか
自分がどれだけ周囲の声に耳を傾けられるようになってきているのか


主治医や薬剤師さんとの会話は新鮮なのです
だから、私にとって、この一日は貴重なのです

私は確かに病院や薬局さんにとっては患者かもしれない
でも、私は患者だというつもりで通っていない

一人の人間として、主治医や薬剤師さんとの会話を楽しむつもりで行っている
だから楽しいのかもしれない


それは確かにウツ病になる前の私もちょっと感じていた
自分の業界以外の人と会話するのはちょっと新鮮

ウツ病になってみて、色んな人とあった
ブログやSNSを通じて...
みんな、いい人達


自分の世界が広がったのは事実
そして、自分の世界の狭さを思い知ったのも事実
自分の考え方が狭かったのも事実


そういう意味では、休職した一年は私にとって、かなり貴重な体験
これはいつまでも大事にしていきたい

っというか忘れないでしょうね

来年度から少し会社寄りの考え方も身に付けていかないといけない
悪い意味ではなく、経営的な観点も必要
中堅社員としては、そろそろ…ね(^^;

でも、この週に一度の幸せな時間は続けられるだけ、続けさせてもらおうと思う
今は早く帰れることに罪悪感はありません
そういう意味ではずぶとくなったのかな


「病院に行くので帰りますね!」
っという私を冷たい視線で見送る人も居ますが、微妙な顔をしている人もちらほら

でも、いいのです
私はウツ病
なりたくなった病ではない
別にそれを誇示しているわけでもなく、恥ずかしいとも思っていません

別にいいじゃない?ウツ病だって
誰だってなる病であること
ウツ病になったからと言って、仕事が出来なくなる・・・なんてことが無いのを証明してみせる
そして、再発しないように気をつけることも大切


そのためには、今、与えられている環境で如何に続けるのかを考えるほうがよっぽど大事
一人休んだら、その分、会社に与える損害も大きいのですから
だから、ほんの少し早く帰れることに引け目はありません


今日の東京は雪...
タリーズに着く頃には既に雪が舞っていました

多分、このタリーズから出る頃は積もってるだろうな
この雪の中を歩いて帰ろうと思う
雨よりは雪の方が好き
普段、見られない風景を見れるから

贅沢な考えかもしれませんね
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください