FC2ブログ

負荷のかけ方...

只今、19:20也...

現在、自宅最寄のタリーズ
今日はこれから歯医者があるので、それまでの時間をここで過ごします

まずは追加の風景から
R0030436.jpg
黒猫のタンゴ♪


R0030437.jpg
誰もいない橋


R0030438.jpg
っと思いきや、走るモノレール


R0030441.jpg
夜明け前...


R0030444.jpg
もうすぐ...


R0030445.jpg
静かな空



今日は4:30起き
朝散歩もしたせいか、疲れたのかな...
会社では午前中は良かったのだけれど、午後になって眠たい眠たいzzZ


仲良しの派遣さんにも笑われてしまった(^^;
なんでかなーっと思いながら、帰りの電車も眠い眠い
危うく乗り過ごすところでした

そんな中で考えたことは追記にします

朝は寒い...
でも、朝散歩が日課となっている私にしてみれば、寒さはあまり関係ない


朝散歩が出来ないことの方がよっぽど辛い(笑)
でも、今日を振り返ってみて...
朝散歩の時間は少し短かった
ゆっくりとは出来なかった


朝のラッシュ...
混んでいたけれど、何とか会社に着いて...
眠る眠る...
(始業開始時間までね)

少し気分が高ぶっていたと思う
何だか、少しイライラ感もあった

これは薬の影響か?
それとも少し無理をしているのか
まぁ、昨日、一昨日はちょっとアクティブに動きすぎたからなぁ...
(でも、後悔はしていません)


今、取り組んでいるRubyによるプログラミングもちょっと佳境に入ってきました
あと、少しで単体動作が出来るというところまでいっているので、少し力が入っています
でも、毎日、少しずつ進んでいる
それは間違いない


でも、人からの助言をプラスにとらえられず、マイナスにとらえる傾向があることもわかった
前の上司(今は違う部署)がプログラミングの話題が好きな方で色々と教えてくれるのですが...

今の私のやり方では解析が遅いと...
違うやり方をするべきだ...という趣旨のことを言ってくる


確かにまぁその通り
その方は決して、人を褒めないタイプの方

まぁ、私がウツになったのも、この方とのコミュニケーションが図れなかったのも要因の一つ

それも私自身、よーっくわかっている
(この人がどこまで理解しているかは、置いておきます)

その方は技術者としては、かなりのスキルを持った方なので、合理的なやり方を常に模索している
だから、アドバイスとして言ってくれているんだろうけれど...

どーも、「そんなやり方じゃダメだ、こういうやり方でやれ!」っと言っているようにしか聞こえないんですよねぇ...
それはどんな人に聞いても同意してくれるので、多分、私が感じたことはあっていると思う

人から認められたいと思う反面、それを否定されると極端に落ち込む私も居ます
それをこの人は理解は出来ない

まぁ、健常者とウツの境目を定義することは良くないのかもしれないけど...
でも、この人はウツ病患者に対する扱いはわかっていないことだけは確か...

まぁ、私がウツ病に見えないのも一つの要因かもしれませんけどね

けれど、その方はよかれと思って言ってくれているので、無下に「無理!」っと言うわけにもいかず...
しばらく雑談~

そんなこんなでちょっと混乱してしまったのもあると思う
今、フルタイム勤務に挑戦しているけれど、徐々に「会社に居る時間を長くする」事だけではなく、「会社に居て、考える作業する」事が増えていると思う

それはそれで間違いじゃない
ただ、無理は禁物
でも、どこまでが精一杯でどこからが無理なのか、時々、わからなくなる

「落ち着こう」とする反面、どう落ち着いていいのかわからなくなる私が居ます
少し前の私ならば、「まぁ期限もないし、まぁいいんじゃないかな」と考えられたのですが、今の作業は「なるべく早く」という注文付き

だから、少し気が急いているのかもしれません
出来ないことを見つけるのは簡単
「出来ないこと」を見つけて、自分にイライラするよりも「出来ていること」を見つけて、そこから如何にあげるかが今の私の課題

今日、アドバイスをもらった事にも挑戦するべきなんだろうな...
ただし、私はウツ病...
健常者と同じように理論的に考え、作業を遂行するだけの力はまだ完全には戻っていない
それは自分でよく知っておくべきだな...


だからと言って、「出来ない」と決め付ける時期はそろそろ過ぎた
それは自分でもよくわかる
今は、「チャレンジ」する時期に差し掛かっている
多分、そう...

そのためには十分な休息が必要
体力面での休息もそうだけれど、なるべく自分が自分で居られる場所、雰囲気を自ら作ろうとする努力は怠ってはいけない


私は進み続けたい
と言うか、今は出来なくてもトライして壁にぶち当たりながら、進む時期

これは、復職したての頃は出来なかった芸当

復職して、もう7ヶ月
そろそろ、負荷を上げてもいい頃でしょう?

自分に問いかけながらも、自信はありませんけどね
でも、私の中の私が言っています

とりあえずやってみないか?と
試してみないうちには何もわからないのだから...


今まで手探りで進んできたのだから、多少の壁にぶち当たることくらい...
ぶち当たったら、その時に考えればいいさ...
堕ちることも少なくなってきたじゃないか

っとね

とりあえず、今日は歯医者が終わったら、即効帰ってお風呂入って寝る...
今日の疲れを明日に残してはいけない
そして自分のペースを取り戻そう
ゆっくりと朝散歩が出来るような穏やかな気持ちを取り戻すために

明日のことは明日考えよう
うん...そうしよう...
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください