FC2ブログ

レセプタを持つこと

只今、18:10也...

現在、四ツ谷のベローチェ(笑)
そういや昨日もここにいたっけ・・・


まずは追加の風景から
R0030408.jpg
ぶりっじ


R0030410.jpg
曇り空の川原


R0030412.jpg
交差する線


R0030414.jpg
どんより~



今朝は暖かったのになー
会社を出たら、風が強いこと強いこと...

なので、ちょっとベローチェに避難...
と言うこじつけでブログ更新っと(笑)


今日は大事なカウンセリングでした
詳細は追記にします

今日は大事なカウンセリングでした

私は会社のカウンセラーにカウンセリングをお願いしているので、小一時間ほど、別室でカウンセリングを受けています

今日の話は結構、突飛な話題でした
(まぁ、いつも突飛なんですけどね(笑))

「もし、議論になって感情的な意見(お前はウツ病で休んでたくせして!など)言われたら、どうする?」

ラスカルっ...しばし考える...
「やはり議論をする以上、論点が異なるので、それとこれとは論点が異なるという事をはっきりと言うと思います」
「でも、病気の人は、みんなあなたみたいに頭の回転は速くないのよ?」

ぎょっ私もそんなに回転早くないほうですけど
っと思いながらもしばし談笑...

セラピストの言いたいことはその後の会話でよくわかりました
世の中には色んな人が居る

私は一年間の欠勤、休職をしてきた
そして、復職して半年を経過した
復職した当時は、やはり人から何かを依頼されたり、会話したりすることに少し抵抗感があったと思う
(主に仕事関係においてね)

でも、半年経ってみて、徐々にではあるけれど、考えながら話したりすることが出来るようになってきているのは感じている。
それは私が会社というものに徐々に慣れつつあるという証拠
と同時に会話に対しての耐性が出来つつあるということでもある


ただ、復職してから、まだ感情的に議論をしたことが無いので、実際、そんな風に言われたらどんな風に感じるのかはわからない
でも、人にはレセプタという概念があると言うことは知っておいた方がいいと言うものでした

レセプタとは日本語で言うと受容体(漢字で書くとね)
もう少しわかりやすく言うと受け取り方


私のカミサンがウツに対して今まで理解がなかったように、ウツに理解の無い人に対して、一生懸命、ウツの説明をしてもわからない

だから、はっきりと言えば、理解してもらうことは出来ない
それはこのウツ病になってからイヤというほど味わってきた

だから、他人に対して、何か物事を発するときは十分に気をつけないといけない
何故なら、今の私はありのままの私でいようとするあまり、言い過ぎてしまう可能性があるから

復職する際にセラピストからそれは言われたこと
だから、今でも気をつけている
常に「相手はこれを言っても理解してもらえるだろうか?」「どこまで理解してくれようとしているのか?」を念頭に置きながら話すようにしている

もちろん、私自身が傷つかないようにすることも大事
だから、何か発言をするときは気をつけないといけない

わからない人にはわからないのだから...
かつての私がウツを十分に理解していなかったのと同じように...

「ラスカルっは順調に回復しているのね」
復職してからのセラピストはいつもそう言ってくれる
ありがたいこと

でも、ここまで来れたのは主治医の処方のおかげでもあり、セラピストとの会話があったればこそ
だから、先生には、いつも感謝してますよー(微笑)


「感謝の気持ちは忘れてはダメよ?」
わかってますよー

私は一人で生きているわけではない
家族もいれば、親、兄も居る
そんな人達の支えがあったおかげでここまで生きてこれているのは確か

ウツになったことを恨んではいない
逆にウツを経験することで心が豊かになったと感じている


それは私にとって、プラスな経験
誰がどんな風に言おうともそれだけは変わらない事実

何故なら、こんな経験はウツにならないと出来なかった経験なのだから...

ウツ病になってから色んな人と接してきた
今まで自分が知ることの無い世界の人達とも交流することが出来た

浅羽由紀さんもそうだし、無眠さん、あがささん、mayuさん、モハメドさん...
このブログやSNSを通して、色んな人達の意見を頂いたり、リアルでもお話したりしてきた

それは今の私の経験値
これから、私が生きていく上で必要となる何かを学ばせてもらっている

そんな気がする

セラピストは「ネットの世界だけではダメよ、社会との接点を持ちなさい」と常々、言う
それは確かにその通りだと思う

文字だけでは伝わらない何かがリアルな世界にはある
人は一人では生きていけない
実際に会い、目を見て話すことで何かを感じ、何かを学びながら生きていける
そんな気がする

そして、何かを学びながら、きっと私のレセプタも成長していくんだろうなぁと思った
もちろん、ブログも続けるし、写真もバレーボールも続ける
それはこれからの私に必要なこと
もっと人として成長するために
「本当の自分」というものを探すためには必要なこと


ただし、ウツ病は死と隣り合わせ
今週は堕ちる時があまり無かったけど、それはいつ私に襲い掛かってくるかわからない

でも、今ならきっとそれを受け入れ、越えることが出来そうな気がする
受け流し方も覚えてきたしね

それはきっと良いこと
でも、死と言うものを知ることも大事

逃げてはいけない
全ては私自身が選択していることなのだから
どんな場面になったとしても、それは私が選択した道なのだから


だから逃げてはいけない
私は私の生き方に責任がある
この瞬間は二度と訪れない
だからこそ、今、この瞬間を生きよう

今はそう思う

さて...
またしばらくはここでまったりとしてから帰ろう...
関連記事
スポンサーサイト



theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

死ととなりあわせ。
何かの弾みでそうなるかも。実際考えない夜はないくらい。でも度胸がないだけ。
だから中途半端な事ばかり。
帰りのコーヒータイムも「そんな元気あるなら、自宅で笑顔見せなきゃ」と思って帰宅。

全然自分優先できない。

yasswyさんへ

こめ、さんくす♪
それはきっと度胸がないのではなくて、勇気があるんだと私は考えています

たとえ一杯のコーヒーでもその時間は楽しむかのんびりとする余裕が出てくるといいですね
私も最初の頃、同じことを感じていたので、思い出していました

必ず好転する時がきます
そのためには今の自分を休ませてあげてくださいね
出来なかったことではなく、出来ていることは必ずありますから
「出来ていることを認める」→結構、重要だと思っています

度胸ではなくて、そう考える勇気という事ですかね。
今日はだいぶ調子良く、買い物、コーヒータイムです。
気にしないで。
この違いはなんなんでしょう?
気分は穏やかというか、何も考えていないです。
カミさんと少し話したからかな。

こんにちは

ラスカルっさんの生きるための努力私も見習いたいです

私もラスカルっさんにお会いできてよかったです

私の歌も理解してくださる方とまったく理解できれない方といらっしゃいます

それでもラスカルっさん達が私のことを認めてくださるから歌えます☆

離れていますが心はいつも隣にあります

Re: タイトルなし

こめ、さんくす♪

あまり深く考えすぎない方がいい時もあります
今、自分がGoodだと思ったら、それはいい時の兆候だと思います
肝心なのはそれを覚えておくこと
そのGoodな自分の状態を覚えようとしておくことかなと思いますよん

Re: こんにちは

こめ、さんくす♪

わぁい!
浅羽由紀さんからコメント頂いちゃった~♪
嬉しいです

見習いたいだなんて~私も浅羽由紀さんの生き方を見習いたいところはたくさんあるのです~
なので、お互い様ですよーん

そう…
離れていても、目指す方向は一緒です♪
この苦しい世の中…出来ることをして生きましょう!

Google検索結果

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

ラスカルっ

Author:ラスカルっ
Sex :♂
Blood:O
Hobby:読書、映画鑑賞、
    バレーボール
    写真、ブログ
職業:某IT系企業に勤務。
   けど、鬱病により一年
   間休職…
   その後、復職…
   復職して9年。
   ここで生きてる

   I suffer from
   depression.
   Photograph is
   spelt in my blog.

念のためですが…

本ブログの記事内で掲載している写真などの著作権は本ブログの管理人であるラスカルっにありますので、無断使用を禁じます。

何か連絡を取りたい方はコメントでどうぞ...

バナー
最新記事
カテゴリ
最新コメント
IPv4/IPv6 meter
geotargeting

ジオターゲティング
FC2カウンター
Google検索
私のブログ内を検索できます
カスタム検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ(年括り)
リンク
RSSリンクの表示
ランキング等々
当ブログはランキング目的ではありませんが、もし宜しければクリック頂けると嬉しいです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

FC2Blog Ranking

あわせて
あわせて読みたいブログパーツ
備考
サイト運営の広告です。興味があればクリックしてみてください